スポンサーリンク

佐久間宣行とCreepy Nuts バラエティ番組とラジオを語る

佐久間宣行とCreepy Nuts バラエティ番組とラジオを語る 佐久間宣行のオールナイトニッポン0
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Creepy Nutsのお二人がニッポン放送『佐久間宣行のオールナイトニッポン0』に出演。佐久間宣行さんとバラエティ番組についてやラジオ番組を持つことの良さを話していました。

(佐久間宣行)テレビ東京の佐久間です。今日はゲストに火曜日のオールナイトニッポン0担当、Creepy NutsのR-指定とDJ松永が来てくれています。

(R・松永)よろしくお願いします!

(佐久間宣行)いや、マジで構成が下手で申し訳ない!(笑)。

(一同)フハハハハハハッ!

(DJ松永)でも、トークめっちゃ上手かったな!

(R-指定)面白いな!

(佐久間宣行)フハハハハハハッ!

(DJ松永)ねえ。無敵じゃん。そのゼロから1を生み出す上でプレイヤーとしても一流。めちゃくちゃ怖いね。

(佐久間宣行)フフフ、いや、さっきね、CMの間が長かったから、俺も最近のR-指定のフリートークのZEEBRAさんとの韻の踏み合いの話とか……。

R-指定 ZEEBRA・ERONEらとの「韻飲み会」を語る
R-指定さんがニッポン放送『Creepy Nutsのオールナイトニッポン0』の中でZEEBRAさん、ERONEさんらとフリースタイルダンジョン収録後に行った「韻飲み会」の模様を話していました。

(DJ松永)うん(笑)。

(佐久間宣行)あとは昨日の職質の話。

(R-指定)ああ、菅田将暉さんのところで話したやつ。

菅田将暉とR-指定 職務質問を語る
Creepy Nutsのお二人がニッポン放送『菅田将暉のオールナイトニッポン』に出演。R-指定さんと菅田さんが職務質問について話していました。

(佐久間宣行)あれが最高だったっていう話をして(笑)。

(一同)フハハハハハハッ!

(DJ松永)褒め合い(笑)。

(佐久間宣行)褒め合い。ラジオ、聞いてるから(笑)。

(DJ松永)ありがたい。ありがとうございます(笑)。

(R-指定)ありがとうございます!

(佐久間宣行)で、あれでしょう? さっきニューアルバムのこととか聞いたけど、でも明日またでっかい仕事が入っているんでしょう?

(DJ松永)Rさんが単体で。

(R-指定)そうなんですよ。これ、言っていいって言われたんであれなんですけども。明日僕ね、ダウンタウンDXに出るんですよ(笑)。

(佐久間宣行)フハハハハハハッ!

(DJ松永)でけえな!

(佐久間宣行)ダウンタウンDXって……フハハハハハハッ!

スポンサーリンク

R-指定、ダウンタウンDX出演

(R-指定)どういうことなんすか?(笑)。ほんで、マジで俺、焦っているからさっきの佐久間さんのフリートークでバラエティのアンケートの話とかずっとしていたじゃないですか? その時に「あ、じゃあ俺のアンケート、アカンかったかな?」って思いながら。

佐久間宣行 福島県双葉郡の中高生への「笑い」講義を語る
佐久間宣行さんがニッポン放送『佐久間宣行のオールナイトニッポン0』の中で福島県双葉郡で中高生に向けて開催されたサマースクール「Futaba 1DAY SUMMER SCHOOL」で行った「笑い」のワークショップについて話していました。

(DJ松永)そうか!

(R-指定)マジでどうしたら……で、「明日ダウンタウンDXなんすよ。どうしたらいいですか?」ってCM中に聞いて。

(佐久間宣行)そうそう。ダウンタウンDXってすげえ量、アンケートが来るでしょう?

(R-指定)めっちゃ来ました。

(佐久間宣行)そうそう。そうなんだよ。その中から選ばれるからね。しかも並びがだってミュージシャン枠でしょう?

(R-指定)もう大物でバラエティにも慣れまくっているミュージシャンばっかりみたいな。

(佐久間宣行)まあ演歌歌手の大御所とかそういう人たちの中にR-指定が1人っていう。フハハハハハハッ!

(DJ松永)すごいね!

(R-指定)もうホンマにどうしよう?って思って。

(佐久間宣行)でも、そういうのもひっくるめてラジオで話せるといいよね。

(DJ松永)たしかに。

(R-指定)でもそれはホンマにそうっすね。さっきもちょっと話したんですけど。ヒップホップとかって特にね、「この仕事をやったらダサい」「この仕事をやったら文句言われる」みたいなのが結構細かく多いんですよ。ヒップホップって。でもそれを俺ら、オールナイトをさせてもらうようになって、あんまり悩んで選ばずに「まあこれ、やってみようぜ」みたいになりましたね。なぜなら、ラジオでその話ができるからっていう。

スポンサーリンク

ラジオのおかげで仕事選びを悩まなくなった

(DJ松永)しかも文脈とかも作れるし。やった背景とかもしゃべれるから。それこそこの間、おはスタの中で流れているアニメ(『Bラッパーズストリート』)の声優をやったんですけども。それはたぶんラジオをやっていなかったらできなかった仕事の内容かなって思うんですよね。

Creepy Nuts アニメ『Bラッパーズストリート』出演を語る
Creepy Nutsのお二人がニッポン放送『Creepy Nutsのオールナイトニッポン0』の中でTV東京のアニメ『Bラッパーズストリート』に出演した話をしていました。

(佐久間宣行)わかるわかる。だからそれってすげえなって思うのがさ、俺たちは岡村隆史さんとかのラジオをそうやって聞いていたのよ。ナイナイの岡村さんが東京でダウンタウンと初絡みをするけど大すべりして戻ってくるみたいな。でも俺たちはファンだから「ラジオでしゃべってくれるな」って思って聞いていたの。だからたぶんCreepy Nutsのファンもそういう気持ちで聞いていると思うんだよね。

(DJ松永)なるほどね。ああ、そうなんだ。

(佐久間宣行)そう思うよ。そして、そういうファン。ありがたいんだけど、いつしか伊集院さんのように「ファンに殺される」って思うようになるからね。この間の伊集院さんの話ね(笑)。

(DJ松永)伊集院さんのその話な!

(佐久間宣行)山ちゃん(山里亮太)の「絶対にファンを裏切れない」って思っていた話とかね。

(DJ松永)だから都度、自分が成長した、更新したっていうことを常に言っておかないとダメなんですよね。

(佐久間宣行)だからそれはオードリー若林のやり方だよね。若林はだからラジオが楽になるだけじゃなくて、ちょくちょくリスナーに対して現状報告をしているから、なんだったら「女優と付き合いました」って出てもリスナーが「裏切りやがって!」とはならない。だけど山ちゃんはずーっとそれを守ってきたから、本当に怖かったんだろうね。

(DJ松永)そうっすね。あっちの方が茨の道っすよね。

(R-指定)だからより、あの結婚をした時のラジオの最後の独白みたいなのはグッと来ましたけども。俺らとかは特にヒップホップアーティストやから結構その都度その都度曲でも出せるし、ここラジオでも出せるっていうのはありがたいなって思いますね。

(DJ松永)そうですね。だから若林さんはよりヒップホップ的だなと思うんですよね。

(R-指定)たしかに(笑)。

Creepy Nuts オードリー若林のラップの進化を語る
Creepy Nutsのお二人がニッポン放送『Creepy Nutsのオールナイトニッポン0』の中で『オードリーのオールナイトニッポン10周年全国ツアー in 日本武道館』を振り返り。そこで若林さんが披露したラップについて話していました。

(佐久間宣行)ああ、そうかそうか!

(R-指定)ドキュメント型というか。

(DJ松永)その時その時のリアルだからね。

スポンサーリンク

生き様芸人・オードリー若林

(佐久間宣行)いや、マジで本当に。俺、若林があんな生き様芸人だとは思わなかったよ(笑)。

(一同)フハハハハハハッ!

(DJ松永)いや、あの人はマジで生き様っすよ。あの人、本当に人間切り売りし倒している。本当に。超ドキュメントっすもん。

(佐久間宣行)でも、あれでしょう? 若林と小説家の朝井リョウくんと松永で飲みに行ったりするんでしょう?

(DJ松永)します、します、します。

(佐久間宣行)史上最高に性格が悪い3人組だな(笑)。

(一同)フハハハハハハッ!

(DJ松永)いやー、まあそうっすよね(笑)。ただ、自分たちが「性格が悪い」って誰も思っていないっていう。

(佐久間宣行)だから怖いよ、本当に(笑)。

(DJ松永)「ピュアだ」って思っていますからね。

(佐久間宣行)まあまあ、そうか。ピュアはピュアだけども。ピュアすぎるっていうか、鋭利な刃物すぎるんだよ、3人とも(笑)。

(DJ松永)そうだなー。また明日、明後日かな? 朝井リョウと2人で会うからまたそんな感じになるんだろうなー。

(R-指定)また行くんか! ずっと会ってるな!(笑)。

(DJ松永)2人と会うと「ゾーン」に入るんすよね。マジで。

(佐久間宣行)ゾーンってなに?

(DJ松永)なんかもう、時間間隔が全部おかしくなるみたいな。本当に「2、3時間で切り上げよう」って言っていたのに気づいたら朝になっているみたいな。だから路上でしゃべっていて気づいたら朝になっていたりとか。

スポンサーリンク

朝井リョウと話すと「ゾーン」に入る

(佐久間宣行)俺もたまに朝井リョウくんと飲んで……まあ最近はちょっと忙しくて会っていないけども。飲んでいた時に朝井くんが急に「僕は食べるのを見られるのが恥ずかしいんですよ。食べるって、恥ずかしくないですか?」って2時ぐらいから言い始めて、5時ぐらいまでずっと言ってたよ、あの人?(笑)。

(一同)フハハハハハハッ!

(DJ松永)イカれてんなー(笑)。なんか生きようとしているって見れるのが嫌らしいよ? 生命活動にプラスになろうとしている行為を見られるのが恥ずかしいっていう。

(佐久間宣行)そうなんだって。「長生きしようとしているやつが恥ずかしい」って言い始めて(笑)。

(DJ松永)でも俺、それちょっとわかるんだよね。俺、学生時代に給食食うのがすげえ恥ずかしかったもん。

(R-指定)そうなの? なんで?

(DJ松永)特に女子とかがいる中で口を開けて、そこに物を運んでいって咀嚼しているのを見られるのがかなり恥ずかしいって思っていましたよ。

(R-指定)でも俺と出会った頃にはあれやん? 店員さんが持ってきた唐揚げの皿とか、先輩がおる席でその店員さんの手の中にある状態で皿から唐揚げを取って……(笑)。

(一同)フハハハハハハッ!

(R-指定)そういう風にどこで変わったん?

(DJ松永)フハハハハハハッ!

(佐久間宣行)どこで人間性が変わったの? デリカシーのない感じに?

(R-指定)俺、めっちゃ引いたんだから。先輩とか、それこそZEEBRAさんクラスの先輩とかおる中で店員さんが「おまたせいたしました」って唐揚げの皿を持ってきたら、その皿から「おっ、唐揚げだー!」ってこうやって食って。だから地元であれやろ? 来たメシをすぐ食うから「犬」って言われてたんやろ?

(佐久間宣行)フハハハハハハッ!

(DJ松永)まだ地元では「おい、犬!」って言われてる(笑)。

(佐久間宣行)それ、小学生の時に自分のことを車と思ってなかった? 大丈夫?(笑)。

(DJ松永)フハハハハハハッ! 記憶から消しているだけでなにかしらね……(笑)。

(佐久間宣行)なにかしらのヤバい考えがあった人だよ、それはもう(笑)。

(DJ松永)人間じゃないものと思っていたかもしれない(笑)。でも、そうだね。食い物は揚げ物とかいちばんベストな状態で食いたいと思っちゃうから。逆に礼儀だと思っていて。

(佐久間宣行)「ベストな状態、ベストな状態……」って思っていたら先輩を差し置いて皿から唐揚げを?(笑)。

(DJ松永)フハハハハハハッ! そこはもう関係ねえって思っていたから(笑)。

(佐久間宣行)すげえな(笑)。あの、タモリ倶楽部にも出ていたでしょう?

(DJ松永)ああ、そうですね。この間、出させていただきました。

スポンサーリンク

Creepy Nuts、タモリ倶楽部出演

Creepy Nuts『タモリ倶楽部』初出演を語る
Creepy Nutsのお二人がニッポン放送『Creepy Nutsのオールナイトニッポン0』の中ではじめて『タモリ倶楽部』に出演した際の模様について話していました。

(佐久間宣行)タモリ倶楽部に出ているラッパーって宇多丸さんと呂布カルマぐらいっしょ?

(DJ松永)そうですね。まあ、ゴッドタンみたいなもんです(笑)。

(佐久間宣行)すごいよ。このまま全部バラエティの仕事を受けていったら最終的に火曜サプライズの司会とかやんじゃないの? フハハハハハハッ!

(DJ松永)フハハハハハハッ! 最終的にそうなるんですか?(笑)。

(佐久間宣行)最終的に火曜サプライズの司会やっている可能性、あるよね(笑)。

(DJ松永)最終的にDAIGOかー。

(佐久間宣行)最終がDAIGOの可能性、あるよ。

(R-指定)でも、北川景子さんと、ねえ。結婚できて。

(佐久間宣行)そうだよ。

(DJ松永)終着地点がDAIGOってすごいですよね。「このままだとDAIGOになる」って笑っている場合じゃないですよね。むちゃくちゃありがとうございますっていう感じですよね? だってBREAKERZも武道館とかやってるんですよね? アーティストとしてもね、格上だから。

(佐久間宣行)しかもちょっとだけ会うとめちゃくちゃいい人なんだよね(笑)。

(DJ松永)ああ、そうなんですか?

(佐久間宣行)本当に礼儀正しくて。

(R-指定)最強じゃないですか!

(佐久間宣行)最強なんだよ。フハハハハハハッ!

(DJ松永)いや、タモリ倶楽部をやってでもますますバラエティってわからなくなりましたね。

(佐久間宣行)ああ、そうかそうか。タモリ倶楽部はまたちょっとルールが違うでしょう?

(DJ松永)全然違う。だからやっぱり、「がんばって結果を出さないと!」って意気込んで出て。行って……。

(佐久間宣行)「がんばって結果を出さないと!」って出るんじゃねえよ!(笑)。

(一同)フハハハハハハッ!

(R-指定)だってタモリ倶楽部が終わって、そのまま飛び出しで仙台でライブやったんですけども。着いて2人でバッて楽屋に入って椅子に座って、松永さんと顔を合わせて。「俺ら、今日大丈夫やったかな?」って。生意気にもそんなことを……。

(DJ松永)いや、そうなんですよ。それで「ああ、がんばるとかじゃねえんだ。番組の空気感に加担すればいいんだな」みたいな。

スポンサーリンク

番組の空気感に加担すればいい

(佐久間宣行)ああ、そうそう。すごいね。それに気づくのはやっぱりだから……バラエティで言うと一周目がまだ来ていないのに「番組の空気に加担すればいいんだ」ってわかるのは、これはね、売れますよ。

(一同)フハハハハハハッ!

(DJ松永)えっ、どのジャンルで?

(佐久間宣行)いやいや、バラエティとして(笑)。フハハハハハハッ! これ、若手はなかなか気づかないから。「番組の空気に加担すればいい」って気づく人、なかなかいないんだよ!

(DJ松永)よかったー!(笑)。

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました