スポンサーリンク

星野源 2晩で『ハリー・ポッター』シリーズ全作品を一気見した話

星野源 2晩で『ハリー・ポッター』シリーズ全作品を一気見した話 星野源のオールナイトニッポン

星野源さんが2022年9月6日放送のニッポン放送『星野源のオールナイトニッポン』の中で最近、『ハリー・ポッター』シリーズの映画をはじめて、2晩かけて一気に全作品見たという話をしていました。

(星野源)あともう1個だけ。そうそう。もう1個、やったの。時間が……全然ないんですけど。時間、ないんだけど。あの、すごい流行ってる……今度は逆にね、すごい流行っているものをね、見たんですよ。みんな、たぶん知ってると思うんですけど。初めて……ちゃんと初めて見たんですよね。『ハリー・ポッター』っていうやつを(笑)。映画で『ハリー・ポッター』をですね、初めて見て(笑)。「マルフォイってこのこと!?」ってすごい思ったんですよ。「ああ、なるほどな。マルフォイって、人だったんだ」っていう。

スポンサーリンク

「マルフォイって、人だったんだ」

(星野源)すごいね。それで、やったのも2晩かけてですね、全8作を見るっていう(笑)。1作が2時間20分ぐらいあるんですよね。あれ、だいたいね。どれも2時間を超えていて。1作目から7作目の前編・後編も含めて。もうなんか、それこそね、20歳ぐらいのオールナイト上映みたいな感じで。「ああ、こんな感じだったよな、オールナイト上映って」っていう(笑)。なんか、クレイジーキャッツのオールナイト上映とか超行っていたなとか、すごい思い出したんだけども。

そう。それまで全然、なんとなく見てなかったものを見て。「ああ、なるほどな」っていう。「ああ、なるほど。こういう部分のこれが……」って。今も、みんなが大好きっていうか。それこそテーマパークにね、『ハリー・ポッター』のアトラクションができれば、みんなが行くっていうのも「ああ、なるほど」って思って。で、それだけでは飽き足らず、20周年記念の同窓会みたいなのを見ちゃって。ハリーとハーマイオニーとロンのを見て。で、その11年ぐらいの『ハリー・ポッター』の歴史をブワーッと2晩で全部見て。

同窓会みたいなのも見て「ああ、そうだよね」とか思いながら(笑)。「ちょっと待って? こことここに恋が生まれそうになったの?」みたいな、そういうのでワクワクしたりとかですね。なんかそういう時間を今、ちょっとどうしてもアウトプットのみの時間が多くて。もう特に今年の前半も、去年1年もずっとで。「アウトプットしなきゃ!」っていう。で、その「アウトプットをしなきゃ!」の時間って、遊びに行けないんですよ。風邪をひくのが怖いから。

で、なんかその、「とにかく出さなきゃ!」って思って。そういう時こそ、本当は遊ばなきゃいけないんだけど、ご時勢もあるし。あんまり外に行けないのもあって。で、コロナになっても嫌だし……っていうのも思っていて。だから何か、これからはそういう時間をもっと作っていこうかなと思うし。たとえばなんか「全部の仕事を一旦、やめます」ってなっても、このラジオはそういう時間だなと思うんですよね。特に何も考えないでしゃべれるっていうか。

あと、リスナーという面白い人間の……(笑)。ちょっと今回、301回目ということもありまして。もしかしたら初めて聞いたという人もいるかもしれないですけど。僕もなかなかの変人だとは思うんですけれども。この番組のリスナーはみんな面白人間なんですよ。なので、そういう僕はね、たとえば「ムダ」とか「意味ねえ」とか、そういうものが大好きな人間なんですけど。そういう時間を過ごすことによってですね、なにか豊かな人間の隙間みたいなものを得られる時間だと思うんで。このラジオだけはやっていきたいなという風に思っています。なので、今日も3時まで、どうぞよろしくお願いします。それでは、星野源のオールナイトニッポン!

(中略)

(星野源)メールが来てます。埼玉県の方。「私も遅ればせながら『ハリー・ポッター』を最近見た人です。『あの人はグリフィンドール。あの人はスリザリンに入りそう』のような会話が理解できた時はとても爽快感がありますよね」。ああ、そんな会話、ある? みんな、そんな会話してるの? まあ、たしかにありそうだね。

グリフィンドール? スリザリン?

(星野源)僕、どっちですかね? 僕、でもとにかくスネイプ先生が好きなんで、スリザリンの可能性もありますね(笑)。京都府の方。「源さんはやっぱりグリフィンドールに入りたいですか?」。入りたいか? そうですね。まあ、どっちでもいいっちゃいいんですけど。なんか、やっぱりすげえなと思うのは、その「スリザリンに入りたくない」っていうような場所なわけじゃん? でも、普通にいるじゃん? スリザリンがさ、なんていうか、堂々とした顔でいるじゃん? スリザリンの人たち。あれ、すごいよね。

なんか、怖い存在としてさ、虐げられることもなく、堂々としてるじゃない? あと、校長もね、やっぱりそのどっちかを減らそうみたいなのもあんまりないじゃん? そういうのも面白いなって思うよね。光があって、影があるっていうのをちゃんと再現している感じで(笑)。

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました