スポンサーリンク

DJ YANATAKE 2017年ヒップホップ振り返りDJ MIX

DJ YANATAKE 2017年ヒップホップ振り返りDJ MIX JFN
スポンサーリンク
スポンサーリンク

DJ YANATAKEさんがJFN系列『Joint & Jam ~grobal dance traxx~』に出演。DJ JINさんらと2017年のヒップホップシーンを振り返るトークとDJ Mixを披露していました。

(DJ HERI)『Joint & Jam』、今日のノンストップDJ MIXには毎年恒例のDJ Yanatakeさんが遊びに来てくれました。

(DJ YANATAKE)よいしょー!

(DJ JIN)よいしょー! はい。よろしくお願いいたします。

(DJ YANATAKE)よろしくお願いいたします。

(DJ JIN)年末恒例ですね。1年の総括ですね。まとめをガツンとしていただいて。ヒップホップシーンの情報通であるDJ YANATAKEさんに自分のニッチに狭まってしまった世界を広めてもらって。

(DJ YANATAKE)いやいや。

DJ YANATAKE 2016年ヒップホップ振り返りDJ Mix
DJ YANATAKEさんがJFN系列『Joint & Jam ~grobal dance traxx~』に出演。DJ JINさんらと2016年のヒップホップシーンを振り返るトークとDJ Mixを披露していました。

(DJ JIN)じゃあ、毎年恒例の2017年、この締めをヤナタケさんにお願いしたいと思います。

(DJ HERI)それではDJ YANATAKE Non Stop DJ MIX!

<DJ Mixスタート>

スポンサーリンク

1.BAD HOP『Mobb Life feat. YZERR, Benjazzy & T-Pablow』

スポンサーリンク

2.Lil Pump『Gucci Gang』

スポンサーリンク

3.SALU『LIFE STYLE feat. 漢 a.k.a. GAMI, D.O』

スポンサーリンク

4.Post Malone『Congratulations ft. Quavo』

スポンサーリンク

5.Cardi B『Bodak Yellow』

スポンサーリンク

6.DJ CHARI & DJ TATSUKI『ビッチと会う feat. Weny Dacillo, Pablo Blasta & JP THE WAVY』

スポンサーリンク

7.RHYMESTER『Future Is Born feat. mabanua』

スポンサーリンク

8.XXXTENTACION『Look At Me!』

スポンサーリンク

9.Kendrick Lamar『HUMBLE.』

スポンサーリンク

10.YFN Lucci『Everyday We Lit ft. PnB Rock』

スポンサーリンク

11.Post Malone『rockstar ft. 21 Savage』

スポンサーリンク

12.Lil Uzi Vert『XO Tour Llif3』

スポンサーリンク

13.JP THE WAVY『Cho Wavy De Gomenne』

スポンサーリンク

14.PUNPEE『タイムマシーンにのって』

スポンサーリンク

15.French Montana『Unforgettable ft. Swae Lee』

スポンサーリンク

16.J Balvin, Willy William『Mi Gente』

スポンサーリンク

17.DJ Khaled『Wild Thoughts ft. Rihanna, Bryson Tiller』

スポンサーリンク

18.Awich feat. YOUNG JUJU『Remember』

<DJ Mixおわり>

(DJ HERI)ありがとうございました!

(DJ YANATAKE・DJ JIN)よいしょー!

(DJ YANATAKE)やったー!

(DJ JIN)いやー、さすがでございますね。信頼のDJ YANATAKEという。

(DJ YANATAKE)ああ、よかった! でもね、結構ヒット曲、まあまあちゃんとかけれたかな? 短い時間ですけども。

(DJ JIN)いやいや、自由自在、縦横無尽で2017年をこれ、完全に網羅できたんじゃないですか?

(DJ YANATAKE)もうこれをチェックしておいてもらえれば。「リル・パンプだよ」って言っておけば大丈夫です。

https://miyearnzzlabo.com/archives/43806
https://miyearnzzlabo.com/archives/46432

(DJ JIN)あ、リル・パンプ? メモっておこう。リル・パンプ……。

(DJ YANATAKE)リル・パンプ。あと、「XXXテンタシオンだよ」って言っておけばもう大丈夫です。

https://miyearnzzlabo.com/archives/42265


https://miyearnzzlabo.com/archives/44855

(DJ JIN)ちょっと待って。リル・パンプと……?

(DJ YANATAKE)「XXXテンタシオンだよ」って言っておけば。

(DJ JIN)XXX……テンタシオン?

(DJ YANATAKE)「ヤバいよねー」って言っておけばもう大丈夫です。今年は。

(DJ JIN)「リル・パンプだよね」「XXXテンタシオンだよね」って。それでですね、いいですか? RHYMESTERとジェイ・Zが……。

(DJ YANATAKE)これ、実は今日ジェイ・Zは入れられなかったんですけど……ジェイ・Zは『4:44』っていうアルバムを出して。僕、いまTシャツを着ていますけども。グラミーになんとケンドリック・ラマーよりもノミネート数が多く。今年最多のノミネーションで。8部門。大ヒットしたんですよ。でも、クラブとかでかけれるような内容のアルバムではなくて。だからクラブとかではかかっていないから、ひょっとしたら「あんまり今回のジェイ・Zは流行ってないんじゃないの?」って思っている人もいるかもしれないけど……。全然そんなことはなくて。

(DJ JIN)評価がめちゃめちゃ高い?

(DJ YANATAKE)そう。大人としての新しいヒップホップみたいなものを今回、ちゃんとジェイ・Zが提示できたっていうのはすごい今年のリマーカブルなトピックですね。

渡辺志保 Jay-Z『4:44』徹底解説
渡辺志保さんがblock.fm『INSIDE OUT』の中でジェイ・Zの最新アルバム『4:44』について約1時間、みっちりと解説していました。

(DJ JIN)ねえ。ジェイ・Zなんて嫁さんがビヨンセだし、超金持ちだしさ、もう誰も別にサポートしなくても全然やっていけるでしょ、ぐらいなのに。やっぱりでも、いい作品を出して、みんなをちゃんと納得させているという。

(DJ YANATAKE)言ってしまえば、いわゆる「トレンドセッター」。流行を作り出してきた人だけど、その位置からは外れてしまったのかもしれないけども。若者たちの。でも、大人としての新しいヒップホップを提示できたこと。それがすごく受け入れられたこと。ヒップホップはまだまだロックと比べて新しい音楽で、いままでやっぱり長年やってきてずーっと一線にいるというのはすごく珍しかったし。そんな人、おそらく生まれていなかったんですね。ヒップホップで。

(DJ JIN)うんうん。

(DJ YANATAKE)たとえば、わかりやすく言うとメタリカとかそうじゃないですか。やっぱりアルバムをボーンって出したらビルボード1位になってスタジアムクラスでバーンってライブやって。

(DJ JIN)いまだにね。

(DJ YANATAKE)いまだにやるじゃないですか。レッド・ホット・チリ・ペッパーズとか。あの位置にやっとヒップホップの人が行けたんじゃないかなって思わせてくれたのがジェイ・Zで。かつ、やっぱり日本国内においてはね……。

(DJ JIN)ここから、大事!

(DJ YANATAKE)やっぱりRHYMESTERがちゃんとアルバムを出されて。本当にツアーも大きいところでやられているのって、世界的に見ても……まあ、RHYMESTERはライブで宇多丸さんがよく言っているけども。これは世界的に見てもすごい珍しいことで。今年、Harlemでご一緒させていただいたじゃないですか。RHYMESTERが15年ぶりにHarlemでやって。

(DJ JIN)そうですね。渋谷の老舗ヒップホップクラブですね。Harlemで。20周年だっけ?

(DJ YANATAKE)20周年で、RHYMESTERがHarlemでライブをやるのが15年ぶり。

(DJ JIN)おおーっ! そんなだ。それでショットで乾杯したりして。明け方まで酔っ払って……。

(DJ YANATAKE)で、宇多丸さんに絡まれるっていうのは変わっていないっていうね。「ヤナタケ! お前、トラップ世代ぶってるんじゃねえ!」って(笑)。

(DJ JIN)フハハハハッ! 「こっちの世代だろ!」って(笑)。

(DJ YANATAKE)「お前はBPM90台の世代だろ!」って言われて(笑)。めちゃくちゃ言われたけど、まあその通りでございますね(笑)。

(DJ JIN)ちなみに、ヤナタケくんはなんといま、インターネットヒップホップラジオ局WREPの生放送を抜けて出てくれているという。

(DJ YANATAKE)そうですね。一応編成局長なんで。

(DJ JIN)おおっ! 編成局長! これは、これは、お偉方じゃないですか。

(DJ YANATAKE)いやいや、人がいないだけなんです(笑)。

(DJ JIN)あとはDJプレイ等々、予定などがあれば教えてほしいんですけど。

(DJ YANATAKE)そうですね。大晦日は渋谷のブエノスっていうところと、あとはDJ Bar & Lounge WREPというのもできたんですよ。ラジオ局と同じ名前のDJバーもできて。

(DJ JIN)それはヒップホップのDJが?

(DJ YANATAKE)ヒップホップのクラブもやっていて。そこでもやるのと。あとは1月2日に銀座でやります。

(DJ JIN)1月2日からスタート。銀座?

(DJ YANATAKE)銀座。はじめて。近くの方は。

(DJ JIN)自分も1月4日からDJ始めなんですけどもね。1月2日は早いですね。休みない?

(DJ YANATAKE)ないですね。

(DJ JIN)ということで……。

(DJ HERI)今日はDJ YANATAKEさんに遊びにきていただきました。ありがとうございました。

(DJ YANATAKE)ありがとうございました!

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました