スポンサーリンク

丸山ゴンザレス 田中聖逮捕と対談動画公開の意図を語る

丸山ゴンザレス 田中聖逮捕と対談動画公開の意図を語る ナイツのちゃきちゃき大放送

丸山ゴンザレスさんが2022年2月26日放送のTBSラジオ『ナイツのちゃきちゃき大放送』に出演。覚醒剤取締法違反の容疑で逮捕された田中聖さんについてトーク。逮捕前に収録していたインタビュー動画をYouTubeチャンネルで公開した意図などについて話していました。

(塙宣之)あと、YouTubeで元KAT-TUNの田中聖さんと対談みたいなのをされていましたけども。元々していたんですね?

(土屋伸之)どういうタイミングで会われたんですか?

(丸山ゴンザレス)2月6日、共通の知人を介して会うことになって。

(塙宣之)つい最近じゃないですか。

(丸山ゴンザレス)はい。本当にそうです。で、なんというか、彼とはしっかりと対談をしたんですよね。で、2月6日だったからその時にはジャニーズをやめた後の生き方とか、そういう感じのこととかをいろいろと聞いていて。で、来月ぐらいにアップしようと思っていたところにこの事件が飛び込んできたので。それで急遽、編集をして無理くり昨日の夕方にアップしたんですけども。でも、アップした理由というのがあって。僕は犯罪は犯罪でよくないと思います。特に薬物の犯罪とか、すごくよくないと思うんですけども。

それでその人の人生は社会的に「終わった」ってみんな、言うけども。でも、人生っていうのは続くじゃないですか。そういう人たち、もちろん反省も必要だけども、その後には社会で生活をするために応援をしなきゃいけないというか。応援というか、ある程度受け入れてあげないといけないなって思っているんですよね。だから、そのために彼の人となりをちょっと知ってほしいなって思って。どうしてもみんな、イメージとしては知っているけど、彼の人となりってそこまでわからないじゃないですか。

(土屋伸之)最近は特にね、お話をしているところを見ていなかったりしますよね。

気のいい兄ちゃん

(丸山ゴンザレス)いやー、気のいい兄ちゃんでしたよ。で、やっぱりがんばっているなって正直思ったのが、出演してもらうまでの間ですね。やり取りが本人となんですよ。「○時にどこに行きます」とか……。

(土屋伸之)事務所とかじゃなくて。

(丸山ゴンザレス)じゃないんですよ。それも、こなれた感じじゃなくて一生懸命やってくれているのがわかるんですよ。ただ、みんな誤解してほしくないのは僕は犯罪を許容するとかそういうことじゃなくて。犯罪者ってどういう風に見えるのか?っていうことなんですよ。つまり、ひとつ悪いことをしたから全部がダメっていうんじゃなくて「一生懸命がんばっているけども薬物もやっていた」って捉えると、その一生懸命がんばっているという部分をもっと広めてあげたいっていう気持ちも当然、あるんですよ。もちろん、罪は償った後にという前提はあるんですけども。まあ、朝からあれですけども。優しい殺し屋だっているんですよ。

人間ってごちゃごちゃだから、一面的に見ると人を殺しているような人って全てにおいてサイコパスなんじゃないかって思うかも知れないですけども。僕が取材で世界中のいろんな人たちに会った中で、殺し屋とかそういう人たちとも会うんですけど、意外と優しい人もいたりする。でも、仕事としてそういうことをしたりする人もいるっていう。人間ってやっぱり多面体だから。そういう意味で、どの部分にクローズアップするかによって全然変わってきますからね。だって、塙さんのお兄さんだって芸人さんのイメージがあるけど、飲み屋をやっている実業家の側面だってあるじゃないですか。

(塙宣之)そうそうそう。

(丸山ゴンザレス)あそこでお会いしたことがあるんですけども。

(塙宣之)ああ、行ってくれたんですか? 六本木の。

(丸山ゴンザレス)はい、行きました。九州名物ばっかりあるんで。そこで「佐賀の名物だけじゃないんですか?」って聞いたら「いや、それだけじゃ数が足りないんで。九州全体の名物を取り揃えているから」って。

(塙宣之)稽古場。そうですか。

(丸山ゴンザレス)あそこのラーソーメンが僕、すごい好きで。福岡に行った時にラーソーメンにすごいハマったんで。まさか東京で食えるとは思わなかったんです。

(塙宣之)あそこで食べられるんですか?

(丸山ゴンザレス)食べられました。

(塙宣之)うちの兄貴のね。あそこ、六本木ヒルズのそばですけども。渡部さんの話は?

(土屋伸之)六本木つながりでそっちに行っているわけじゃないよ?(笑)。

【田中聖逮捕直前インタビュー】元ジャニーズという生き方

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました