スポンサーリンク

佐久間宣行 青春高校アイドル部デビュー曲MV撮影を語る

佐久間宣行 青春高校アイドル部デビュー曲MV撮影を語る 佐久間宣行のオールナイトニッポン0
スポンサーリンク
スポンサーリンク

佐久間宣行さんがニッポン放送『佐久間宣行のオールナイトニッポン0』の中で青春高校アイドル部のデビュー曲『君のことをまだ何にも知らない』のミュージックビデオ撮影について話していました。

(佐久間宣行)今週、ここのゾーンで何話そうかなとか思ってた時に……今週だけは許してください。1個だけあの、仕事の愚痴を話させてほしいんですよ(笑)。あのね、この時期が実はテレビディレクターって一番忙しい時期なんですよ。なんでかっていうと、年末特番を撮るのと編集が同時に行われてるから。その時に、今たまたま僕ね、近年で一番……この2、3年で一番全部がぶつかった時期なの。今年ね、年末に放送する番組。23日『ウレロ』の生放送スペシャルね。台本できてない。来週月曜ね(笑)。

佐久間宣行『ウレロ☆未開拓少女』最終回・Creepy Nuts出演を語る
佐久間宣行さんがニッポン放送『佐久間宣行のオールナイトニッポン0』の中で自身の手掛ける『ウレロ☆未開拓少女』の最終回生放送にCreepy Nutsの出演が決定したことについて話していました。

で、27日が『ゴッドタン新春SP 芸人マジ歌選手権』ね。まだ編集できてないのよ(笑)。で、28日の午前中。『「あちこちオードリー」東野幸治がやってきた1時間SP』ね。まだ編集上がってないのよ(笑)。で、31日。年を越してから『キングちゃん』スタッフでやる『新春千鳥ちゃんスペシャル』っていうのをやるのね。90分のお笑い特番ね。昨日撮っているからね。フハハハハハハハハッ!

今日は、だから忙しいアピールをさせてほしいんですけど。これ禁断のね。禁断の。で、これ、4つあるんだけど4つとも出来上がってないのよ。そんな中、今週の土曜日には岩井とトークイベントやるからね、俺。スカイツリーで。そんな状態な中、ある、ちょっと1個トラブルじゃないんだけど、出来事があったのよ。それが、青春高校っていう番組を僕、夕方にやってるんですけど。その青春高校アイドル部っていうのが遂にメジャーデビューすることになったんですね。

で、それが来年の1月22日にCDデビューするんだけど。『君のことをまだ何にも知らない』っていう曲でね。で、その曲がめっちゃくちゃいいのよ。秋元康さんが詞を書いてくれてさ。作曲家もすごい人で。乃木坂とかやってる人でさ。めちゃくちゃいい曲だなと思って。で、自分のやってる番組でそんな曲が生まれるなんて嬉しいなと思って。1月半前ぐらいに曲をもらってさ。すげえ浮かれちゃってさ。で、当然MVを作るじゃん。だから、もう俺、夢見ちゃって。1月半前に。

で、みんなで会議やった時に「これはもうあれだな! 有名な映画監督に声かけよう!」「海外だったらあれだな、ヒロ・ムライがいいな!」とかって言って。で、福田も含めた青春高校の作家陣に「誰に撮ってほしいかください。宿題です! それでみんなからもらったやつ、俺が片っ端から電話するから。誰かがやってくれるでしょう! 有名な映画監督、みんな当たります!」なんて。

スポンサーリンク

有名な映画監督にオファーしまくる

で、当たったのよ。当たって、結構なんか面白がってくれて。「スケジュール調整します」みたいなことを言ってくれる有名な映画監督の方も2、3人いたから、「ああ、これは……これはいいもん上がって、俺はすげえ夢が見れるな!」って思って。で、そのスケジュール調整をずっと待ってたの。1月半の間。そしたらね、誰のスケジュールも合わなかったのよ(笑)。まさかの、まさかの。みんな調整してくれたのよ。結構有名な監督とかも。

なのに、どうしても撮らなきゃいけない人、誰も合わなかったの。で、ギリギリまで調整をしてくれて、でも全員ダメになったのよ。候補の人が全員ダメになったのが、12月6日。でね、そん時に分かったのが、完パケ白の納品を12月21日にしないと、CDに入らないんだって。フハハハハハハハハッ! で、あと2、3週間しかないのよ。その時点で監督決まってないってことは、プランも何もないのよ。普通はだって監督に決めてもらうから。曲だけはある。

で、青春高校の生徒のスケジュール……リリースイベントとかあるから。あといろんな番組出演とかあるじゃん。告知とか。だからAPから連絡が来て。「撮る日が15日と16日しかありません。どんなに遅らせても12月15日と16日しか取れません。21日に納品しなかったらMVはなくなります」って言われて。フハハハハハハハハッ! 「おおおーっ!」ってなって。で、緊急会議。俺と演出のね、時々名前が出てくるイケメンの三宅と、あとADたちと。会議室で。で、三宅がもう怒ってんだよ。「どうすんすか? 佐久間さん、すげえ夢みたいなこと言ってましたけど?」っつって(笑)。

で、「うん、そうだな」って。それでまだ粘りたかったから。「たとえば『水曜どうでしょう』の藤村さんとか、TBSの藤井健太郎くんとかが撮ったら話題になるんじゃないか」みたいことを言ったの。そしたら三宅が「MONSTER IDOLやってるでしょ?」って。「加地さん、撮ってくれねえかな?」って最初に言ったの。そしたら三宅が「いや、お前が撮れや!」って言ってきて。フハハハハハハハハッ!

「これ、佐久間さんが撮るしかないでしょう、これは」って。だから言ったのよ。「いや、俺はプロデューサーだ。三宅、お前が撮れ。お前はどうなんだ?」っつったよの。三宅に。そしたら三宅がはっきり「僕は、その撮影日、ちゃんと通ったゴールデンの企画の放送の前日で編集してて。これはもう始めに決まってるから。やりたいですよ。やりたいけど、できません」って。それでスケジュールを見せてもらったら、本当にゴールデン特番前日なのよ。

「何、てめえ企画通してんだよ!」っつって。フハハハハハハハハッ! 「ゴールデンの企画、通してんじゃねえよ! 優秀かよ!」っつって(笑)。俺、深夜番組しかやってねえのに。4つ、全部深夜のお笑いしかやってねえのにさ、あいつゴールドの企画を通してんのよ。関ジャニの村上くん司会かなんかの。で、どう考えたってテレビ局でゴールデンの特番やろうとしてるやつに俺が「そんなもん、やめちまえ!」っつってMVを撮らしたら問題になるから(笑)。で、もうこれは俺が撮るしかないなって。「でも、俺も忙しいからなー」とかって言ったらパッと開けたら俺、そのMVの日だけ空いてたの(笑)。

全ての特番がぽっかり空いていて。これはもうやるしかないって。だってもう、その時点で12月6日で、撮る日が15、16だから9日しかないの。何も決まってないのよ? で、そこで腹を決めて。まず前回、デビューする前に1回、曲のMVを撮ってもらった監督がいたんだけど。その監督を呼んで勉強会しようと思って。9日前に、勉強会からスタートしたのよ。フハハハハハハハハッ!

スポンサーリンク

撮影9日前に勉強会からスタート

で、呼んで、話し合いして。その監督も……松本監督っていうんだけど。「ああ、お手伝いしますよ。佐久間さんやるんだったら面白いからお手伝いしますけど、でも企画をここから考えるのは無理なんで」みたいな話だったから。その時に最初考えたのは、「どうせ僕がやるんだったら、マジ歌みたいなやつにしよう。お笑い系の。その方がお笑いファンも喜んでくれるし、話題になるかな」とかと思って。たとえば、トレンディドラマのめちゃめちゃベタなシーンとかを集めたベタなやつにして、笑いが好きな人も笑いで見れるみたいなのにしようと思ったんだけど。

で、ひとしきり盛り上がって。「ああ、そうだ。これにしよう、これにしよう」とかって言ってみんなで盛り上がったんだけど。「もう1回、曲を聞いてみよ」って曲を聞いたの。めちゃめちゃいい曲だったのね。で、その後、女の子たちっていうか、そのデビューする女子アイドル部の女の子たちのプロフィールとか昔の資料から見てたら、みんな1年半、がんばってんのよ。そこで一瞬思ったの。「あれ? 俺、これお笑いで撮るのちょっと違うな」っていう(笑)。一生の思い出じゃん? 「一生の思い出のデビュー曲、笑いのネタにするの、違うな」と思って。そしたらね、なんかせっかくだったらかわいい瞬間を撮りたいなと思って。そして口が動いていたの。今からね、俺が普通に会議で言ったことを本当に言うね?

「あのさ、みんなさ、女の子が一番かわいい瞬間って何かな? それはさ、やっぱりさ、告白する瞬間だよね? 俺さ、13人の告白の10秒前から撮るっていうのをやりたい」って。全員ね、今、俺の目の前にいるブースのお前たちみたいな顔してたよ。フハハハハハハハハッ! 「何、言ってんだ、こいつ? お笑いしかやったことねえやつが」って。フハハハハハハハハッ! もう、口をついて出ちゃったのよ。で、みんなその空気になったの。でももう、なんかどんどんその気になってきて。なんか「うわっ、これはもう、撮りたい! 告白の10秒前から撮りたい!」ってなって。

でも、誰も納得してくれないの。「いや、お前はお笑い撮れよ」みたいな空気になってたから。これはもう埒が明かないなって。三宅がさ、「もう1回、明日、話しましょう」ってなったから。もうその時点であと1週間ぐらい。「これはもう、力ずくで説得するしかねえな」と思って。翌日の会議……翌朝、朝9時よ。仕切り直して翌朝だから、半日しか経ってないの。俺ね、13人分の告白の台本書いて持っていったの。フハハハハハハハハッ! 女子高生13人分の告白のシーン、想像して(笑)。朝までかけて。もう、ちょっとゾーンに入ってたから(笑)。

で、最初はもう書けないと思ったから作家にね、夜中の1時ぐらいに「こういう状態だ。俺はでもやりたいから、告白のシーンをください」って作家陣に送ったのよ。10人に。「翌朝の5時までに」っつって。誰も来てこなかった。フハハハハハハハハッ! 4時間じゃ届くわけないから(笑)。だから、しょうがないから1人で描いたの。13人分の。「こいつは先生のことが好きで……」とか。「こいつはずっと幼なじみと海で……」とか。全部13人分書いて。で、翌朝の会議、俺は持っていったの。そしたらみんな折れたね。「こいつ、マジじゃん!」ってなって。フハハハハハハハハッ!

スポンサーリンク

ゾーンに入って13人分書き上げる

その時点でクランクインまで1週間前。12月6日の1週間前ね。で、そっからもう怒涛よ。1週間しかないんだから。撮影日まで。で、その松本監督とかが、曲が駅の歌だからもともと駅だけ押さえていたのね。「駅で撮るかもな」って駅でだけ押さえていたから、そこ近辺のロケハンに全部行ってくれて。で、資料を全部送ってくれて。「佐久間さんの字コンテに合わせると、ここだったらギリギリ撮れます」とかっていうのがバーッと送られてきて。で、その裏で俺はその字コンテで2、3行ぐらいだった告白を10行ぐらい膨らまして。

「こいつはずっと好きだったけど、気づいてない」みたいなのを書いて。それを三宅に送って……返答なし(笑)。ゴールデンがあるから(笑)。で、更にその描かないんだけど告白の成功と失敗まで全部書いて。で、そればっかりを折れ、やってるけど、その裏でゴッドタンのADからガンガンLINEが来て。「お前、いい加減にマジ歌の編集しろよ!」って(笑)。ただ、楽しいのよ。とにかく盛り上がっちゃってるから。ゾーンに入ってるから。で、ゾーンに入ってマジ歌のオフラインしなかったら、めちゃくちゃゴッドタンのADから怒られて。

で、水・木・金はマジ歌の編集して。土曜の朝ぐらいまでにマジ歌がやっとオフラインが終わったの。それで後は編集所に渡すだけ。で、土曜から日曜の朝2時ぐらいまでかけてマジ歌のオフラインが終わって、日曜の朝3時に渋谷出発で茨城県大洗の海でクランクイン(笑)。海で夜明けを待って幼なじみに告白するシーンからクランクイン(笑)。これがね、超かわいく撮れたんだよ。フハハハハハハハハッ! で、その後に2時間かけて筑波の高校行って、今度は体育館裏の告白ね。バタバタバタッて待ってたら好きな子とを鉢合わせしちゃって思わず告白するみたいなシーンね。これがね、かわいく撮れたんだよ(笑)。

うん? メンバー分あるから。13人分のシチュエーションがあるから。まだ2個しかやっていない。いや、全部は説明しないけど。でも、これね、普通だったらまとめて撮れるじゃん? 1個ずつ撮らなきゃいけないから、超大変なの(笑)。で、みんな「何でこんな大変な企画にしちゃったんだ」ってなって。13人分、1個ずつシチュエーションが移って。だから体育館裏の告白。図書館に行って地味な女の子が告白。放課後の教室で日直がたまたま一緒の日直だった子に告白みたいな。それを「全部かわいく撮れたな」なんて言ってたら、今度は折れ、ゴールデンで『ソクラテスのため息』っていう番組をやっているんだけども。

そのADからLINEが来て。「佐久間さん、どこにいるんですか? 今日、収録ですよ」って言われて。「ああ、そうそうだ。日曜日、収録だ」ってなって。そっから俺、1人でつくばエクスプレスに乗って東京に戻って、『ソクラテスのため息』の収録して。で、その後に『ウレロ』の後にADから電話がかかってきて。「佐久間さん、明後日Creepy Nutsとの打ち合わせだけど、まだ生放送の台本できてないっすよ」って言われて。フハハハハハハハハッ!

で、生放送の台本を一緒にオークラさんと作って。で、オークラさんと作った後、翌日朝5時出発で茨城行ってダンスシーン撮影(笑)。で、その後に駅を貸し切って。まあ、その駅を貸し切るのは時間が決まってるから。ホームと電車を貸し切って、そこでメインになるそのセンターの子のずっと好きだった人を追っかけて告白するシーン。これがね、めちゃめちゃかわいく撮れたんだよ(笑)。それしか言ってないけど。フハハハハハハハハッ!

で、撮って、その後でイチョウ並木の告白シーンを撮って。これで13人中12人、全部ね。松本監督と……まあ、俺が立ち会えないシーンもあったけど、撮ったわけ。で、最後、東京に戻って。みんなね、「ここで撮りきればいいじゃん」って言ったんだけど。俺がたまたま1人だけ、「LINEでギャルが自室で告白する」って書いちゃったから。だから東京まで俺たち戻って、ギャルの部屋でLINEで告白のシーンまで撮って撮りきったの。

で、もうやり切ったのよ。やり切って、みんな疲れ果て。「何でこんな大変な企画をやったんだ?」ってなって。で、撮り切ったやつが今、編集してるのね。まだ出来上がってないんだけども。明後日に公開しないとCDには入らないから。今日、ラジオ終わったら編集します! フハハハハハハハハッ! 金曜日の青春高校で流すんで。間に合っていたら流すんで。間に合ってなかったら、俺が普通に謝ります! フハハハハハハハハッ!

スポンサーリンク

青春高校3年C組 アイドル部『君のことをまだ何にも知らない』

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました