スポンサーリンク

町山智浩 映画『香川1区』を語る

町山智浩 映画『香川1区』を語る たまむすび
スポンサーリンク

町山智浩さんが2021年12月21日放送のTBSラジオ『たまむすび』の中で大島新監督の映画『香川1区』を紹介していました。

(町山智浩)それとね、クリスマス、いろんな映画がいっぱいあって大変なんですけど。前に『たまむすび』で紹介した『なぜ君は総理大臣になれないのか』っていう映画がありまして。ドキュメンタリーでね。香川の衆議院議員の小川淳也さんという人がですね、香川は地盤が昔からずっと決まっていて、なかなか勝てないというのを10年間以上、17年間に渡って追い続けたドキュメンタリーが『なぜ君は総理大臣になれないのか』だったんですが。

(赤江珠緒)はい。

町山智浩『なぜ君は総理大臣になれないのか』を語る
町山智浩さんが2020年9月29日放送のTBSラジオ『たまむすび』の中で映画『なぜ君は総理大臣になれないのか』を紹介していました。 (町山智浩)そしたらね、水道橋博士が「この映画、紹介しないの、町山くん?」みたいな。「ええっ、知らない...

(町山智浩)この小川議員がですね、この間の10月31日の選挙ではなんと、選挙区でとうとう勝つことができたんですよ。

(赤江珠緒)そうでしたね。

選挙の3ヶ月後に映画を公開

(町山智浩)で、それをリアルタイムでずっと取材して、それをまとめて3ヶ月後の12月24日に映画として公開するんですよ。『香川1区』というタイトルで。

(山里亮太)この前、結末ができたばっかりなのに。

(町山智浩)はい。ものすごく早いですよね。撮って、もう公開っていう感じなんですけども。これはね、結果がわかってはいるんですけども、この映画の中には1ヶ所、ちょっと恐るべきシーンがあって。「日本の政治がどうして、30年間も経済が全く停滞したままで変わらないのか? どうして抜本的に大きな改革が起こらないのか?」という具体的なシステムが暴かれる瞬間があります。この映画の中には。そこだけでも、見る価値のある映画なので。

(赤江珠緒)それはすごい気になるな。

(町山智浩)はい。僕はすごくショックを受けて、もう絶望的な気持ちになりましたけれども。はい。それが『香川1区』の中にはありますので、ぜひご覧いただきたいです。

(山里亮太)これ、見れる劇場が少ないんですよね。

(赤江珠緒)『香川1区』は24日から公開ということですけども。そうですね。

『香川1区』予告編

(町山智浩)そうですね。ということで、クリスマスでいろんな映画が次々と公開されて。僕の友達の園子温監督の新作映画『エッシャー通りの赤いポスト』もありまして。それも25日公開で。そっちはね、「ど素人だけを集めて映画を作る」という物語の映画をど素人だけで作ったという、とんでもない作品なんですけども。

(山里亮太)ええっ? 成立するのかな?(笑)。

(町山智浩)これも大丈夫か?っていう。でも、最後は僕はものすごく感動しましたね。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
たまむすび
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました