スポンサーリンク
スポンサーリンク

ハライチ岩井 有吉弘行からの「環七ラーメン疑惑」を語る

ハライチ岩井 有吉弘行からの「環七ラーメン疑惑」を語る ハライチのターン
スポンサーリンク

ハライチの岩井さんが2020年2月20日放送のTBSラジオ『ハライチのターン!』の中で長年、有吉弘行さんから言われ続けている「環七ラーメン疑惑」について話していました。

(澤部佑)じゃあそんな楽しい話の後なんですけどもね。ちょっとメールが来てるんですよ。岩井さんにというか……いいですか? 「先日、有吉さんのラジオを聞いていたら、『岩井が昔、環七のラーメン屋にいたのを目撃したのにずっと認めてくれない』と憤慨されておりました。『当時、レギュラーも一緒でおかっぱだった岩井を見間違うわけがない。おかっぱが確実に環七のラーメン屋で1人、ラーメンを食べていた』と。

その事実は間違いないのに環七のラーメン屋にいたかどうかを聞いただけで『そんなところ、行くわけないじゃないか!』という岩井さんの異常なまでの強い否定の仕方に『何かやばいことでもやっていたのではないか? もう時効だから認めても大丈夫だよ』とおっしゃられていました。優しい先輩ですね。私たちリスナーも岩井さんが環七に行ったとしても受け入れます。素直に認めて楽になってください」。

(岩井勇気)いや、違うのよ、本当に。

(澤部佑)ずっと言ってるな、これ。

(岩井勇気)有吉さん、本当に日テレの『DON!』っていう番組でレギュラーが一緒だった時……もう10年前ぐらいだけど。その頃から言ってるから。もう本当にあの人、10年以上言ってきてるんだよ。

(澤部佑)その番組、生放送が始まる直前に何か1回、まず言ってきたんだよね。袖で。

(岩井勇気)それで「行ってませんよ」って。それで何回も言ってくるから「いや、行ってないです。本当に!」って否定してたんだけど。最近もずっと言ってくるの。Twitterで絡んでくるし。俺がなんか「メシ食おうかな?」みたいなツイートをしたりしたら「環七のラーメン屋に行くんじゃないのか?」って。

「環七のラーメン屋に行くんじゃないのか?」

(澤部佑)だからそれはどうなの? 結局、いたの? いたんでしょ、でも?

(岩井勇気)いないのよ。行ったことないの、俺。環七のラーメン屋に本当に行ったことないの、俺は。

(澤部佑)でも、有吉さんは本当に俺にも言うのよ。「あれはおかしいよな?」って。結構なちゃんとした距離で有吉さんは見てるんだって。だから間違うはずがないんだって。本当に。

(岩井勇気)行ってない。だって俺、本当に実家に住んでいたからね。環七のラーメン屋、狙っていかないし。

(澤部佑)「環七のラーメンブーム、大分終わった後だし。その後にあのラーメン屋に入って食べてるのがたぶん岩井は恥ずかしいんだろうな」って言っている時もあったよ。有吉さんは。

(岩井勇気)違うよ。逆にそれも恥ずかしいの。いまだに環七ラーメン戦争みたいな感じのこと言ってくるから(笑)。

(澤部佑)ずーっと言われているからね。

やっていることが警察の尋問と一緒

(岩井勇気)恥ずかしいのよ。やっていること、本当に警察の尋問と一緒だからね、あれ。本当に認めるまで許してくれないの(笑)。

(澤部佑)だから、それはでも岩井が……。

(岩井勇気)いや、怖いんだよ。

(澤部佑)いや、それは嘘をつく必要がないもん。

(岩井勇気)有吉さんが「ああ、あれは岩井じゃなかったんだ」っていうことはあっても「ああ、俺、行ってました」ってことはないじゃん?

(澤部佑)もう、ちょっとダメダメ。平行線だ!

(岩井勇気)違う、違う。もう本当に。

(澤部佑)もうダメだよ、これ。答えが出ないもん。

(岩井勇気)ダメダメ、本当に。俺は弁護士を雇うことを検討中だから。

(澤部佑)これ、ちゃんと依頼を受けてくれる弁護士、いないよ。この案件で。

(岩井勇気)これは「正しい」ということで戦っていくつもりだから。俺は。おかしい、これは。しつこい。本当に……しつこいんだよ(笑)。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ハライチのターン
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました