スポンサーリンク

高田文夫『女ともだち』『M 愛すべき人がいて』『浦安鉄筋家族』を語る

高田文夫『女ともだち』『M 愛すべき人がいて』『浦安鉄筋家族』を語る ラジオビバリー昼ズ
スポンサーリンク

高田文夫さんが2020年4月20日放送のニッポン放送『ラジオビバリー昼ズ』の中で2020年4月期のおすすめドラマについてトーク。『女ともだち』『M 愛すべき人がいて』『浦安鉄筋家族』を紹介していました。

(高田文夫)いやー、本当に陰気な季節だけども。しょうがないよ、これは。

(松本明子)いやいや、ビバリーは楽しく行きたいですね。先生。

(高田文夫)そうだよ。みんながね、俺はほら、高齢者だから。70を越して。「高齢者のトークはいいわ!」っつって(笑)。「元気になる」って言われているから。みんなから。

(松本明子)皆さん、この時期ラジオを聞いてらっしゃいますからね。

(高田文夫)おかげさまでね、この時期に。よろしくお願いしますよ。

(松本明子)よろしくお願いします。

(高田文夫)だから今、チャンスですから。ラジオとかテレビ。テレビが今までさ、散々YouTubeだのネットだのって、みんな若い人が行っちゃったのがテレビを見出したから数字が全体的に上がっているんだよ。で、ラジオもみんな聞き出したから。だから今こそさ、面白いもんを流さなきゃいけないんだよ。テレビ屋とかラジオ屋の腕の見せどころなんだよ。ラジオは割とこうやって生でバンバンやって生の情報を流しているけども。肝心のところでテレビはさ、みんな……あれ、制作を今、できないわけ? どういう状況なの?

(松本明子)やっぱり出入り禁止になっちゃって。

(高田文夫)お前が個人的に出入り禁止なんじゃないの?(笑)。

(松本明子)私だけ(笑)。いやいや……。

(高田文夫)ナベプロだけ?

(松本明子)いやいや、違いますよ(笑)。全体的にですね。

(高田文夫)タレントが入れない?

(松本明子)そうです。番組収録というものが今、できない状況で。

(高田文夫)だからテレビがもう再放送、再放送で。

(松本明子)ドラマもしかり、バラエティもしかり。

チャンスに収録ができない

(高田文夫)せっかくみんなに見てもらえるチャンスなのにさ。「ここだ!」っていうことなのにな。ちょっと悔しいよね。再放送、再放送で。『半沢直樹』、いつ始まるんだよ? 俺、ドラマとか一切見ないけども『半沢直樹』がやるっていうことで待っているのに。まだ『下町ロケット』やってんだよ? お前さ、どんだけあいつらロケット作るんだよ?っていうさ。ロケット、作りすぎだろうよ(笑)。

(松本明子)すいません、本当に先生(笑)。

(高田文夫)『半沢直樹』、倍返してくれよ、本当に(笑)。出てこないの、まだ? だからさ、ナイツの塙もあれだろう? 期間によってドラマを25本とか26本とか見るんだろう? 俺も負けじと、塙が見ないような二流、三流……そう言っちゃいけないけども。俺は選んで見ているから。「これは見ないだろう」っていうような。

(松本明子)塙さんが見ないような?

(高田文夫)あれは絶対に見ないな。まず、レギュラー的に『女ともだち』。これはお前、磯山さやかだよ! あんな最低な旦那、いないよ、お前?(笑)。あんなのと、なんで別れないのかね? 『女ともだち』、やってんだよ。

(松本明子)すごいですねー!

(高田文夫)テレ東のBSだよ? 見づらいよ、お前、また。

(松本明子)「見づらい」って(笑)。

『女ともだち』

(高田文夫)テレ東でいながらBSだからさ。「どこを押せばいいんだ?」なんて。CSを押しちゃったりして。「映らねえな……?」なんて思ってさ。もう、見るのも大変なんだよ。磯山を探すだけでも大変なんだよ。

(松本明子)フフフ、だってテレ東は総理が宣言をしている時もアニメをやっていましたよ?

(高田文夫)ほら、それはポリシーだから。湾岸戦争の時だってアニメやっていたんだから。

(松本明子)『ムーミン』、やってましたからね。

(高田文夫)だろう? それで俺、あれを見ちゃったから。気になっているからさ。『M 愛すべき人がいて』な。『M』、ちゃんと見ておけよ?

(松本明子)『M』(笑)。

(高田文夫)『M』、アユのこと心配だろう? お前。アユがどうやってデビューしてどうなって。松浦さんとどうなったのか?ってさ。

(松本明子)気になりますよね! 本になってましたけども。

(高田文夫)お前、『M』だよ。見ちゃっているもん。

(松本明子)先生、『M』まで!

『M 愛すべき人がいて』

(高田文夫)お前、俺はあれを見て「ディスコに行かなきゃな!」って思ったもん。「これはディスコに行って踊らなきゃな」って。俺、思ったよ。本当に。俺、田中みな実って嫌なヤツだなってずっと思っていたんだけど、それが出ているんだよ。これが怪演! もうすごいんだよ。アイパッチしちゃってさ。デビューした頃のタモリかと思ったもん。アイパッチしちゃってさ。田中みな実が怪演するんだよ。大映ドラマみたいでさ、いいんだよ。悪そうで! 悪い秘書でさ、社長をたぶらかす。これがいいんだよ、お前!

(松本明子)似合ってますね! もうハマり役!

(高田文夫)もう俺はいろんなもん見つけちゃうもん。ドラマなんか見たことないのにさ。もうテレビ評論家になっちゃうよ、俺は。新聞にテレビ評書いちゃうもん。楽な仕事をしちゃうよ、お前?

(松本明子)アハハハハハハハハッ!

(高田文夫)テレビを見て書いているだけみたいな。本当だよ(笑)。そしておすすめはこれだよ。

(松本明子)おすすめがあるんですか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ラジオビバリー昼ズ
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました