スポンサーリンク
スポンサーリンク

小袋成彬 YAMASUKI SINGERS『Kono Samourai』を語る

小袋成彬 YAMASUKI SINGERS『Kono Samourai』を語る MUSIC HUB
スポンサーリンク

小袋成彬さんが2020年1月17日放送のJ-WAVE『MUSIC HUB』の中でYAMASUKI SINGERS『Kono Samourai』を紹介していました。

(小袋成彬)さて、今日は「僕が最近聞いたいい曲を流す」って言ってて、ほとんどしゃべってる回なんですが。今から2曲、ちゃんと紹介します。3曲目ですね。YAMASUKI SINGERSっていうのをご存知ですか? YAMASUKI SINGERSっていう……これがね、すごい面白いんですよ。『YAMASUKI SINGERS』っていう1971年に録られたYAMASUKI SINGERSのレコードを今からかけます。『Kono Samourai』っていう歌なんですけども。日本語っぽいでしょう?

これ、なんで日本語っぽいかっていうと、コンセプトが「ニセの日本語」っていうコンセプトなんですよ。僕が察するに当時、71年だとまあ日本の大衆歌がレコード生産されて、それがたぶん欧米諸国に渡ったんだろう。で、日本のものが多かったので、そういう憧れとかなのか面白がってなのか分からないけど、とにかくニセの日本語っていうコンセプトで作られたアルバムなんですけど、これがめっちゃいいんですよ。たしかにね、ちょっと違うんですよ。

なんかちょっと日本語っぽいんだけど、でも日本語の部分もあの。たとえば「I say I love you 喜び Love you」とかって言っているんですよ。たぶん「喜び」という言葉に「Joy」みたいな意味があるというのはわかっていて、「喜び」という単語をなんとなく入れたみたいな。なんか僕らが英語がわからないけど洋楽を口ずさんでみたみたいなノリを40年前に……もう50年前か。その頃にやってしまうているっていう。

まあ百聞は一見にしかずじゃなくて、このラジオは百聞したものを流すということなので。まずは聞いてみてください。では、YAMASUKI SINGERSで『Kono Samourai』。

スポンサーリンク

YAMASUKI SINGERS『Kono Samourai』

お聞きいただいたのはYAMASUKI SINGERSで『Kono Samourai』でした。ちなみに言うと「この侍」って言ってるんですけど、侍のスペルも間違えてるんですよね。「Samourai」になっているんですよね。『Kono Samourai』でした。他にも曲、かけたいんですけど。まあ気になった方はぜひ、アルバムを通して聞いてみてください。そんなに長くないかな? 32分のアルバムなので聞いてみてください。めちゃめちゃカッコイイです。

で、もうちょっと小ネタを言うと、このYAMASUKI SINGERSの中にダニエル・ヴァンギャルドっていうフランスのあるプロデューサーがメンバーとして入っています。実はこの人、ダフト・パンクの片方のお父さんです。音楽一家ですね。ということでYAMASUKI SINGERSでした。もう1曲、YAMASUKI SINGERSをかけます。ちょっとこの音楽の喜びを分かち合って、ぜひ面白がって聞いていただければなと思います。俺が好きな曲……『AISERE I LOVE YOU』。

スポンサーリンク

YAMASUKI SINGERS『AISERE I LOVE YOU』

お聞きいただいたのはYAMASUKI SINGERSで『AISERE I LOVE YOU』でした。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
MUSIC HUB



miyearnzzlaboをフォローする
スポンサーリンク
miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました