スポンサーリンク

オードリー若林 霜降り明星・粗品にラップを褒められた話

オードリー若林 霜降り明星・粗品にラップを褒められた話オードリーのオールナイトニッポン
スポンサーリンク

オードリー若林さんが2021年5月8日放送のニッポン放送『オードリーのオールナイトニッポン』の中で『漫才JAPAN』で共演した霜降り明星の粗品さんにラップを褒められた話をしていました。

(若林正恭)そういえば、『漫才JAPAN』っていう日テレで昨日だよね? オンエアーされたやつがありまして。霜降りと一緒にやったんですけど。で、霜降りのラジオで、そうなのよ。粗品くんとメイク室で……俺がmiwaちゃんとやってるラップ。「miwaさんとのラップ、あれ、めっちゃいいっすね!」って粗品くんが言ってくれて。で、霜降りのオールナイトでね、粗品くんが「若林さんとラップの話をした後にメイク室を出たら、なぜかメイク室からメイクさんの爆笑が聞こえたから、なんかエグい悪口を言われたんじゃないか?って気になっている」って言っていて(笑)。

(春日俊彰)ああ、いなくなった後に?(笑)。

(若林正恭)俺が粗品くんの悪口、言うわけねえじゃん(笑)。

(春日俊彰)若林さんが。なるへそー。

(若林正恭)そんな芸人、いないでしょう?(笑)。

(春日俊彰)うん。「あいつ、あれだな?」みたいな(笑)。

(若林正恭)そんなの、気にするタイプじゃないでしょ?(笑)。いやいや、それは……。

(春日俊彰)なんだったのよ? 爆笑が起きたんでしょう?

(若林正恭)じゃあ、こっちの方を証言すると、粗品くんが「若林くんのラップ、あれ、めっちゃいいですね」って言われて。それがめちゃめちゃ嬉しかったの。そしたら、メイクさんが驚いて。「えっ、若林さんがラップ、しているんですか?」って言って。それで「俺、ラップするように見えないですよね? でも、後で見てみてください。ゴリゴリにラップしてるから」って言ったら爆笑されたっていう話だったんだよ。こっち側では(笑)。

(春日俊彰)なるへそ。はいはいはい。

「ゴリゴリにラップしてるから」


(若林正恭)「若林さんがラップ!?」っていうね。あんまり、メイク室とかでもしゃべらないから。「若林さんがラップをするんですか?」って聞かれて。「見えないですよね?」「見えないです」「ゴリゴリにラップしているから、見てください」って言ったらドンッ!って。だから悪口なんて言うわけないよ(笑)。でも、すごい1個、思ったのが、miwaちゃんとのラップって結構前だけど。

同世代から上の芸人さんに言われる時は「なんか、お前サングラスしてラップ、やってたな? あんな1軍の感じで行きたいんだ?」みたいな、そういうなんていうんだろう? 嘲笑、冷笑のノリだったんだけども、若い世代の子はもう、やっぱりラップが文化としてもう当然、あるものなんだろね。だから先輩後輩とかもあるかもしれないけど。「あれ、いいっすね」って言ってくれて。これ、大きな文化の違いじゃない? 俺ら世代の。これね、俺は結構大事なことだと思ってるんだよね。

(春日俊彰)なるへそ。ラップとの距離感は違うかもね。我々の下の世代とは。

(若林正恭)「ラップなんかやっちゃって」っていう感じでしょう? なんか。

(春日俊彰)なんか、調子の乗るじゃないけども。

(若林正恭)好きだからな。春日は。そうやってグルになって冷笑をする笑い。そういうバラエティにばっかり出てきたからな。スタジオで1人を吊し上げて。好きだもんな、お前な!

(春日俊彰)どこが好きなんだよ? あるか、そんなのに出て……一番苦手なやつだよ(笑)。

(若林正恭)俺もだから先輩にすごい当時言われたから。ニュースとかでやった時に。だから、なんかちょっとその構えをしちゃう時があるんだけども。若い子は「あれ、いいっすね」って言ってくれるんだよね。これは大きな違いなんだよね。

(春日俊彰)なるへそ。ラップに対する印象が違うんだな。それは面白いね。

(若林正恭)それで、粗品くんとまたエレベーターが一緒になった時に「ラップ、聞くんだよね。結構、好きなんだよね」っていう話をして。そしたら……俺さ、なんでそんなことを言っちゃたんだろうな?って思うんだけど。「もうずっと中3とか高1ぐらいの時から聞いているのよ」みたいな話をエレベーターでしていたの。そしたら、「今、おすすめの人でこの人は……っていうのは誰なんですか?」って聞かれて。

その時にもう散々共演してるだろうに、「やっぱりCreepy Nutsだね」って言っているのよ(笑)。だから、もうCreepy Nutsはわかっているじゃん? 霜降りは。だからその上で、やっぱり「ずっと中3ぐらいから聞いている若林さんは誰なんですか?」っていう質問なのに。「ああ、はい……」みたいになっちゃって。だからあの後、粗品くんは俺のエグい悪口を言っていたんじゃないかなって思って(笑)。

(春日俊彰)ああー、それは言っている可能性、あるね(笑)。「若林さん、Creepy Nutsって……」って。今はもうみんな知っているから。「そこを出してきたぜ?」みたいな(笑)。

(若林正恭)Creepy Nutsは番組でも共演しているだろうし。それを知っていた上で「この人っていうのは誰なんですか?」っていう質問なのに(笑)。

(春日俊彰)もっと自分が知らない「そんないい人、いるんすか」を求めていたのに。もう王道の……(笑)。

Creepy Nuts以外を言うべきだった


(若林正恭)「あ、ああ……そうなんですね」って言って(笑)。本番前に気を使わせちゃっているっていう(笑)。でもあれは粗品くんとももクロの玉井さんと春日とせいやも面白かったな。あれはヒリヒリしたな。お客さん、入ってないしな。ご時世で。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
オードリーのオールナイトニッポン
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました