博多大吉、ジェーン・スーに直撃!『本当に食は細くなったのか?』

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 712

TBSラジオ『赤江珠緒たまむすび』の中で、博多大吉さんがジェーン・スーさんのビジネス中年疑惑について本人を直撃。『本当に中年になって食が細くなったのか?』と確認しています。


(赤江珠緒)さあ、それでは今日も『ランバダ』をBGMに登場です。作詞家・コラムニストのジェーン・スーさんです!こんにちは。

(ジェーン・スー)こんにちは。よろしくお願いします。

(博多大吉)ちょっとスーさん、来て早々なんですけど、この前ね、中年になるとあんまりメシが入んないみたいなお話。前回ありましたよね。

[リンク]ジェーン・スーが語る中年の食の現実 口より先に胃が音を上げる

(赤江珠緒)食が細くなると。

(ジェーン・スー)ありました。

(博多大吉)その後、なんでも映画を見に行って・・・

(赤江珠緒)映画を見に行った帰りにね。

(博多大吉)入ったレストランで。

(赤江珠緒)スーさんがまず、ウインナー盛り合わせっていうのをたのまれまして。そしたら、ウインナーの盛り合わせの下はもう、ポテトが敷き詰めてあるというね。

(ジェーン・スー)そうでしたね。黄金のポテトっていう感じでしたね。

(博多大吉)それをバクバクいってたっていう。

(赤江珠緒)キチンと完食されてました。

(博多大吉)のを聞きまして。あれ?話がちょっと違うんじゃないか?と。

(ジェーン・スー)まあ、正直否めないですね。

(赤江・大吉)(笑)

(博多大吉)そん時にね、私も助け舟的に出したものは、中年って食う時もあるんだと。

(ジェーン・スー)そうです、さすが!やさしい!

(博多大吉)で、食う時は本当に食っちゃうんだと。

(赤江珠緒)ムラがある・

(博多大吉)ムラがあるっていうね。

(ジェーン・スー)あの、言い訳をさせていただきますと、その日はですね、朝からあんまり食べてなかったんです。で、赤江さんと映画を見に行って、そのまま帰ってご飯でも食べようかな?と思ったところに、『ちょっとお茶でも。ご飯でも』みたいな感じになったので、行ったんですけど赤江さん、もうね、食べてたんですよね。

(赤江珠緒)食べてきてたんですよ。

(ジェーン・スー)赤江さん、その前にね、光麺でラーメン食べてました。

(赤江珠緒)(笑)。全部のせをしっかり食べて。

(博多大吉)(笑)

(ジェーン・スー)この人、そういうところちゃんとね、省いてるんですよ。情報をエディットしてる。これがマスコミだ!

(赤江珠緒)そうでしたね。そこはちょっとね、スポット当てなかったんですけどね。

(博多大吉)だから、逆にスーさんだけが食べたみたいな。

(ジェーン・スー)なんか一品、たのんどいた方がいいじゃないですか。お店的に。飲み物だけよりはね。っていうのもあったんですけど、たしかに他にも○○のカルパッチョとか、グリーン系のものとかもあったんですけど、まあちょっとね。心の若さが暴走したっていうか。

(赤江・大吉)(笑)

(博多大吉)まあね、朝から食べてなかったらね。

(ジェーン・スー)そうです。まあね、まんまと胃が痛くなりました。あの後。

(赤江珠緒)(笑)。やっぱりね。要所要所にそば湯を差し込んでおかないとね。

(ジェーン・スー)まあ、ただここ、リサーチした結果もあるので。私の個人的な話よりは、みなさんのね・・・

(赤江珠緒)あ、みなさんの。

(ジェーン・スー)世間の声を!

(赤江珠緒)一般的な。そうですよね。

(博多大吉)ちょっとね、うちの珠緒が引きずっていたもので。

(ジェーン・スー)いやいや。でもね、あの否めません。

(赤江・大吉)(笑)

<書き起こしおわり>