小袋成彬 テレビ朝日・田中萌アナをクラブに連れて行った話

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

小袋成彬さんがJ-WAVE『Music Hub』の中で大学時代からの友人、テレビ朝日の田中萌アナウンサーをクラブに連れて行った話をしていました。

(小袋成彬)でね、これ面白かったのが、僕の大学時代の友人でいま、テレ朝でアナウンサーをやってる田中萌ちゃんっていう女の子がいるんですよ。田中萌ちゃんと僕、5、6年ぐらいの仲で。しばらく連絡を取ってなくて。で、インスタを始めたらそのレコメンドに出てきたんで「あれっ、こいつ知ってるぞ」と思って。それで連絡して、会うようになったんですよ。で、その「何してんの?」みたいな話でお互いの近況を報告しあった後に、「ちょっとクラブに連れていくわ」みたいな。

その「女子アナにユースカルチャーを叩き込む会っていうのやろう!」という話になり。で、その田中萌ちゃんの友達の岡副麻希さんっていうフリーのアナウンサーの方がいらっしゃって。その人も「行ったことがない」って言うから。で、ナガタキくんを連れてきて。「ちょっとナガタキくんさー、女子アナにユースカルチャーを叩き込むよ」っていう話をして。それで実際にね、行ったんすよ。連れてったんすよ。あ、これちなみに「話していいよ」って言われたから話すんですけど。

別にあの変な週刊誌に何かされるっていうのも僕は恐れずに言うけど(笑)。そう。ナガタキくんにまず、あの人は元々ダンサーだから、どういう踊りがあるとか、どういうクラブがあるとか。そもそもなんかモギリはどこにあるのか、いつ金を払うのかとか、フロアに行って何をするんだみたいなのも知らないから、ナガタキくんが全部教えてくれるわけ。そのナガタキくんパワーで調べてもらって。その日、いい感じのを。ひとつはディスコと、ひとつはゴリゴリのテクノがあって。

人の入りとかも含めてContactがいいだろうと。要はテクノのところがいいだろうっていうことで行ったんですけど……ゴリゴリのところに連れていきすぎて、ちょっとあんまりプレゼンがうまくいかなくて。そこから全く連絡取ってないんですけど(笑)。難しいなと思いましたよ、本当に。逆に俺、テレビの現場とか連れてってほしいわ。見学させてほしいわ。というわけで、2曲に行こうと思います。Hippo Campusで『Bambi』。

スポンサーリンク

Hippo Campus『Bambi』

お聞きいただいたのはHippo Campusで『Bambi』でした。アメリカのミネソタ、セントポール出身の4人組インディー・ポップバンドで。すっげージャケがかっこよくて。ジャケがとにかくかっこよくて聞いたら曲もめちゃめちゃいいっていう。久々に僕の中で大ヒットしたバンドです。

で、フタを開けてみたら結局BJ BurtonっていうBon Iverの人がプロデュースをやっていて。「またかよ!」っていう。やっぱり音的に俺、好きなんだろうな。うん。またBJ Burtonでした。で、Steve Albiniが所有しているシカゴのスタジオ、Electrical Audioっていうところで部分的にレコーディングが行われたり。あとは僕が知っている限りではSpotifyのニューヨークシティ・セッション……たぶんニューヨークシティオフィスの中でセッションしたのか、もしくはプロモの一環でやっているのかわからないですが、向こうのスタジオでセッションをしたのか音源を提供したのかはよくわかんないんですけども。

とにかくすごくいま、注目されているバンドです。うん。とにかく曲がかっこいい。で、ちょっとフォントの話とかもしたかったんだけど、時間がいっぱいいっぱいだからまた今度話そうと思います。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする