スポンサーリンク

ラランド・サーヤ『あちこちオードリー』を振り返る

ラランド・サーヤ『あちこちオードリー』を振り返る 文化放送
スポンサーリンク

ラランド・サーヤさんが2021年10月8日放送の文化放送『ラランド・サーヤの虎視舌舌』の中で出演した『あちこちオードリー』を振り返っていました。

(北本かつら)(地震の時に)相方のニシダ氏から「大丈夫か?」みたいなのは来なかったんですか?

(サーヤ)全くないです。

(北本かつら)全くない?

(サーヤ)全くないです。本当に。「揺れた?」とか聞いても「うん。揺れた」って。別の国にいるかのように。

(北本かつら)別の国にいるかのように(笑)。レモンジャムの稼ぎ頭がもし地震でケガなんかしたら大変なことになるのに。『あちこちオードリー』を見て「たしかにそうだな」って思いましたよ。本当に。

(サーヤ)やめてくださいよ、あれね(笑)。

(北本かつら)サーヤ氏が病気になったらレモンジャムは赤字になるっていう(笑)。

(サーヤ)そうです。私が1週間も休んだら、売り上げが一気に下がるんで(笑)。

(北本かつら)若林氏、ずいぶん生々しいところを何度も尋ねてましたね?

(サーヤ)私も森田さんも、そういう話だけは避けてきたのに。全然逃してくれないんで。若林さんが。「どうなの? でも、断る仕事とかあるんでしょう?」とか。いやいや、そんなの聞かないでよ? 断れるけど……個人事務所。

(北本かつら)「マネージャーとか言っているけど結果、自分で断っているんでしょう?」とか(笑)。嫌な球をガンガンに投げてきて(笑)。

(サーヤ)突いてきて。森田さんも私も「いや、まあまあまあ……」とかって言って。一番2人で口ごもっちゃいましたよ。

(北本かつら)でも、面白かったですよ(笑)。

隣であけすけに話す武井壮

(サーヤ)隣で武井壮さんだけあけすけにしゃべって(笑)。すごかったー。

(北本かつら)べらべらしゃべってましたね(笑)。営業の金額まで、言ってましたよね。

(サーヤ)ああ、そう。金額とか言っている時にマネたくが「あかん、あかん……相場を言うたらあかん!」って(笑)。

(北本かつら)フハハハハハハハハッ!

(サーヤ)言ってましたね。あんなリアルな相場の額(笑)。「言うたらあかん」って言ってました。

(北本かつら)夜中の2時ぐらいの番組かな?って思ったら、結構ゴールデンタイムだった、みたいな。

(サーヤ)で、あんな番組のセットに「ネット記事にかかれる」とか「記者が見ている」とかあんだけ飾っているのに。あそこまで聞くかね?っていう。

(北本かつら)本当に裏舞台まで話していましたね(笑)。

(サーヤ)本当ですよね。でも、ああいうのを全く知らずにすごせている相方も羨ましいです。

(北本かつら)本当に。社長が倒れたら赤字になるんですよ、ニシダ氏? 頑張ってください、本当に!

(サーヤ)本当はね、森田さん。事務所設立した時に大きいソファーを我々レモンジャムに。かっこいい、青い、真っ青なソファーを送ってくれたんですけどね。もう、その直後ぐらいにブクロさんの報道があったんで。「友達のお父さんがくれた」っていうことにしちゃっているんですけども(笑)。

(北本かつら)でも、あれですよね。あの番組だと森田氏は本当はラランドをまるごと森東にスカウトしようとしていたっていう話もされていましたもんね。で、誘おうか、誘うまいかっていう時にラランドが会社を作っちゃって……みたいな。

(サーヤ)ありがたいことに本当、一番最初にお会いしたのがグノシーかなんかでやられている森田さんたちの番組で。その時にニシダが1時間、遅刻したんですけども。なのに、「よく聞かれるねん。個人事務所、自分たちのところの入れるとしたらって聞かれたら、ラランドって言っているわ」って言われて。「嬉しい!」って思ったんですけども。

(北本かつら)僕、たまたまBSのナイツの番組にザ・ギースが出ていて。ギースも同じことを言っていました。ギースに至っては2人とも「実は学生時代から狙っていた」って。

(サーヤ)嘘でしょう? 嘘だー。

(北本かつら)学生時代から目をつけていて。

(サーヤ)接点、ないですよ?

(北本かつら)いや、見たらしいんですよ。客で。ただ、アッシュ・アンド・ディがすごい新人を入れるのに壁が厚くて。本当にこじんまりしていて。

(サーヤ)ちょっと尖りすぎてますよね(笑)。初手の事務所にしては。

(北本かつら)少数精鋭で若手は滅多に入れないっていう方針だったから。で、交渉をして。「じゃあ、お前らが若手をスカウトする係としてザ・ギースは今後、やっていいぞ」って言われた矢先に会社を作っちゃったから誘えなかったって言っていて。

(サーヤ)いや、嬉しいな、それ。本当ですか?

(北本かつら)でも塙さんが「いやいや、アッシュ・アンド・ディには入らねえだろ?」って言っていて(笑)。

(サーヤ)あの、すいません。入らないです(笑)。

(北本かつら)「ラブレターズの後輩にはなりたくねえだろ?」って塙さんが言っていて(笑)。

(サーヤ)いや、荷が重いです。「珍しく若手が入った」ってなった時、その荷が重すぎます(笑)。

(北本かつら)滅多に若手がいないから、目立っちゃいますよね(笑)。

(サーヤ)そうなんですよ。本当にね。いや、いろいろありますよ、個人事務所。

(北本かつら)大変だなと思います。改めて見て。

(サーヤ)あれは難しい……「難しいな」って思いましたね。出ていて。あの番組は(笑)。

(北本かつら)そうですね(笑)。なんかポップに見えて結構ヘビーな球が飛んでくるから。

(サーヤ)若林さん、笑顔でめっちゃ詰めてきたんだよな。3人に(笑)。そうなんですよね。

(北本かつら)面白かったですよ。ぜひ全録とかで撮っている方は見てみてください。

(サーヤ)ぜひお願いします。

TVer『あちこちオードリー』

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
文化放送
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました