町山智浩 全米に広がる人種差別抗議デモの状況を語る

町山智浩 全米に広がる人種差別抗議デモの状況を語る たまむすび

(町山智浩)これ、全部流れてます。CBSがね、なぜか入手しちゃったんですけど。たぶん誰かが漏らしたんですけども。で、そういうことをやっているから、あのテイラー・スウィフトさんがですね、もうものすごい怒って。「あなたはずっと大統領になってから何年も白人至上主義者に支持されて、人差別を売り物にして煽ってきたでしょう? それなのに何なんだ? だから今年の11月の選挙で、あなたを落選させてやる!」っていう風にテイラー・スウィフトは宣言したんですよ。

(外山惠理)怒っているでしょうね。あのドキュメンタリーを見て思ったけど。すごい今、怒っていそう。

町山智浩 テイラー・スウィフト『ミス・アメリカーナ』を語る
町山智浩さんが2020年5月19日放送のTBSラジオ『たまむすび』TBSラジオ『たまむすび』の中でNetflixで配信されているテイラー・スウィフトを描いたドキュメンタリー『ミス・アメリカーナ』を紹介していました。 (町山智浩)でも、今日は...

(町山智浩)すごい今、怒っているんですよ。ただ、トランプ大統領は今日、初めて記者会見をやりました。ずっとこれだけアメリカ中、大騒ぎになっていたのにトランプ大統領はずっと記者会見をやらなかったんですけども、初めてやりまして。で、その記者会見では「平和的なデモ隊には味方するけど……」とは言ったんですけれども。「軍隊を使って徹底的に制圧する」ってまた今日、言っちゃったんですよ。

「軍隊を使って徹底的に制圧する」

(外山惠理)また!? もう、ずっとシェルターにいて何もしない方がいいような気もする。

(町山智浩)もう事態を全然収拾する気持ちが見えないんでね。で、プロテスターの人たちは今、すごく地道にその警察官と話し合いをしようとしてて。さっき言ったキャパニックさんがやった「被害者のために追悼をしてひざまずく」ということを警官隊の前でみんな勇気を出してやって。で、警察官のうちかなり多くの……オークランドであるとかフロリダの人たちはひざまずいて一緒にその警官に殺された黒人ためのために追悼をするようになってきてるんですよ。少しずつ。全国の警察官たちが少しずつ少しずつ心を軟らかくしていって、うまく話し合いができそうなんで。そこにはね、何ていうか希望が見えるんですけど……というのが現在の事態ですね。

(町山智浩)今もここは外出禁止令なんですよ。僕の周りは。外に出ちゃいけないんですよ。そういう緊張が……。

(山里亮太)体調は大丈夫ですか?

(町山智浩)大丈夫です。僕、催涙ガスも大丈夫でした。

(山里亮太)ああ、そうか。デモ隊の取材に行ってるから。

(町山智浩)僕、警官に警棒で食らってますから。たぶん今、肋骨にヒビが入ってますけど。まあまあ、そういうものです。マスコミも狙われるんですよ。トランプが「マスコミとかジャーナリスト、あいつらはフェイクニュースだからやっちまえ!」って言ってるから、狙い撃ちされるんですよ。警察官に。

マスコミ・ジャーナリストは警察官に狙われる

(外山惠理)なんか大変な国ですね……。すごい人が大統領になりましたね。

(町山智浩)そう。だから分断をあおることで自分の信奉者を固く結束させるっていうやり方なんで、こうなってしまったんですよね。はい。

(外山惠理)コロナはどうなんですか? まだロックダウンして……。

(町山智浩)ロックダウンされているけども、みんな昨日はめちゃくちゃ出ていて。だから、わかんないです。これからまた感染が広がるかも。

(外山惠理)それもまた大変だ……町山さんも気をつけて。

(町山智浩)はい。わかりました。

(外山惠理)町山さん、ありがとうございました。お世話になりました。来週、赤江さんが戻ってきますので。

(町山智浩)ああ、そうですか。よかったです!

(外山惠理)ありがとうございました! 失礼します。

<書き起こしおわり>

渡辺志保とAKI IKEJIRI アトランタの人種差別抗議デモの状況を語る
アトランタを拠点に活動されているフォトグラファー、ジャーナリストのAKI IKEJIRIさんが2020年6月1日放送のblock.fm『INSIDE OUT』block.fm『INSIDE OUT』に出演。渡辺志保さん、DJ YANATAK...
たまむすび
miyearnzzlaboをフォローする
miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました