スポンサーリンク

DJ YANATAKE XXXtentacion『YuNg BrAtZ』を語る

DJ YANATAKE XXXtentacion『YuNg BrAtZ』を語る INSIDE OUT
スポンサーリンク
スポンサーリンク

DJ YANATAKEさんがblock.fm『INSIDE OUT』の中でXXX・テンタシオンの『YuNg BrAtZ』を紹介していました。

i wish i was at the rolling loud . . #xxxtentacion @xxxtentacion

xxxtentacion fan account??さん(@x.x.x.tentacion)がシェアした投稿 –

(DJ YANATAKE)というわけで、次の曲に行ってみたいと思うんですけども。いまバックでかかっているの、もう『INSIDE OUT』リスナーならすぐわかると思いますけども。XXX・テンタシオンの『Look At Me!』でございます。とにかく、前もホラー(Ho99o9)っていうアーティストを紹介した時にちょっといましたけど。そのホラーと別に同一線上にいるとは思わないですけど。

DJ YANATAKE Ho99o9『United States of Horror』を語る
DJ YANATAKEさんがblock.fm『INSIDE OUT』の中でHo99o9『United States of Horror』を紹介していました。

なんて言うんですかね? 「音が割れている」みたいなのを……「ええーっ、音悪いよ、こんなの」みたいに言う人、いるけど。だから、何回も言っておくけど、これは違うんだよ。そういうジャンルなんだよっていうのをですね。いろんな音楽、聞いた方がいいよって思うんですけど。わざとですね。で、そういうことでちょっと暴力的だったり破壊的だったりするイメージをサウンドで作っている人たちなんじゃないかなと思うんですけど。そんな……『Look At Me!』だって1年ぐらい前の曲が急に流行ったりなんかしたんですけども。

スポンサーリンク

急に増えてきたリリース

ちょうどなんか、いろいろ活動できるようになってきたのかな? この悪い子ちゃんがね。なんで、そしたらiTunes的になんですけど急に、昔のフリーミックステープみたいなのとかも急に売り物になってきてですね。『REVENGE』っていうEPがポーンと出て。今日はそこから1曲かけたいんですけど。その後、『REVENGE』っていうEPに入っていたシングルが出るんですけど、そのシングルもめちゃくちゃで、全然ヒップホップとかトラップとかじゃなくて、なんか変なロックの普通の歌みたいな。「普通の歌」っていうのかわからないけど、なんかそういうのをSoundcloudとiTunesで発表したりして。

さらに、『Free X』っていうミックステープもリリースしたりとか。なんか、とりあえずいま金になりそうな感じなのかな? わからないですけど、いっぱいリリースラッシュになって。もうちょっとでまたね、本気でいろいろ打ってくるのかな? でも、この間もね、リッチ・チガとXXX・テンタシオンとキース・エイプとかでやっている曲とかもね、なかなか流行ってきているようですけども。

スポンサーリンク

Rich Chigga x Keith Ape x XXXTentacion『Gospel』

とにかく注目のXXX・テンタシオンみたいな曲をいっぱいかけるDJ、いるのかな?って思ったら、今日のDJ。この後にお迎えするDJ FUJIくんがそういうのをがっつりと、この間見たらそういうので盛り上げていて。俺は超楽しかったんで、その予告編がてら、XXX・テンタシオンね。ひょっとしたらまだ知らない人もいるかもしれないので、こういうやつなんだということで、僕のすごい好きなこちらの曲に行って、DJをお迎えしたいと思います。XXX・テンタシオンのちょっと昔の曲ですけども、『YuNg BrAtZ』。

スポンサーリンク

XXXtentacion『YuNg BrAtZ』

はい。ただいま聞いていただきましたのは、XXX・テンタシオンで『YuNg BrAtZ』でございます。

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました