スポンサーリンク
スポンサーリンク

PUNPEE『夢追人』MV制作・KREVA出演と情報統制を語る

PUNPEEと5lack『夢追人』KREVAとの共演を語る InstagramLive
スポンサーリンク
スポンサーリンク

PUNPEEさんがEXPANSION NYのカークさんのInstagramライブに出演。自身の楽曲『夢追人』のミュージックビデオ制作やKREVAさん出演情報をプレミア配信まで隠していた件について話していました。

(カーク)で、『Dream Goes On(夢追人)』。この曲の映画なんですけども。映画とかで「監督に色が見える作品が好き」って仰ってたと思うんですよ。で、『Happy Meal』が雄大さん。

(PUNPEE)はい。丸山雄大さん。

(カーク)それで今回が新保さん。

(PUNPEE)はい。新保拓人さん。

(カーク)この新保さんの……なんかそういうのを気にしされたりとか? で、たしか前にも新保さんとやられてますよね?

(PUNPEE)ああ、そうですね。新保さんはRAU DEFとやった『FREEZE!!!』っていう曲でもやっていて。

(PUNPEE)でも、意見を交換しあえる人なので。自分が意見を言って「こういうビデオにしたい」って言ったらそれに関して、「じゃあ、こういう風に作りましょう」っていうのを返してくれる人なので。一方通行にならないっていうか、一緒に作れる人ですね。

意見を交換しあえる映像監督

(PUNPEE)丸山雄大さんも結構そういう感じで。雄大さんはやっぱり画が引き締まってるっていうか。映画っぽい質感にできる人で。この前、SUMMITでやっているBLYYの『MAN』っていうビデオが上がっているんですけども。それの監督もやっていて。

(PUNPEE)それぞれに違う質感を持ってる人だけど、共通点として結構アイデアを交換できる人ですね。一緒に作ってくれる人というか。

(カーク)絵コンテまでお互いに作ってやるのか、どういう……?

(PUNPEE)自分は絵コンテは作んなくて。だいたい「未来が舞台で……」とか、あと「閉店しそうなCD屋さんでちょっと撮りたいんですけど」とか。なんかそういう意見だけ、とにかく投げて。あとはそれをすごいカッコよく……自分はその技術的なことはちょっとわかんないんで。それを形にしてくれる人ですね。

(カーク)へー! 結構時間がかかったんですか? この前のは?

(PUNPEE)いや、『夢追人』は撮影してから2週間ぐらいでできたっすね。1日で。

(カーク)へー! あれ、場所がわかんなかったんですけども。どこのスタジアム?

(PUNPEE)あれは平塚の方のスタジアム(Shonan BMW スタジアム平塚)ですね。でも、KREVAさんとやっているっていうことを本当にリークしたくなかったので。スタッフさんにも「絶対に内緒でお願いします!」って。もう1人ずつに言っていって(笑)。

(カーク)フフフ(笑)。「お願いなんですけど、すいません」って?

(PUNPEE)「すいません!」って。「写真、撮ってもいいんですけど、ちょっとインスタは……」っつって。「7月1日まで、お願いします」って。していましたね。

(カーク)はいはいはい。そうか。そうだったんですね。でもあれ……こんな話をしちゃっていいのかわかんないですけど。どうでした? 個人的に。というか、なんであれを一番最初に出しちゃったんですか?

(PUNPEE)なんかこう、もちろん世代的に食らった部分はめちゃくちゃあって。MPCを使って、ラップもして……って。で、KREVAさん、初めて自分がレギュラーでやったライブの時にずっとDJで出ていたんですよ。18年ぐらい前なんですけど。その思い出とかもあったし。なんか絶対にいつかやってみたいなっていうのが。それもあったんですけども。何か曲を発表する時に、もうひとつ仕掛けが作りたいなって思っていて。

言ったら、映画とか見ている時に、たまに「出る」っていうことがわからなくて出てくる人、いるじゃないですか。急にカメオ出演してくる人がいきなり出てくるみたいなのを、ヒップホップの世界のミュージックビデオでやりたいっていうのは昔からあって。で、YouTubeって曲名とかを上げた後に変えられるんですよ。次の日にフィーチャリングの情報とかを足したりできるから。じゃあ、最初はそのフィーチャリングの情報はなしにして公開して。それでいきなりKREVAさんを出したいっていうのは頭の中にあって。

で、それをiTunesとかAppleMusicで先に出してしまうと、もう誰がフィーチャリングなのかはわかってしまうじゃないですか。だから最初にあのビデオを撮ったんですね。

(カーク)ああ、面白い! そういうことか! 参りました(笑)。

映画の知らされていないカメオ出演のように……

(PUNPEE)アハハハハハハハハッ! 結構、カメオとか、そういうのをいつか持ち込みたいって思っていたので。だから「絶対にこれは情報を漏らせない」って思っちゃって。もうみんなに「シーッ!」って。

(カーク)でもみんな、聞いた人は口を開けて「Holly Shit!」ってなったんじゃないの?

(PUNPEE)その時のリアルタイムのチャットもまだ残っていて。それ、今も見れるんですけども。その書き込みのひとつに、みんな興奮しちゃってちゃんと文字を打ててなくて。「クレバ」っていうのを「Kレバ」とかになっちゃっていて。みんな間違えちゃってるのがリアルタイムで今も見れるんですよ。そういうのも込みで面白かったかなっていう気はするっすね。

(カーク)へー! 次になんか出す予定はあるんですか? 今度。

(PUNPEE)あ、いや、全然今は……。

(カーク)っていうか、聞いてもダメか。教えてくれないよな(笑)。

(PUNPEE)そうそう(笑)。全てがショーの一環みたいなところがあるから。まあ、お楽しみにという。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
InstagramLive
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました