スポンサーリンク
スポンサーリンク

平野レミ 和田唱『Heiki Heiki』を語る

平野レミ 和田唱『Heiki Heiki』を語る 爆笑問題の日曜サンデー
スポンサーリンク
スポンサーリンク

平野レミさんが2020年7月12日放送のTBSラジオ『爆笑問題の日曜サンデー』に出演。和田唱さんの『Heiki Heiki』を紹介していました。

(田中裕二)さあ、ゲストの一番好きな曲、思い出の一曲をうかがいまして、その曲をBGMにしてプロフィールを紹介していますが。和田唱さん『Heiki Heiki』ということで。

(平野レミ)これさ、うちの息子はさ、TRICERATOPSっていうバンドを3人でやっているの。で、うちの息子が作詞、作曲、ボーカル、ギターをやっているのね。でも今度さ、たった1人でソロのセカンド・アルバムを出したのよ。そしたらなんとさ、私を表紙にしてくれてさ。

(田中裕二)ああ、そうなんですか!

(平野レミ)これこれこれ。見て見て見て。これ、あたしとうちの息子よ!

(太田光)昔の写真だ。

和田唱『ALBUM.』


(平野レミ)これ、どうして私の写真をやったかと思ったらさ、この中に『Heiki Heiki』っていうさ、曲が入っているの。で、私の口癖がいっつもさ、「平気、平気」って。なんでもそうなの。もう全てのことを……なんか失敗しても「平気、平気」っていつも言うの。

(田中裕二)ああ、そうなんだ!

(平野レミ)だから『Heiki Heiki』っていうのを……それが私の口癖ぐせだからっていうことで。

(太田光)嬉しいじゃないですか。それね。息子さんのね。

(平野レミ)そうそう。それでそれがね、いろんなことがあってもね、私が「平気、平気」っていつも言っている言葉を思うとなんでも楽な気持ちになっちゃうよっていうような曲なのよ。

(太田光)たしかに。我々もレミさんを見ていると、つまんないことで悩んでいることも……お前とかもさ、賭け麻雀とかで疑われても。それで悩んでいても……。

(田中裕二)ちょっと待てよ。なにを言い出したんだよ? やってねえから!

(太田光)悩んでいても元気が出るって言ってたよな? 「平気、平気!」って。

(田中裕二)平気じゃねえ、平気じゃねえ!

(平野レミ)あと、それから「やって、やって」。

(太田光)「やって、やって」。

「平気、平気」と「やって、やって」


(平野レミ)もうだからさ、誰かに接触する時も「やって、やって」って言って。「えっ、『やって』ってなにをやるんですか?」って言うんだけども。私の中では「やって、やって」は「食べて、食べて」っていう。

(太田光)ああ、「食べて」を「やって」って言うんですね?

(平野レミ)もう全てが「やって、やって」。

(太田光)ああ、全てが「やって」なんですね。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
爆笑問題の日曜サンデー
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました