スポンサーリンク

PUNPEE 弟・5lackとのファッションスタイルの違いを語る

PUNPEE 弟・5lackとのファッションスタイルの違いを語る SOFA KING FRIDAY
スポンサーリンク
スポンサーリンク

PUNPEEさんがJ-WAVE『SOFA KING FRIDAY』の中で弟の5lackさんとのファッションスタイルの違いについて話していました。

(PUNPEE)本日は5lack、リキッドルームの15周年ということで前野健太氏とのツーマンがあったので、そこでやった曲ということで『But Love』をかけさせていただきました。

これ、たぶん前日の収録なんで、いまちょうど終わったぐらいだと思うんですけども。夜はハーレムでミニライブがまたこの後にあるので。もしこれを聞いて近郊にいる人だったりとか、飲み屋で「じゃあ、行くか!」なんていう人はよかったら来ていただけたらと思います。

なんか今回のライブは結構珍しく、もともとある曲にいろんなヒップホップのクラシックをミックスしてて。たとえば『That’s me』をM.O.P.の『Cold as Ice』でやったりとか。これも弟がすごい好きなヒップホップの曲って言っていたんですけども。


『Weekend』を途中でキャムロンにインストゥルメンタル、途中で変えたりとかしてて。なんかいつもと少し違う感じの実験的な感じでやれたと思います。


いい感じでしたっていうか、これは前日の収録だから……いい感じになってるんじゃないですかね。だったと思います。来てくれた人、ありがとうございました。で、メッセージしたい埼玉県の人が時々お世話になっておりますこないだ雑誌を読んでたら上野にあるおっすね。埼玉県の方。「PUNPEEさん、こんばんは。あとみやーんZZさん、時々お世話になっています(笑)。この間、雑誌のOllieを読んでいたら上野にあるお店のGRILLZ.JEWELZが掲載されていて、店内にそのお店を利用するアーティストの写真が貼ってあり、NIPPS氏や5lack氏の写真が。

『Grind the Brain』のPVを見て思ったんですが、5lack氏はゴリゴリのBボーイというか……グリルとか派手なブリンブリン系なチェーンも付けているし。それに対してPさんは真逆と言っては失礼なんですが、そういうのはたぶん一切つけていない。洋服もXLというよりかはMとか小さめのサイズを常に着ているイメージで。この番組、時々兄弟関係の話をされますが、ファッションのことでPUNPEE氏は『弟がこういう感じだから俺はやめておこう』とか、逆に取り入れてみようとか、影響を受けたことはありますか?」。はい。CD-Rとステッカーをお送りしておきます。

なんですかね? 言ったら外見的には弟、タトゥーも入ってるして、チェーンをつけたりとかしていて。自分は眼鏡をかけて髪を固めて……サイズもMとかっすね。Sは着ないっすね。Sは最近全然……っていうか、昔から着てないですけども。「こうだったからこう」っていうわけじゃなくて、単純に1回昔、高校を卒業したぐらいの時にBボーイの格好を『WOOFIN’』とかを見て真似しようって。ECKOとか……あのサイのロゴのECKO UNLTD.とかを着てみようと思ったんですけど、単純に似合わなかったっすね。

似合わないし、あとは頭の形がよくないんですよ。前も話したと思うんですけど1回、美容師を目指してる友達に髪を切ってもらったら失敗してボウズに……『風の谷のナウシカ』のユパさまみたいに前髪だけ残したような髪型にされたっていうことがあって。

スポンサーリンク

ユパさまみたいな髪型

その時に全然頭の形がよくなくて。で、弟はボウズにした時に頭の形がすごくよかったんですよ。ファレル・ウィリアムスみたいな。で、ファレルのボウズの形ってすごいよくて。で、弟のボウズの形もすごいよかったから、なんだろう? いろいろできたんですよね。それに見合ったBボーイの格好っていうか。デカい服もそうだし、そうじゃなくても身体全体のフォルムがそれに合う形だったから。自分は全然ボウズも似合わなかったし、何を着ても結構「板橋の田舎者ががんばってる」みたいに見えちゃったから。「もういいや。もう自然にやらせていただきます」っていう感じで。髪も途中から固めて……という感じだったっすね。

PUNPEE 髪質と髪型を語る
PUNPEEさんがJ-WAVE『SOFA KING FRIDAY』の中で自身の髪質や髪型についてトーク。使っている整髪料などを紹介していました。

でも実は自分のこの七三も5lackの方が先にやってて。1回、一時期そういう髪型の時があったんすよね。で、「この形だったら俺もいけるな」っていうことでやったら「ああ、いいじゃん」って。弟がその時、先輩に教えてもらった、マリーンっていう下北あたりの髪を切るところで切ってもらって、そこからっていう感じですね。だから「単純に似合わなかったし、フィットしてるし、PUNPEEっていう名前だからもういいや」みたいな。なんかチェーンも高校の時にラフ・ライダーズとかのチェーンをいきがってしたりしていたんですけども、明らかに確実に似合ってなかったんで、もうそれ以来していないかもしれないですね(笑)。

スポンサーリンク

単純に似合わないスタイルはしない

だから弟がどうとかじゃなくて、もう単純に似合っていないっていうだけでした。なので、それが流れ流れてPUNPEEというものを形成していったわけなんですけども。で、ちょっとこの前、「PUNPEE」っていう名前についてふと考えたというか、友達としゃべっていた時に「ラッパーで先にパンピーっていう名前、よくいなかったよね」って。ラッパーって結構いろいろといると思うんですけど。たとえばPSGに似てるグループでSPGっていうグループとかもどこかで見た記憶があるし。まあGAPPERとかもいないと思うんですけども。

5lackとかもたぶんかぶらないとは思うんですけど、「パンピーっていうのはたぶん誰か、たとえば東京じゃないところでつけてる人とかっていなかったのか?」なんてその人が言い出して。「たしかに」って。つづり的には「EE」ってなっていなくても、「パンピー」っていう名前はいそうだよねって。しかも割と普遍的な「一般ピープル」っていうか、そこをちゃんとレペゼンしているような感じがしていて。「そういうの、いなかったのかね?」なんてことを話していました。

たしかに、先に自分の『PNP』っていう曲でも言っているんですけども、先に名乗られなくてよかったなっていうのは結構思っていて。しっかり、なんとなくCDを出したり音源を出せるぐらいの形にはなれてよかったなって。その名前的に思ったっすね。なんかそんなような話をしておりました。なので本日、8月23日の5lackワンマンに来ていただいた方、ありがとうございました。夜、余裕あったら……もう今頃やってるんじゃないですかね? あ、もうちょい後っすね。2時ぐらいかな? よかったら、近郊の方はいらしていただけたらと思います。

で、メッセージなんですけど、34歳会社員の人。「PUNPEEさん、いつも楽しく拝聴しております。めちゃくちゃ前のことで申し訳ないのですが、2018年のFUJI ROCKでPUNPEEさんのDJで上がったものでございます。酔っ払いながらの記憶で申し訳ないですが、その時にレイジ・アゲインスト・ザ・マシーンとジャクソン5をミックスされていましたでしょうか? 1年前になりますが、最高にかっこよくていまになっても離れません。あれは現実だったのでしょうか? よろしくお願いします」。はい。それはかけてないですね。レイジはたしかにかけたと思うんですけど、ジャクソン5の『I Want You Back』はラキムですね。

エリック・B&ラキムの『I Know You Got Soul (Double Trouble Remix)』。ノーマン・クック、ファットボーイ・スリムの初期仕事のリミックスなのかな? それをかけたと思うので、それをお聞きください。どうぞ。

スポンサーリンク

Eric B & Rakim『I Know You Got Soul (Double Trouble Remix)』

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました