スポンサーリンク

YZERRとT-PABLOW VINGOを語る

YZERRとT-PABLOW VINGOを語る Creepy Nutsのオールナイトニッポン0
スポンサーリンク

T-PABLOWさん、YZERRさんが2021年10月19日放送のニッポン放送『Creepy Nutsのオールナイトニッポン0』にゲスト出演。Creepy Nutsのお二人とVINGOさんについて話していました。

(R-指定)じゃあ、ちょっとメール行きますか?

(DJ松永)ラジオネーム「ぷに助」。「僕は常にナメられてきた人生を変えたいので、BAD HOPに入りたいです。BAD HOPはいっぱい人がいるので1人ぐらい増えても大丈夫だと思うんですが、研究生などの募集はしているのでしょうか? 僕はハバネロをいじったってちんちん触れます! お願いします」。

(YZERR)ぷに助、お前、なあ……。

(DJ松永)ぷに助、結構やんちゃですよ、これ?

(YZERR)ぷに助……そうですね。30代の可能性とか、ないですよね?

(DJ松永)フハハハハハハハハッ!

(R-指定)うわっ、うちのリスナーやったらちょっと、ありえるな(笑)。

(YZERR)無精髭とか生えていたら、嫌ですもんね(笑)。

(DJ松永)それでハバネロ触った手でちんちんを触れるからって「よし、気合入っている。入れよう!」とは……(笑)。

(R-指定)見てられへんな(笑)。

(YZERR)でも、よく言われますけどね。

(R-指定)「入れてください」みたいな? でも、それは言うても地元の繋がりでずっと来たやつらっていうのがあるから、なかなかムズいんちゃう?

(YZERR)でも、その地元のやつとかでも、地元ではないんですけど近くで本当にもう、今ではないですけど途中ぐらいの時に「入れてくれないか?」ってやつ、いましたけどね。ちょっと良くなり始めてるぐらいの時に。本当に今、言っても……リスナーの人たちはたぶん今、僕たちがもう1人増えていたとしてもたぶん違和感を持ってないぐらいの時ですね。いましたね。

(R-指定)ああ、なるほど。

(YZERR)いましたね。

(DJ松永)でもVINGOさんはどういう流れで入ったんですか?

(R-指定)たしかに。東京や。

(YZERR)VINGOは東京で、Tokyo Young VisionっていうHIDEYOSHIとかがやっているクルーがあって。元々彼はそれの創設者なんですよ。

(DJ松永)ああ、そうなんだ!

(YZERR)Weny Dacilloとか、あとはNormcore Boyzとか。

(DJ松永)そのあたりなんだ。

VINGOはTokyo Young Vision創設者

(YZERR)で、相談を受けていて。「本気でやりたいんだけど、でも温度差もあって……」みたいな。「だったら来てみればいいんじゃないの?」みたいな。

(DJ松永)ああ、そのあたりにいたんだ。元々。

(YZERR)東京です。完全に東京でした。

(DJ松永)あの、ちょっと待ってもらっていいですか? ちょっと、T-PABLOWさんが急にいなくなったんですけど……。

(YZERR)そうなんですよ。僕、言ったんですよね。「お前、ちゃんとトイレ行けよ。5分前に」って?

(DJ松永)フハハハハハハハハッ! トイレ行ったの?(笑)。

T-PABLOWが突然いなくなる

(R-指定)やっぱりパブロ、お兄ちゃんっていうところもあるのかな?って思ったけども。俺の目だけ見て「……」ってやったから俺も目を見て「行ってきて、行ってきて」って(笑)。

(DJ松永)あれ、トイレだったの?(笑)。

(R-指定)トイレ(笑)。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Creepy Nutsのオールナイトニッポン0
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました