スポンサーリンク

オードリー若林 日向坂46・松田好花にタトゥーシールをあげた話

オードリー若林 日向坂46・松田好花にタトゥーシールをあげた話 オードリーのオールナイトニッポン
スポンサーリンク

オードリー若林さんが2021年7月3日放送のニッポン放送『オードリーのオールナイトニッポン』の中で日向坂46の松田好花さんに番組600回記念のタトゥーシールをあげた話をしていました。

(若林正恭)あれ、それからタトゥーシール、誰か来た?

(春日俊彰)あのね、日テレでね、『ヒルナンデス』終わりぐらいかな? お手洗いしていたのよ。小便器、あるじゃない? あそこでしていたらさ、誰かが入ってきたなって……気配はするじゃない? そしたら、入ってきたのはいいけど、大の方にも小便器の方にも全然来ないなって思っていたの。で、パッと入り口の方を見たら、入り口でさ、若い男がこうやって立っているのよ。「うわっ、なに? 怖っ!」って思って。そしたらその男が「あの……シールを……」って。「ええっ! いや、今、持ってないけど?」「あの……」って。

もう、なんだかわからないのよ。普通のシャツとチノパンと……スーツとかだったらわかるじゃん? 「この人、何の人なんだろう?」って思って。「じゃあ、とりあえず楽屋にあるから。いいよ」なんて。で、楽屋にバーッと行ったら、2メートルぐらい離れてさ、楽屋までついてくるのよ。で、楽屋に入って、カバンに入っているのを取って。外に出たらさ、遠くの方にこうやってさ、直立不動で立っているのよ。あの日テレの廊下よ。バンバン人、通るじゃない? それで「はい」っつってあげたら「ありがとうございますっ! 僕、本当に一生大事にします。一生ラジオ、聞きます。本当に本っ当にありがとうございますっ!」みちあな。

(若林正恭)それさ、まあリトルトゥースでいてくれているのかもしれないじゃん? どこの番組担当とかはわからなくて?

(春日俊彰)で、なんだろうね? 若手芸人のようにも見えるし。オーディション、結構やっているじゃない? あの時間帯ってさ。で、そういうような恰好なのよ。ちょっとボロッとした感じ。若い20代ぐらいのお兄ちゃんで。「なんなんだろう?」って。で、聞いたよ。「失礼ですけども、どちらさんですか?」って。Mr.シャチホコくんみたいに聞いたら「あの……」って。ちょっと番組名は忘れちゃったけども。本当にゴールデンで。「○○をやっているディレクターです」って。なんだったっけな? 全然知っている番組で。

(若林正恭)じゃあ、その人に頼めばいいじゃん。「番組、出させてくれ。出演本数300を目指しているから……」って。これ、聞いてくれているはずだよ。

(春日俊彰)そうだ。タトゥーシールをあげた……どのぐらいの番組の位置かはわからんけども。呼んでくれないかな?

(若林正恭)俺もテレ東で手を洗っていたら「あの……」って言われて。それは『あちこち』の若いスタッフさんで。で、「おお、いつも一緒じゃん」っつったら「タトゥーシールを……」っていうことはあった。あとはこの間、『日向坂』の収録の後に松田(好花)と渡邉(美穂)が来て。あれは松田なんだろうね。松田がほしかったんだろうね。「余ってますか?」って言われて。ちょうど、もう全然誰にも言われなくなっていて。2枚だけ余っていたの。で、「余っているよ。ちょうど2枚」って言ったら……なんかチラッと見えた渡邉の顔があんまりほしそうな顔じゃなかったから。「誰かにあげて」って言って松田に2枚、あげたんだけど(笑)。

(春日俊彰)付き添いみたいなこと?

松田好花に2枚あげる

(若林正恭)だからたぶん松田が1人で楽屋の前まで来るのは心細いから。「一緒に来て」みたいなことがあるんだろうな。

(春日俊彰)それかミホ・ワタナベの方が「一緒に行ってあげるよ」って言った可能性もあるね。

(若林正恭)そうそう。なんか1人で来るよりは……っていうことで。で、渡邉は嫌な顔は一切していないけども。でも、ほしそうな顔ではなかったから。松田はもう目がギンギンだったんだけど(笑)。

(春日俊彰)フハハハハハハハハッ! だからそれが対照的すぎてわかっちゃったんだね。1人じゃ気づかなかったかもしれないけども。

(若林正恭)対照的すぎて。だから、俺が恥ずかしかったの。「ああ、ちょうど2枚あるよ」って言ったのが。「いや、私は……」っていう(笑)。だからすぐに方向転換して。「あの、ほしい人がいたら、あげて」っつって。松田に2枚、渡したの(笑)。

(春日俊彰)さすがだね。察知したんだね。その一瞬で。

(若林正恭)一瞬で。なんかその松田とのコントラストもあったんだけど。で、一応説明するのよ。「タトゥーシール、これは剥がして。濡れたティッシュで水をつけて……」って言うんだけども。俺、学習したんだけども。向井くんも佐藤栞里ちゃんも顔に現れてるのよ。「いや、貼りはしないですけどね」っていうのが(笑)。だから俺もさすがに松田は貼らないとは思うけども。その説明をしている尺がいらなかったな。あれな(笑)。

(春日俊彰)いらないね(笑)。

(若林正恭)なんでアイドルにタトゥーシールの貼り方の説明をしているんだろうね、俺(笑)。

(春日俊彰)貼る前提であげているっていうことだからね。そんなことはないよね。

(若林正恭)そうだよね。うん。

(春日俊彰)そう。ちょこちょこね、減っているよね。ああ、フワちゃんにもあげたな。

(若林正恭)ああ、フワちゃん! フワちゃん、知ってるんだ。タトゥーシールのこと。

(春日俊彰)うん。「持ってます?」なんて言われて。「ああ、あるよ」なんて。

(若林正恭)フワちゃんもたまに連絡をくれるんだけどさ。結構深い時間のとかも見てくれているよね?

(春日俊彰)ああ、そう?(笑)。

(若林正恭)この間、「TAIGA、おもしろい」って入ってきて(笑)。『あちこちオードリー』にTAIGAさんが出ていたから(笑)。

(春日俊彰)この間ね。うん。

「TAIGA、おもしろい」(フワちゃん)

(若林正恭)あれ、面白かったよな。リモートでTAIGAさん。「今日のスケジュール、教えてください」って俺ら、歌を歌わすじゃん? そしたら「朝起きて♪」って。あれ、毎回「朝起きて♪」から始まるけど、それはもうわかっているんだよな。

(春日俊彰)いらないんだよ。起きてなきゃ、今いないんだから。画面の向こうに。

(若林正恭)そこで1個、尺を食っちゃってるんだけど。毎回「朝起きて♪」でさ。それでその歌の途中で映っている子供が「パパ、ウーバーイーツ」って言ったんだよね。それがもう最高のタイミングだった!

(春日俊彰)最高のタイミングだったね。うん(笑)。

(若林正恭)それがあってね。

(春日俊彰)ああ、それに対してのリアクションが来たんだね。フワちゃんから(笑)。

(若林正恭)そうなんですよ(笑)。

(春日俊彰)まあまあ、あれは面白い回だったね。TAIGAさんね(笑)。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
オードリーのオールナイトニッポン
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました