PUNPEE 『BIG FOOT』と渋谷Familyの思い出を語る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

PUNPEEさんがJ-WAVE『SOFA KING FRIDAY』の中でイベント『BIG FOOT』を振り返り。さらには老舗クラブ、渋谷Familyの思い出などを話していました。

(PUNPEE)お聞きいただいたのはMEL feat. PUNPEEで『HAPPY ENDS』でした。2017年に発売されたMELくんの『LIGHTS ON THE PLANET』というアルバムに入ってる曲で、iTunesストアだったりApple Music で配信してますので、興味ある方、いいなと思った方はチェックしてみてください。

メッセージです。男性、30歳の方。「『BIG FOOT』、行きました。最後まで残っていたのですが、グダグダなフリースタイル、最高でした。Pさん、かなり楽しそうに見えました。何か裏話がありましたら教えてください」。

もう一通。女性・フリーターの方。「PUNPEEさん、こんばんは。先日、『BIG FOOT』に遊び行かせていただきました。オープンからラストまで豪華な出演者で楽しませていただきました。昔(9年前ぐらい)、息子がDommuneでイルリメさんからラップを教わる回に出た以来、METEORさんともお会いできたのも嬉しかったです」。ありましたね、結構昔に。見てた気がする。「……『帰りにカレー食べたい』とおっしゃってましたが食べれましたか?」。全然記憶にないですね。

先週の土曜日、2月16日。渋谷のクラブ・エイジアで行われた『BIG FOOT』というイベントでDJをさせていただきました。そのイベントの主催者MELくんっていう人で、1曲目に『HAPPY ENDS』をかけさせていただきました。イベント的にはGIANTっていうイベント。渋谷のファミリーで行われていて、次の3月の第四土曜日もう12周年なんですけども。当初、2008年かな? PSGが結成されて最初の方に出たイベントで。ずっとお世話になっていて。

いまもレギュラーでGAPPERだけ出てるっていう感じなんですけども。何年もずっとお世話になってるというか、そういうイベントなので今回の『BIG FOOT』……だからそのGIANTのスペシャル版ですね。前は二子玉川の河川敷で2回ぐらいやったんですけど。たぶんそれが8年ぶりぐらいにやるという『BIG FOOT』という感じで、エイジアでDJさせていただきました。もともとそのMELくんっていう人がGUNJIくんっていう人と2人でラプラトルツーっていうグループを組んでいて。そのGUNJIくんと2006年と2008年のUMBっていうMCバトルで自分が当たっんですよね。

で、当時は……『GIANT』っていうイベントは2007年から始まったのか。ライブに誘われてたんですよね。誘われてたんですけど、何だろう? 1人でソロっていうのはどうしても気が進まなくて。最初は平日の火曜日から始まったんですけど。それでGAPPERと5lackを誘って。言ったら、取ってつけてPSGをその時にイベント用に結成したっていう経緯がありました。だから、このイベントから……なんだろう。そんなCDなんて出す気もなかったし、なんとなく組んでみようみたいな感じで、ノリでそこでPSGを組んでずっと出て。いまGAPPERのみ出てるという感じで。

自分もたまにDJとして出させて頂いています。ファミリーはもう20年以上ある箱で、歴史のある、箱自体はそんな大きくないですけど。RHYMESTERが出てたり、FGクルーが『FG NIGHT』っていうイベントをやっていたりだとか。『Home Brewer’s』っていうコンピが出た時ぐらいに……2003、4、5年ぐらいとかに結構、いま活躍してるような人たちがちょうど注目され始めた時代っていうか。サイプレス上野氏だったりとか、あとはKEN THE 390氏だったりとか。あと何だろうな。DINARY DELTA FORCEだったりとか。『One』っていうイベントがあったりして。

結構アンダーグラウンドのシーンが活発だった時代だったから、そこのDJの人とかが活躍してる人が結構、もう自分の世代からしたらヒーローの人が多くて。「ファミリーといえばこういう感じ」っていうのが結構ある箱です。いまも全然、たまに行くし。そんな話をしたら結構ファミリーの話をいろいろとしたくなって。一時期、行っていた時はフライヤーも、いまみたいにネットで情報っていうか告知ができなかった時はフライヤーをよくバイトの帰りに原付で、ヘルメットかぶったまま持って行って。そのままヘルメットかぶってイベントで遊んだりとかしていて。もちろん、その時はお酒飲んでないですけども。

あとはステージが結構小さくて。そんなに高くないんですけど。そことの壁を当時はすごい感じだっていうか。「ファミリーの週末でライブができるってすげえ!」みたいに自分がなった時だったから。「このステージに立つのってすごいんだな」っていうのを結構見てて思ったりした気がします。それとか、ジェルー・ザ・ダマジャが来た時とかもあって。その時は人が入りすぎて、並んじゃって。湿気でレコードが回んなくなるっていう事件とかあったらしくて。それ、自分は結構近くにいたんですけど、結局行かなくて。「人、どう多いだろうな」とか思って行かなかった時とかもあったりして。そう。

なんかいろいろと歴史のある……たぶんもっと自分の知らない歴史なんて腐るほどあるんだなという箱だと思います。結構、この前のエイジアの『BIG FOOT』で朝方……もうほとんど自分は記憶がないんですけども。もうベロベロになっちゃって。飲み過ぎて。で、そのMELくんとずっと話すっていう。たぶん30分ぐらい話していたんじゃないですかね。電気がついた後も。誰かが「楽しいイベントって気づいたら電気がついてる。照明が。普通の生のやつ」って言っていたんですけど、まさ結構それで。気づいたらもう電気がついていて……っていう。もう全然、何を喋ったか全く記憶ないですけど、楽しかったんでしょう。

で、ファミリーでその『GIANT』を渋谷でやってる時も、だいたい朝方はお決まりじゃないですけども。謎のフリースタイルをしてベロベロで帰るっていうのがお決まりになったんで。それをクラブエイジアにも持ち込んでしまったっていう、本当に申し訳ない話なのですが。『BIG FOOT』にご来場された方はありがとうございました。ラーメン屋の上の家で『負け犬伝説』という名前を『GIANT』に変えてから早12年。GUNJIくんとMELくん、次で渋谷ファミリーの『GIANT』が3月で12周年らしいので興味ある方は行かれてみてはと思います。

自分は仕事が忙しかったら家に、自宅に謹慎しようと思っております。はい。出演者の皆さん、ありがとうございました。で、『GIANT』が関係ない話になっちゃうんですけど、ファミリーつながりということで。当時は本当『One』っていうイベントがヒーロー的なイベントで。出てた人はこれからの期待のホープっていうか。DINARY DELTA FORCEだったりとか、あとはSTERUSSだったり。STERUSSがもうとにかく当時のアルバム、すごい好きで。『白い三日月』をすごい聞いてて。「おお、すげえ!」っつって。

で、それに出てた、いまはちょっと自分の力不足で何をしてるかちょっと分かんないんですけど。Organさんっていう人がいて。自分のバックDJのミチヨシくんとかとChaos On Paradeで一緒にイベントやった時もOrganくんも出ていて。自分たちのIRCっていうグループと、あとはマルガリマイクっていうグループが当時見たんですけど。かっこいいJ5みたいなグループがいて。DJで。そのOrganくんの音源、『ビスコオレンジ』という曲をかけてからコマーシャルにいきたいと思います。この曲はすごくジャジーでかっこよくて。ビガップ、ミチヨシくん。これはミチヨシくんにもらった音源なんですけど、かけさせていただきます。何となくちょっと音圧を勝手に上げました。すいません(笑)。その後にCMです……。

スポンサーリンク

Organ『ビスコオレンジ』

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする