スポンサーリンク

佐久間宣行 星野源&新垣結衣の結婚発表を祝福する

佐久間宣行 星野源&新垣結衣の結婚発表を祝福する佐久間宣行のオールナイトニッポン0
スポンサーリンク

佐久間宣行さんが2021年5月19日放送のニッポン放送『佐久間宣行のオールナイトニッポン0』の中で結婚を発表した星野源さんと新垣結衣さんを祝福していました。

(佐久間宣行)……ジメジメした毎日を吹き飛ばすいいニュースの話、しましょうよ。星野源さんの結婚。……ちょっと、下手くそすぎない? この流れ(笑)。最初から話せばよかったっていう話なんだけども。星野源さんと新垣結衣さんがご結婚をされたということで。

今日さ、普通に会議をやっていたの。スポンサーとリモート会議みたいなのをやっていて。で、テレビ東京の収録スタジオの近くの会議室でやっていたのよ。そしたらまず後ろの廊下が「バタバタバタッ、バタバタバタッ! マジ? マジ? バタバタバタッ!」みたいになっていたの。「えっ、なに? テレビ東京、潰れたのかな?」って思って(笑)。マジでそのぐらいの廊下の騒ぎ具合だったから。「えっ、なになに?」ってなって。

で、1回、スポンサー打ちのビデオをオフって覗いたら「結婚、結婚!」ってなっていて。「えっ、なになに? どういうこと? 有吉さんの話?」とかって思って。で、携帯を開いたら出てきて。星野さんと新垣結衣さんの画像が出てきたから。「『逃げ恥』の続編だ」って本当に普通に思ったね。そしたら今度、スポンサー側の方がザワザワザワッてなっていたから。「えっ、マジ? マジ、これ?」ってなって。「えっ、スポンサーの方が潰れたのかな?」って思って(笑)。

っていう、本当に普通に。ただ普通にそういう驚きだったよね。うん。なんて言ったらいいんだろう? 本当におめでたいと思うけど。俺、他人の結婚は「本当におめでとうございます」って言うぐらいで。結婚することは素晴らしいけども、別にしないことも……それぞれの生活があることも素晴らしいことだと思うから。いいなっていう風に思います。

ただ今日、ニッポン放送に来たら1階にたまたまあいつ、フワがいてさ。フワが。わかんないけど。待っていたのかどうか、知らないけども。「おお、フワちゃん、どうしたの?」っつったら「えっ、今日、星野源の曲、かけんの?」って言われて。フハハハハハハハハッ! 「うるせえよ」っつっちゃったよ(笑)。「かけんの? おめでたいもんね。かける?」って言われて。「かけるよ!」っていう。フハハハハハハハハッ!

フワちゃんと選曲でモメる

(佐久間宣行)「なんでお前に言わなきゃいけねえんだよ?」って。本当、エレベーターの前で。「ああ、エレベーター、押そっか?」とかって言われて。で、俺はちょっとでも早く入ってメール読んだりしたいんだけど……「えっ、どうすんの? なんの曲、かけんの? 教えて」とか言われて。「なんでおめえに話さなきゃいけないんだよ?」っていう(笑)。なんか本当に小学生みたいな揉め事を1階のエレベーターの前でフワと普通にやっていたんだけども。

あと、これ言おうと思って忘れていたわ。「お前と伊集院さんのことが回り回って俺が伊集院さんに怒られたんだぞ?」っていう。それを言おうと思ったんだけど、それは忘れていたわ(笑)。

佐久間宣行 伊集院光に「ラジオの帝王」という呼び名をつけて怒られた話
佐久間宣行さんが2021年5月12日放送のニッポン放送『佐久間宣行のオールナイトニッポン0』の中で伊集院光さんに「ラジオの帝王」という呼び名をつけたことに対して怒られた話をしていました。

(佐久間宣行)ラジオ、聞いていた人は覚えているかな? 昔の話なんだけども。俺が独立する前ぐらいにテレ東の社長とか役員の人と飲んだ時にベロンベロンに酔っ払った役員が「佐久間に叶えてほしい夢がある」って言っていて。まあ、常務クラスの人なんだけども。で、「新しい番組を作ってほしいのかな?」って思ったら「ガッキーに会いたい」って言われたのよ。酔っ払ってね。俺がテレビ東京に働いている間に「ガッキーに会いたい」って言われたの。役員に。名前を出すと怒られるから言わないけども。その人、今頃死んでるんじゃないかな?(笑)。

悔しいのよ。その人の名前、Mさんっていうんだけども。最初に頭にMさんが浮かんじゃったのよ。おめでたい出来事の中に(笑)。その人、俺が独立する時にも言われたからね。「お前、独立して羽ばたくだろう? 忘れるな、俺のメッセージ」って言われて。「なんすか?」「ガッキーに会いたい」って(笑)。だから俺が独立するのを全然止めなかった。後押ししてくれたからね(笑)。「チャンスが増える!」って思って(笑)。という、その人がどうなっているのか、心配だなって思います。

(中略)

佐久間宣行選曲

(佐久間宣行)では、ここで1曲。SAKEROCKで『餞』。

(中略)

(佐久間宣行)続いてのメールです。「フワちゃんはかけた3曲が全て星野さんの曲で、しかも『恋』『兄妹』『Family Song』というとてもいい選曲でした」。なるほど。『恋』『兄妹』『Family Song』ね。はいはいはい。ちょっと待って。1回、台本を見るけど……そうだな。『Family Song』がかぶってるな。フハハハハハハハハッ! 余計なことをしやがって! なんだよ、フワ! あいつ! 「どんな曲、かけんの?」って。そうか。あいつ、自分でいい自信のある選曲をしていたから。「佐久間さん、今日どんな曲をかけんの?」ってカマしに来ていたわけ?

でも俺はその時に「1曲目はSAKEROCKの『餞』っていう、なんだったらライブの時にメンバー……グッドラックヘイワの野村さんかな? 結婚をした時にかけた曲っていう。そういう曲を俺は用意してますから。お前とはちょっと違いますから」って思っていて、かぶっちゃった(笑)。ちょっと待って! じゃあ、最後の曲、変えよう! ちょっと考えるわ(笑)。

続いてのメール。「なるほど、1曲目はSAKEROCKですか。とてもいい選曲だと思います。ただ、もしかしてなんですけど、今日はあえて『恋』を流さないというかっこつけ選曲をしていないかだけが心配です。まあ、さすがに佐久間さん、大丈夫だと思いますけど」。ええと、待ってね。『恋』ね……入ってない(笑)。入ってないよ! 俺はそういう感じじゃないんだもん。ちょっと待ってよ? 『Family Song』を最後にしていたのはたしか。そこまでは星野くんはかけないつもりだったから。

そうやってかけないでおいて、関係する曲をかけておいて、最後に『Family Song』をかけるっていう構成だったわけ。これは組み立て直しだな? フハハハハハハハハッ! なんなんだよ、すげえ嫌なメールだな! これで『恋』を最後にかけたら「ああ、結局ベタなところに。今日、何回も聞いたんですけど?」って言うんでしょ? なんなんだよ、クソッ! フワのやつだよ(笑)。フワのせいだなー。

(中略)

(佐久間宣行)ここで1曲、細野晴臣で『泰安洋行』。

(中略)

(佐久間宣行)では、ここで1曲。プリンスで『I Wanna Be Your Lover』。


(中略)

(佐久間宣行)では、ここで1曲。星野源で『折り合い』。

星野源『折り合い』

(中略)

(佐久間宣行)メールが来ています。「すいません。(リスナーが提案した選曲の)相川七瀬さんの『彼女と私の事情』と星野源さんの『折り合い』、どこに共通点があったんですか? 気づいていないの、僕だけですか? 僕、もしかして勘が悪いですか?」。フハハハハハハハハッ! いや、待てよ! 木山裕策『home』、HOME MADE 家族、相川七瀬『彼女と私の事情』から俺が選曲を考えたと思うなよ?(笑)。なんでそのつながりから考えたんだと思うんだよ? 星野さんの結婚から考えたんですよ!

悩みましたよ。結局、あんだけ振っておいて『Family Song』っていうのもあるし。あと、奇跡が起きちゃったからHOME MADE 家族っていうのもあったけども。絶対にHOME MADE 家族……チョケたくはなかったんで(笑)。せっかく考えて考えて。ニュースを見てから「これは『餞』だな。そして細野晴臣さんの曲。そして星野さんがすごい影響を受けたというプリンスのあの曲だな。そして『Family Song』」って思っていたのをフワにぶち壊しにされて。

それをなんとかCM中に必死で考えて。それで出たのが『折り合い』でした(笑)。まあまあ、でも結果ね、『折り合い』ってめちゃめちゃいい曲だね。改めて聞くといいなって思ったんで、よかったです。だって2時間前には『Family Song』がかかったわけですから。もちろん、おめでたいなっていう気持ちと、なんて言ったらいいんだろう? おめでたいんだけども。でも、やっていらっしゃるお二人とも、結婚してもしなくても、今の仕事が素晴らしいから。

お幸せにはなってほしいけど、それぞれでもう素晴らしいなっていう風に思っています。だから結婚をされている方も、結婚をしない方も、これでショックを受けている方も、全然気にせずに人生をやっていきましょう、なんていう風に思っています。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
佐久間宣行のオールナイトニッポン0
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました