スポンサーリンク
スポンサーリンク

町山智浩 『戦争のはらわた』を語る

町山智浩 『戦争のはらわた』を語る たまむすび
スポンサーリンク

町山智浩さんがTBSラジオ『たまむすび』の中で映画『戦争のはらわた』について紹介していました。

(山里亮太)町山さん、いまロンドンなんですね。

(町山智浩)そう。朝7時なんですよ。ちょっとボケてます。

(海保知里)今回、旅行で行かれているんですか?

(町山智浩)いや、今回ね、いくつか取材があって。これからドイツにも行くんですけど。あのね、『戦争のはらわた』っていうすごいタイトルの映画がありまして。それ、すごく戦争映画ファンの間ではもう戦争映画史上ベスト1と言われるような映画なんですけども。それの取材に行くんですよ。

(山里亮太)へー!

『戦争のはらわた』取材でドイツへ

(町山智浩)昔の映画なんです。すごい昔の映画で、僕が中学校の頃の映画なんですけども。これね、アメリカの映画監督とアメリカの俳優がドイツで作った、ナチス時代のドイツの人たちをヒーローとして描いた映画なんですよ。

(山里亮太)はい。

(町山智浩)すごく珍しい映画なんですが、どうしてそれがドイツで作られることになったのか? とか、ちょっとわからないんでそれを詳しい研究家の人に取材しに行くんです。これから。シュツットガルトというところに。日本だとサッカーで有名で、ベンツの工場があるところですね。

(山里亮太)ベンツの工場。へー。

(町山智浩)工業都市ですね。そこにね、たまたまその人が住んでいるんで、会いに行くんですけど。いろいろと取材で来ています。はい。すいません。

(山里亮太)またね、それは次におうかがいできたら。

(町山智浩)そうですね。それは日本でね、『戦争のはらわた』っていう映画がリマスター版が今年の夏に劇場でかけたり、DVDを出したりしますんで。それの取材で行っていますんで。すごいいい映画で、僕の生涯のベスト10にかならず入ってくる映画なんですよ。

(山里亮太)ええーっ、それは見たい!

(町山智浩)タイトルはね、『戦争のはらわた』っていう怖いタイトルなんですけど、中身は非常に、いままで映画の中で悪役とされてきた第二次世界大戦でのドイツの兵隊たちが、まあ一生懸命戦った姿を描いている、すごくいい映画なんですよ。

(海保知里)どうしても、「はらわた」っていうと『死霊のはらわた』とかね、そっち系なのかな? と勝手に思っちゃうんですけど。違うんですね。

(町山智浩)違うんです。それは日本の映画会社が勝手につけたタイトルなんで。その頃ね、『悪魔のはらわた』とか、はらわた物がヒットしていたんで「はらわた」ってつけられちゃったんですね。

(海保知里)ああ、はらわたブームがあったんだ(笑)。

(町山智浩)はらわたブームがあったんですよ。で、つけられちゃったんですけど、はらわたは出てこないんですけど。その映画には。すごくいい映画なんですよ。『鉄十字章(Cross of Iron)』っていうのが原題なんですけども。まあ、ドイツの勲章で、それを取ろうとする軍人が、部下たちを犠牲にするっていうような話なんですけどね。

(山里亮太)ふーん!

町山智浩 生涯ベスト10作品

(町山智浩)本当に傑作なので。僕、生涯ベスト10って何回か選ばされられるんですけども。それにかならず僕、この『戦争のはらわた』は入ってくるんですよ。で、今週の終わりに『映画秘宝』っていう僕が創刊した雑誌から、日本中の映画オタクの……僕の知り合いとかに聞いたオールタイムベスト10の本(『映画秘宝EX 究極決定版 映画秘宝オールタイム・ベスト10』)が出ます。

(海保知里)あららら。はい。

(町山智浩)だからいろんな人、200人ぐらいに聞いて。のんちゃんもそこに入っているらしいんですけども。

(山里亮太)おっ、すごい!

(町山智浩)で、人生の中で見た映画のいちばんよかった映画を10本、全員に選ばせて。最後は全員で集計してランキングを……『映画秘宝』に集まる人たちのオールタイムベスト10を発表します。あっと驚くような作品がベストワンです。

(山里亮太)でしょうね。

(町山智浩)『映画秘宝』ですから。

(山里亮太)ねえ。普通の映画のランキングのベスト10とはまた全然違ったベスト10になりそうですね。なんか。

(町山智浩)全然違いますね。だからこの『映画秘宝』のオールタイムベスト10って、いままで3回か4回、集計しているんですけど。『戦争のはらわた』は入っていますしね。ベストワンかなんかになったこともあるんですよ。

(山里亮太)へー! はじめて聞くのにね。僕ら。

(町山智浩)(笑)。だから普通ね、もっといい映画っていうとあれですけども(笑)。『第三の男』とかね、『ローマの休日』とかが普通、オールタイムベスト10……世界映画史上のベスト10っていうとそういうのが入ってくるんですけども。『風と共に去りぬ』とかね。映画秘宝ではね、過去にやった時ではね、『ゾンビ』がオールタイムベスト10のベストワンになりましたね。はい。

(山里亮太)(笑)。相当トリッキーだな。

(町山智浩)そういう雑誌なので。はい。果たして、今回のオールタイムベスト10での総合第一位はどの映画でしょう?っていうことで。今週末に書店に並びますんで。『映画秘宝 オールタイムベスト10』、よろしくお願いします。

(山里亮太)チェックしてみます(笑)。

<書き起こしおわり>

戦争のはらわた [Blu-ray]
Posted at 2018.4.29
キングレコード
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
たまむすび
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました