スポンサーリンク

PUNPEE ゴミ捨ての難しさと悩ましさを語る

PUNPEE ゴミ捨ての難しさと悩ましさを語る SOFA KING FRIDAY
スポンサーリンク
スポンサーリンク

PUNPEEさんがJ-WAVE『SOFA KING FRIDAY』の中でゴミについてトーク。ゴミを捨てることの難しさや悩ましさについて話していました。

このゴミは収集できません ゴミ清掃員が見たあり得ない光景

で、メッセージです。「PUNPEEさん、こんにちは。洗濯物の生乾きは……」。ああ、これはあれですね。最近、洗濯物が生乾きで乾かないって前回、ラジオで話したやつに対して送ってくれていると思うんですけども。「……サーキュレーターか扇風機を当てて乾かすと乾きます。生乾き臭、しないですよ」。ふーん! 「……パーカーのフード内側を乾かすのにもマストです。あと、洗う時に40度ぐらいのお湯で洗うとか、除菌系の洗剤にするとかがいいと思います」。ああ、ありがとうございます。

「……最近、またTシャツが増えてきてしまったのですが、過去に数回Tシャツを捨てようとして若干後悔しているのでどうしようか悩んでいます。90年代のバンド物、グラフィティライター物を取っておけばよかったなと後悔しています。PUNPEEさんは結構物を捨てられる方ですか? あまり捨てないですか?」。はい。メッセージありがとうございました。

そうっすね。ちょうど自分もいま、物を捨てたりだとか結構家を整理したりとかしていて。自分もでも、捨てらんないっすね。なんでかって言うと、ツアーTシャツとかその時のメモリアルなものをやっぱり買っちゃう癖があって。限定のものだったりとか。会場限定の前売り特典だったりとかを取っておいちゃって、それが捨てられないんですよね。なんか変なちっちゃいレゴみたいな前売り特典とかあって、もう足とか1個もげていたりとかしてるんですけど、それも捨てられないみたいな。

それが溜まりに溜まっていて、だからTシャツとかはいまだにPSGが出た10年前のやつとかも持っていて。そのアーカイブ袋みたいなゴミ袋に入れて。大体3、40枚ぐらいTシャツとかある気がする。なんか捨てれないのがあるっすね。でも結構悩むっすね。メモリアルなものだけ取っておこうって、そのメモリアルなものが増えちゃってるから結局、自分の中で「これはいらないな」っていうものを捨てているんですけど、その濃さが上がっていくから結局、捨てれないっていうか。いまは割とそれに悩まされている感じがするっすね。

あとは燃えないゴミを出す日を忘れるみたいな。第三金曜日とか、何で燃えないゴミは月に1回だけなの? あとは資源ゴミが月曜日でダンボールを出したいのに出せなかったりだとか。結構ゴミには毎回悩まされてる気もするんすけど。それと同時にいろいろ物を捨てた時に大量に捨てたり。CD-Rとか、もういらないやつをガーッと入れて。生ゴミと一緒にCD-RとかのCDを捨てるのも、なんか嫌なんですよね(笑)。自分にもう関係ないのに。自分に関係ないのになんかそういうのを一緒にするのも……まあ、どうでもいいんですけど。

スポンサーリンク

ゴミ回収の先の工程を考えて途方に暮れる

それを捨てた後に、そのゴミを回収してその後、分別する人がいるっていうのを考えるのがなんかすごい途方に暮れる気分になっちゃうんですよね。なんか自分がやるわけではないですけど。その人にものすごく感謝する感じではあるんですけど。その後の工程っていうか、ゴミって1日に1人でこんなにも出るのに。日本でもうものすごい、何千トンとかのゴミが出ると思うんですよ。で、それを焼却して、またリサイクルしたり、完全に灰にかえしたりとか埋め立てしたりとか。その1日のゴミのエネルギーって結構すげえなって毎回、でっかいゴミを出す時に思ってしまって。そんなこと、考えなくてもいいんですけど。

なんかたまにゴミを大量に捨てると、すごい疲れたりだとか、なんかへこんでる自分がいる。「この世の中ってわかりあえないな」っていうのを思い出しちゃうっていうか。わかりあえない……ゴミがこんなに出て、そのエネルギーがなんか世の中のみんながわかりあえないっていうのにつながっちゃうみたいな結構謎なことを毎回考えちゃうっすね。だから、割と心を鬼にして捨てるっていうか、そういう感じでやってる気がする。うん。

ミキサーとかオーディオ装置とかも出すの……いや、別に捨てたいんですけど、出すのがなんかすごい、すげえ労力がかかるっていう気持ちに毎回なってしまう気がしますので。メッセージを送ってもらったこの方にはCD-Rとステッカーをお送りしておきます。はい。
<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました