スポンサーリンク

ずん・飯尾和樹 おすすめカレーレシピ「キャレー」を語る

ずん・飯尾和樹 おすすめカレーレシピ「キャレー」を語る 星野源のオールナイトニッポン
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ずんの飯尾和樹さんがニッポン放送『星野源のオールナイトニッポン』にゲスト出演。星野源さん、藤井隆さんにおすすめのカレーレシピ、キャベツを丸ごと入れる「キャレー」を紹介していました。

(星野源)これ、じゃあ行ってみようかな。(メールを読む)「僕はカレーライスは中辛を食べますが、お三方の美味しいカレーライスの食べ方はありますか?」。

(藤井隆)辛みで言うと?

(飯尾和樹)私は中辛。

(藤井隆)僕も中辛。

(飯尾和樹)ジャワカレーの緑ですね。箱が。ルウ。家で作ると。それが好きですねー。中辛かな。

(星野源)いいですね。中辛。僕も中辛、結構好きです。

(藤井隆)僕も中辛。美味しい食べ方でしょう? あれ。キャベツのお漬物を絶対に刻んで入れます。あとはらっきょうを刻んで入れてもらいます。絶対に。

(星野源)ああーっ! ちょっとね、食感がまた変わって。

(藤井隆)シャキシャキしてね。

(星野源)シャキシャキして。

(飯尾和樹)自分は作る方で。キャベツを丸ごと入れちゃうんですよ。

(星野・藤井隆)ええっ!?

(飯尾和樹)これがね、みなさん、美味しい。

(星野源)ええっ、カレーに?

(飯尾和樹)うちはね、これを「キャレー」って呼んでいます。

(星野源)うわっ、シャレている!(拍手)。おしゃれー!

(飯尾和樹)キャベツがね、本当にトロトロでね。

(藤井隆)切らずに、もう?

(飯尾和樹)ああ、切ってもいいですね。ケーキみたいにこう、十字に。

(星野源)ああ、ザクザクと。

(飯尾和樹)ええ。そのまま煮込んで。

(星野源)キャレー!

(飯尾和樹)キャレーがまたこれ、美味しいですから。みなさん、やってみてください。

(星野源)他に具は入れるんですか? 肉とか。

(飯尾和樹)普通に入れて。じゃがいも、にんじん、タマネギ、肉を入れて。そこにキャベツも。

(星野源)キャベツを入れてキャレー!

スポンサーリンク

普通のカレーの具材に加えて丸ごとキャベツを入れる

(飯尾和樹)これね、美味しいですから。そうか。今度ね、じゃあ作ってきますよ。

(星野源)また出ていただけるということで?

(藤井隆)来週?

(飯尾和樹)来週……来ましょうか?

(星野源)おっ!

(飯尾和樹)キャレー。なにやってんだろう、来週。私はいったい?

(星野源)フフフ(笑)。

(藤井隆)東京にいさえすればね。

(飯尾和樹)ねえ。源くん、なんか食べ方は?

(星野源)いや、僕はとにかくいまキャレーにすごい心を奪われてますけども。いや、絶対にやります、家に帰って。

(飯尾和樹)やってみて。もうただ、入れるだけ。切って。切ってから入れてもいいし。

(星野源)なんとなくカレーの具の中にキャベツってあんまりイメージがなかったんで。

(藤井隆)でも切ってへんかったらベラベラしてるわけでしょう? それをどうやって食べるの?

(星野源)でも、その十字っていうかケーキカットみたいにすればめくれるわけじゃないですか。芯はさすがに除いてますよね?

(飯尾和樹)芯もね、食べちゃう時もある。

(星野源)ええーっ?

(飯尾和樹)芯は食べる時にちょっと切った方がいいかもしれない。バラバラになっちゃうんで。

(藤井隆)バラバラにしたくないんですか?

(飯尾和樹)したくない。そのまま、形ごと。これね、美味しいんですよ。これ、やってみてください。

(星野源)これはいい情報!

(藤井隆)でも飯尾さんってすごくないですか? 最初のあのストレス解消法もそうですし。キャレーもね。

ずん・飯尾和樹 夏場のストレス解消法「服を着たまま水風呂」を語る
ずんの飯尾和樹さんがニッポン放送『星野源のオールナイトニッポン』にゲスト出演。星野源さん、藤井隆さんに夏場のストレス解消法「服を着たまま水風呂に入る」を紹介していました。

(星野源)本当にそうですね。人生の先輩。いろいろなものを持ってらっしゃる!

(飯尾和樹)本当になんか2人の初孫じゃないか?っていうぐらい褒めてくれるんだけど。……おぎゃー。

(星野源)フハハハハハハッ!

(藤井隆)生まれたよ(笑)。

スポンサーリンク

初孫か?というぐらい褒められる

(飯尾和樹)おぎゃー、おぎゃー。髪を切っただけで「ハンサム」って。褒めてくれましたよ。

(星野源)フフフ(笑)。

(藤井隆)おばあさんがね(笑)。

(飯尾和樹)ええ。「和樹はハンサムだ」ってね。本当に。おかわりをしただけで「こいつはすごい! デカくなる!」ってじいちゃん、褒めてくれて。俺、初孫だったんで。父方、母方の。比べるものができてから、いとこが生まれてから、「元気出せ」しか言われなくなりましたけども。

(藤井隆)なんか、乗ってらっしゃる! はじめてのオールナイトニッポン。さすがですよ!

(飯尾和樹)とんでもない。勘弁してよ!(笑)。

(星野源)本当に。いま、うちのディレクターのヒカルちゃんはいろんな人に「オールナイトニッポンやらない?」おじさんになっているんですけど。「やらないか?」って声をかけているという。

(飯尾和樹)無理ですね。もう私は……。

(星野源)これ、ヒカルちゃん、どうですか? 飯尾さん。「ぜひお願いします」とのことですよ。

(飯尾和樹)いえいえ、そんな……。

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました