スポンサーリンク

吉田豪とコショージメグミ NGT48荻野由佳・中井りかを語る

吉田豪とコショージメグミ NGT48荻野由佳・中井りかを語る SHOWROOM
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Maison book girlのコショージメグミさんが『猫舌SHOWROOM 豪の部屋』に出演。吉田豪さんとNGT48荻野由佳さんと中井りかさんについて話していました。

(吉田豪)(コメントを読む)「新潟出身のコショージさん、NGTをなんとかしてください」。

(コショージ)っていうか私、大好きなんですよ。あの、この間年始のイベントでNPPっていう、Zepp Diver CityとZepp Tokyoの2つでやっているライブがあったんですけども。そこにNGTさんが出ていて。同じ日だったんですよ。私、めちゃくちゃ嬉しくて。で、自分たちのライブが終わった次の次ぐらいがNGTさんだったから、ライブが終わってすぐに見に行こうってワクワクしていて。で、ライブの自分の出番が終わって前楽屋に帰ろうとしたら、おぎゆかさんがいたんですよ。で、「あっ、おぎゆかさんだ!」って思ったんですけど。

(吉田豪)面識はあるんですか?

(コショージ)いや、面識はないです。なくって、好きなだけで。「あ、おぎゆかさんだ」って思ったんですけど、普通の、こう平常心を保って。「あ、お疲れ様でーす」って。

(吉田豪)オタバレがしないようにね(笑)。

(コショージ)そう。「すれ違うだけ」って思って「お疲れ様でーす」って。

(吉田豪)「現場行っていることがバレないように……」って(笑)。

(コショージ)「お疲れ様です」「お疲れ様です」って他のメンバーとも揃えて言っていたらおぎゆかさんが「お疲れ様です」って言って。「あ、いまライブ見てました」って言われて。「見入っちゃって、すごいよかったです」みたいに言ってくださって。で、「ええっ! なんでおぎゆかさんがメゾンブックガールを……」って思って。その時にちょうどメンバーの和田輪がインフルエンザで休んでいて3人だったんですよ。おぎゆかさんはたぶんメゾンブックガールのことを3人だと思っているんですよ。いま。……すごくないですか?

(吉田豪)フハハハハハハッ!

(コショージ)3人なのに「見入っちゃった」って言ってくれて。なんかもうすごい「うわっ!」ってなって。その瞬間に「私も好きです!」って言っちゃって(笑)。

(吉田豪)ついオタがポロッと(笑)。

(コショージ)そうそう。言っちゃって。「ああ、ヤベえ!」ってなった……言わない方がよかったかなって。でも、好きなんで。NGTさん。

(吉田豪)数ヶ月前におぎゆかさんをインタビューして。

(コショージ)ええーっ!

(吉田豪)中井さんは前にやっていたんですけども。で、中井さんからおぎゆかさんの裏話を聞いたりしていて。そういうところから掘ったりとかしていたんですけども。インタビューが1時間ぐらい終わった後かな? なにかの流れで「僕がいま、実は秋元さんに推されていまして」っていう話をして。「えっ、す、すいません……あの、お名前を聞かせてもらえますか?」って聞かれて。「吉田豪と申します」って言った瞬間に叫んで立ち上がって。「ああああああ~~~~~! いま、気づいた!」って(笑)。

(コショージ)アハハハハハハッ! かわいいー! かわいい!

(吉田豪)1時間気づかないで。「見たことある顔だと思っていたんですよ。ああーーっ!」言って大騒ぎしていましたよ(笑)。

スポンサーリンク

吉田豪・荻野由佳インタビュー

クイック・ジャパン140
クイック・ジャパン140

posted with amazlet at 19.01.23
荻野由佳 ミキ
太田出版
売り上げランキング: 128,725

(コショージ)かわいい(笑)。

(吉田豪)だいたい「かわいい」になるんですね(笑)。

(コショージ)でも推しメンがいるんですけど。知ってますか? 知らないかな?

(吉田豪)誰ですか?

(コショージ)高倉萌香ちゃんっていう子がNGTでかわいいんですけども。本当にもう、顔がギュッとしていて。ずっと同じ顔でいるんですよ。もうかわいい顔をずっとキープしていて。ライブもずっとかわいいんですよ。見てください。

(吉田豪)フフフ(笑)。

(コショージ)かわいいんで。

(吉田豪)僕は本当に接点があるのがその2人だけなんで。全然わかんないです。

(コショージ)ああ、そうかー。でも本当に変な子です。宇宙人っぽいっていうか。だから好きだと思います。

(吉田豪)僕の興味に引っかかりそうな?

(コショージ)うん。引っかかりそうな気がする。ヤバい。

(吉田豪)(コメントを読む)「単なる平手オタ」。

(コショージ)「単なる平手オタ」(笑)。そうですよ。

吉田豪とコショージメグミ 平手友梨奈を語る
Maison book girlのコショージメグミさんが『猫舌SHOWROOM 豪の部屋』に出演。吉田豪さんと欅坂46について話していました。

(中略)

(吉田豪)(コメントを読む)「連絡先を交換したらすぐに動くのが秘訣か」。

(コショージ)うん。

(吉田豪)そうなんですよね。交換しっぱなしが多いですからね。「いつか飲みましょう」でそのままじゃないですか。「いつか遊びましょう」とかぼんやりした約束なのを、たぶんきっちりと詰めるんだと思うんですよ(笑)。

(コショージ)たしかに。「明日?」とか(笑)。

(吉田豪)フハハハハハハッ!

(コショージ)たしかに。

(吉田豪)(コメントを読む)「おぎゆかとも友達になったのか」。そこまでは行ってないですよね?

(コショージ)フフフ、行ってない(笑)。いい人でしたっていう。だからTwitterでフォローしようかなって思ったけど、ちょっとやめました。

(吉田豪)なんで? すればいいじゃないですか。

(コショージ)いや、でも推しメンもまだフォローしてないから……。

(吉田豪)なんなんすか、その面倒くさい感情は?(笑)。すればいいじゃないですか。

(コショージ)アハハハハハハッ!

(吉田豪)なんでしないんすか?

(コショージ)いや、ちょっとなんかウザいかなって。1回話しただけなのに……(笑)。

(吉田豪)フハハハハハハッ! 誰もウザいって思うわけないじゃないですか。「あいつ、なに? 1回でフォローしてんの?」って誰も思わないですよ(笑)。

(コショージ)フフフ、まあいい人ですからね(笑)。

(吉田豪)いや、めちゃくちゃまともなちゃんとした人でしたよ。おぎゆかさん。中井りかとは本当に対照的な、いいコンビだなって。

(コショージ)中井さんもいい人ですよね?

(吉田豪)面白いですよ。考え方がすごいはっきりしていて。

(コショージ)いいですよね。NGTさん、マジでそういうところで有名になっちゃってますけど、曲は本当にいいんで。ダンスもかっこいいし。おぎゆかさんもパフォーマンス、めっちゃいいんで。うん。

(吉田豪)(コメントを読む)「中井からおぎゆかの裏話」(笑)。大した裏話じゃないですよ。僕が聞いたのは「おぎゆかに推し変しないでください」みたいなことを言われて(笑)。

(コショージ)アハハハハハハッ!

(吉田豪)それで「そう言われたんですよ」みたいな話から入って。「おぎゆかはいい子なんであっちに転ばないことを願います」みたいに言われたんですよ。

(コショージ)ああ、推しだったんですか?

(吉田豪)推しっていうかだから、本当に取材して全然NG設定がなかったので。想像以上に意気投合して。考え方がものすごい近くて。

(コショージ)ああ、そうなんだ。へー!

スポンサーリンク

想像以上に中井りかと意気投合

(吉田豪)「全然間違ってないですよ。あなたが言っていることは。口は悪いけど、言っていることは正しい」っていう。

(コショージ)へー!

(吉田豪)って言っても、インタビューは読めないでしょうけどね。しょうがないですけどね(笑)。

BRODY (ブロディ) 2016年12月号
白夜書房 (2016-10-22)

(コショージ)でも、『青春高校』とかは見てましたよ。「中井さんね」って。「なんとなくいい人なんだろうな」って。

(吉田豪)(コメントを読む)「コショージさん、オタクの顔覚えるの早くて、1度行ったぐらいなのに確実に認知しているの、すごい」。

(コショージ)ああ、そうなんだ。へー。

(吉田豪)そういう能力もあるんですか?

(コショージ)そう……ですかね? どうなんだろう?

(吉田豪)フフフ(笑)。またもやぼんやりトークに(笑)。

(コショージ)たしかに(笑)。

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました