スポンサーリンク

PUNPEE サンフランシスコで感じたSpotify・AppleMusicなどの強みを語る

PUNPEE サンフランシスコで感じたSpotify・AppleMusicなどの強みを語る SOFA KING FRIDAY
スポンサーリンク
スポンサーリンク

PUNPEEさんがJ-WAVE『SOFA KING FRIDAY』の中で訪れたサンフランシスコで感じたSpotifyやAppleMusicなどの音楽ストリーミング系サービスの強みについて話していました。

(PUNPEE)コミックショップに行った時に(店員さんに)CDを渡したんですよね。パッケージもサム・ギルビーっていうやつが作ってくれたすごいいいやつだし、中のブックレットも面白いしっていうことで、『MODERN TIMES』を渡したんですけど。「日本でラップやっているんだよね」っつって。エド・ピスコーっていう『ヒップホップ家系図』というのを書いている人がいま『X-MEN』を書いていて、その話で結構盛り上がったりしたんですけど。

で、そのCDを渡した時に困惑した顔をされて。「ストリーミング、ないの?」みたいに言われて。「ある。ストリーミングにもあるから、聞こう」って言って一緒に聞いたりしたんですけども。

スポンサーリンク

「ストリーミング、ないの?」「あるよ、聞こう!」

そうっすね。海外に来るとやっぱりネット上、ストリーミング上に曲があるとすぐに聞かせられたりして、すごい便利だなっていうのを肌で感じたことがあって。それで、お酒を飲んでいた時に「日本のおすすめのアーティストの人を教えてよ」って台湾の人に言われて、「じゃあこれはちょっと昔の人なんだけど……」って調べた時にその人がなかったんですよね(笑)。なくて、「あっ! いや、YouTubeでは見れるよ」っていう感じにその後でなったんですけども。なんか、それを肌で感じたっていうか。

まあ、自分が1回行った時にその機会があったから、たぶんもっと日本の人が海外に行くっていうタイミングでそれをやるとなったら、結構影響って若干はあるのかな? なんて思ったりしました。まあ、だいたいYouTubeにあったりとかはするんですけども。その後でメールでデータのやり取りとかもできるし……ってあると思うんですけども。意外とそれを感じれてよかったなっていうのは思いました。世界でいろいろとやるかやらないかはわからないですえけど。人によって違うとは思いますけど、それを少し感じれただけでもよかったのかなって思ったりしました。

で、その台湾の人……まあずっとサンフランシスコに住んでいる方なんですけど、その方と話していて「おすすめをいろいろと教えてよ」ってなって勧められてよかったなっていうので、まあイギリスの方なんですけども。Mahaliaっていう女性のシンガーの人で。でも、ネタはドクター・ドレーの『Xxplosive』と同じネタの曲で『No Reply』という曲なので、それを最後に聞いて終わろうと思います。

そうっすね。「カリフォルニア」っていうのと合っていたのでちょっとリンクして。「これ、いいな!」なんつって。イギリスのシンガーの人なんですけど、思ったのでそれをかけて終わろうと思います。というわけで『SOFA KING FRIDAY』、あなたの親愛なる隣人の凡人、板橋区のダメ兄貴ことPUNPEEがお送りさせていただきました。また次回もよろしくお願いします。さよなら、さよなら、さよなら。

スポンサーリンク

Mahalia『No Reply』

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました