スポンサーリンク

星野源『とんねるずのみなさんのおかげです』の思い出を語る

星野源『とんねるずのみなさんのおかげです』の思い出を語る 星野源のオールナイトニッポン
スポンサーリンク
スポンサーリンク

星野源さんがニッポン放送『星野源のオールナイトニッポン』の中で『とんねるずのみなさんのおかげです』『おかげでした』についてトーク。「小学生の時には生きるために必要な番組だった」と話していました。

(星野源)最近、『みなさんのおかげでした』が終わったじゃないですか。で、『おかげです』の頃から毎週見ていて、僕もその小さい頃、小学生の頃は本当に生きるのに必要だった番組なんですよ。毎週木曜だったと思いますけど、「木曜日が来るまで生きよう……」みたいな。小学生にしては絶望的なんですけども。あまりにも、自分の存在に未来を感じなさすぎて。生きるのが辛いみたいな。それもあって、でもその『おかげです』を見る時間はすごい楽しいから。お二人がコントをやっていた時期ですね。コントを毎週やっていた時期はずっと見ていて。

スポンサーリンク

小学生の頃は本当に生きるのに必要だった番組

で、その中でタカさんがその時にすごく人気のあるアイドルの方とか……小泉今日子さんとか宮沢りえさんとかいろんな方がコントに出る時、それを襲うみたいな。なんか、シチュエーションを利用して襲うみたいなくだりがあった時、「先っぽだけでいいから」っていうのをすっごく言っていて。僕は当時、全然意味がわからなかったの。ちっちゃかったから。「先っぽだけだから、先っぽだけだから」みたいな。それもいまとなるとすごくよくわかりますよね。「あ、先っぽって……チンコのことだったんだ」って。「バカじゃないの!?」って思って(笑)。それをゴールデンタイムのテレビでやるって、すごいなと。

で、それを……まあ、普通にセクハラですけども。きっといまはダメなんだと思うんですけどね。笑って処理していた人もすごいなっていう。だから、すごいですよね。本当に。あと、最終回も見ましたし、いろんな過去の映像とかも流れていたじゃないですか。僕、いわゆるノリさんが1人で全部をやるやつ。歌合戦みたいなやつ。あれで死ぬほど笑っていた記憶があって。お腹をかかえて息ができなくなるぐらい笑っていましたね。当時、見ていた時。五木ひろしさんと西城秀樹さんを同時に自分でやったりとか。あとCHARAさんをやったりね。僕、そのCHARAさんで本当に呼吸困難になるぐらい笑って。(モノマネを再現しながら)「なけない女の……」ってやっていた時ね。

あと、「○○じゃないのよ~~~ぉ!」とかね。なんだっけ? ノリコみたいな、そういうの。名前、忘れちゃった。オタクっぽい男の子の名前。ノリオかな? 体当たりするやつ。あれを僕、小学校の時にめちゃめちゃ真似していて。それで友達がいなくなったっていう。人にめちゃめちゃ体当たりして、ずっとやっていたから全然友達がいなくなって……(笑)。はー、ごめんなさい。ちょっとね、いまスイッチが入ってしまいました。すいません。

(中略)

(星野源)さっきね、とんねるずさんのお話をしましたけども、メールが来ました。「タカさんが言っていた『先っぽだけ』もありますが、『オナラじゃないのよ、オナラじゃないのよ、空気が入っただけ』もつい最近、どんなことかわかりました。大人になりました」。本当だよね、あれ。松嶋菜々子さんが言わされていたやつね。クネクネしながら、「オナラじゃないのよ、オナラじゃないのよ、空気が入っただけ」っていうやつ。コントでね。

で、そのコントがなんだっけ? ナントカ戦隊072みたいなやつ。(※近未来戦隊072)。で、それも「オナニー(072)」じゃんっていう。だから、なんでそんなに下ネタだったんだろう? とんねるずさんって。『生でダラダラいかせて!!』もひどいタイトルじゃない? いま考えると。『生ダラ』って略していたけど。でもさ、よく考えるとこのラジオもね、そういう下ネタも読みますけども。僕もそういう話もするけど、そりゃあ幼少期にあんなのがいっぱい流れていたら、そんな人間になるよね(笑)。だから、とんねるずさんのせいです。フハハハハハッ! とんねるずさん及び秋元康さんのせいです(笑)。そういうタイトルにするから。そういうコントばっかりだったからね。

で、さっきCM中にも寺ちゃんと話してたけど、音楽をすごく大事にしていた番組だったよねっていう。そうだね、本当に。音楽ネタって多かったもんね。井上陽水さんが来てさ、コントとかやったりしていたもんね。「お前の歌、暗いんだよ!」みたいな(笑)。でも、総集編でもやっていたけど、曲を弾きだしたら「俺、この曲好きなんだよ!」ってタカさんが言うとか。その感じとか、すごい面白かったよね。いやー、すごかったよね。面白いね。

だから『仮面ノリダー』のテーマとか、俺2億回ぐらい歌っていると思う。真似をしようとして。「マフリャ~~~ウ♪」みたいな(笑)。チビノリダーにどれだけなりたかったか。世代的にそうだよね。寺ちゃんも同い年だから。世代的にはね、そうだよね。あと、怪人役のタカさんが死ぬ時にかならずなんか言うんだよ。どうでもいいことを(笑)。言葉は忘れたけど、どうでもいいことを叫んで死ぬ、みたいな。いやー、面白かったなー。宜保タカ子さんとかも……。

(寺坂直毅)雄蛇ヶ池(笑)。

(星野源)おじゃが池! 懐かしい(笑)。フハハハハハッ! 懐かしいよ~! 「おーじゃがじゃがじゃがー、おじゃが池!」って、懐かしい!

スポンサーリンク

宜保タカ子と行く心霊体験バスツアー

あれもなんか、本当に怖かったもんね。子供心に。怖いんだけど、急に面白いから笑っちゃうみたいな。暗闇で爆発したりとか本当に……「イボ!」ってノリさんが怒るやつ。懐かしい~! あ、ごめんね(笑)。知らない人、ごめん。まあ、そういうの、いろいろあったんです。

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました