スポンサーリンク

武田砂鉄 布マスク2枚・全世帯配布を語る

武田砂鉄 布マスク2枚・全世帯配布を語る ACTION
スポンサーリンク

今週、火曜日にクドカンさんのコロナウイルス陽性っていうのを知りまして。プロデューサーから電話がかかってきて。「マスコミ発表は10時ぐらいになります」っていうことで。8時ぐらいに連絡があったんですけどね。僕は翌日の水曜日に2時からと5時からという形で対談を2つ、入れてまして。「これは10時に発表になったら騒ぎになるだろうし、当然『幸坂さんは大丈夫か?』とか『他の曜日のパーソナリティーは大丈夫か?』っていう話にも広がるかもしれない」と思いまして。

その時点でね、僕は「幸坂さんは濃厚接触者に該当しない」っていう風には聞いてたんですけれども。その詳しい情報が伝えられるのは水曜日の放送まで分からないということで。そう考えると、念のため対談をやらない方がいいだろうという風に思いまして。夜遅くに、いろんなさまざまな場所に連絡をしたんですね。そうすると突然の申し出だったんですけれども、それぞれの編集者は丁寧には対応してくださって。対談相手も了解してくださったですけれども。なんで、結果的には片方をSkypeの対談にして。片方の対談を延期したんですけども。

2つの対談をSkype対談と延期に

それでは自分で振り返ってみて「これでよし、いい判断だった」っていう風に思ったんですけど、ふと考えてみるとこれ、両方の対談ともカメラマンさんはスタンバイをしていたはずで。つまり、自分の判断によってカメラマンさんは翌日の仕事が飛んでるわけなんですよね。こういった損失っていうのはたぶん、これから統計上にもですね、あまり出てこないものだと思うんですけども。こういうものがたくさん出てくると思うんですね。で、僕はつい、「すいません」っていう風にメールをしちゃったんですけども。

「いや、あれは『すいません』だったのかな? 謝るべきでもないんだけども、謝っておこうかな?」とか。なんかね、中途半端な対応になってしまったんですけども。まあさっき、「クドカンさんは別に謝る必要はないんです」っていうことを僕自身は言っちゃいましたけども。まあ、自分でさえそういう言葉を使ってしまうところがありまして。まあ、それを踏まえた上で、そこを責めるようにはしないようにしなきゃいけないなっていう風には思っております。まあ、今週末もそれぞれの形でなんとか乗り切ってまいりたいと思います。そして、宮藤さんの回復、復帰を待っていたいと思います。

これまで、「宮藤さんに言ってもしょうがないんですけど」っていうことでたくさんの愚痴を聞いてきましたけども。今度は宮藤さんからたくさんの愚痴を聞くのを楽しみに待っていたいと思います。それでは武田砂鉄がお送りするTBSラジオ『ACTION』、今日もこの後5時半まで生放送です。

電気グルーヴ『N.O. 2016』

(武田砂鉄)今日、8月に開催予定のFUJI ROCK FESTIVALの全ヘッドライナーが発表になりまして。最終日のヘッドライナーは2組。忌野清志郎をトリビュートしたスペシャルメンバーと、そして電気グルーヴの2組がダブルヘッドライナーということになりまして。電気グルーヴさんの復帰としてはこんなに素晴らしいタイミングと場所はないだろうという、FUJI ROCKヘッドライナー、非常に楽しみですけども。今ね、現状新型コロナウイルスの状況もまだ見えないところがありますけども。早く落ち着くことを願いつつ。電気グルーヴで『N.O. 2016』をお送りしました。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ACTION
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました