スポンサーリンク

佐久間宣行 久しぶりに見た娘との動画で感じた違和感を語る

佐久間宣行 久しぶりに見た娘との動画で感じた違和感を語る 佐久間宣行のオールナイトニッポン0
スポンサーリンク

佐久間宣行さんが2020年1月6日放送のニッポン放送『佐久間宣行のオールナイトニッポン0』の中でお正月休みに久しぶりに家族の写真を見返していた際に感じた違和感について話していました。

(佐久間宣行)あとね、年末年始に起きた事件が1個あって。1月2日の話なんだけど。1月2日に『逃げ恥』を見たの。『逃げ恥』のドラマね。まあみんな見たかもしれないけど。で、夜中に見たのよ。タイムシフトして。夜中に見て。カレーを作ってたからさ。会議を4時間半もやっちゃったから、結局リアルタイムに見れなくて。それでご飯を食べた後に夜中にタイムシフトして見たんだけど。ストーリー的に言うと……完全にネタバレはしないけど。赤ちゃんが出てくるわけ。星野源さん演じる平匡さんと新垣結衣さんが演じるみくりさんの間に生まれた赤ちゃんが出てきて。

それで、赤ちゃんが生まれるのと、あとは印象的なシーンで平匡さんがコロナ禍で結構つらい気持ちになった時に、赤ちゃんの動画がみくりさんから送られてきて。その動画をたくさん見て、涙を流しながら「世界は素晴らしい」と言うシーンがあって。それがすごい感動的なシーンだったの。となると、始まっちゃじゃん? 見ちゃうじゃん? 自分の娘の子供の頃からの写真を見始めるの。その勢いで、夜中の1時から。

夜中の1時から、娘の昔の写真を見返す

それで、我が家の娘の動画とか写真というのは2パターンあって。昔から携帯で撮っていて、携帯からスマホに移行してるやつと、昔は携帯の画質がよくなかったからデジカメで撮っていて。そっちは画質がよくてデータ量が多いから携帯には入れられないからPCにずっと貯めているやつがあって。で、スマホのやつは見返せるけど、PCのやつはなかなか見返すことはないわけ。

「でも、この際だから見ちゃおう!」と思って、酒を飲みながら見始めてたのよ。数々の写真をね。生まれた時からの写真を。それで、見始めてたら……「もう今のスマホだったら入るから、ベストセレクションはスマホに移動させた方がいいんじゃないか?」と思って。で、見ていって、その写真の中で俺と娘のベストショットをマーキングして。エアドロップでスマホに入れていくって作業を2時間ぐらい、酔っ払いながらやってたんだよ(笑)。新年早々ね、やっちゃっていたの。

それで、やっていたらそこにいろんな動画もあるじゃん? 動画も撮ってあるから。で、2年ぶりにある動画を発見したのね。1分半ぐらいの。その動画っていうのが、2010年12月にキッチンで撮った動画なんだけど。娘が3歳で俺が34歳ぐらいかな? でね、その動画って後半の15秒ぐらいだけ切り取って、俺はスマホに入れて。この10年間、ずっと何百回も見続けた動画の完全版なの。それはどういうことかっていうと……「なんて話をしてるんだ?」っていう話なんだけども。

その15秒だけの切り取ったやつは34歳の俺が「パパに何か、言いたいことありますか?」って聞いたら、娘が「お父さんが好きすぎて困ります」って言う動画なのね(笑)。うん、ごめんね?(笑)。その切り取った15秒を、俺は……まあ、そんなこと言われたのが人生で最初だし。娘がまだ2歳半とか3歳ぐらいだから。それで、まあ正直それが最後なんだよ。そんなことを言われることが。

まあまあ、もっといろんなことを言ってもらっているけど、そんなことない。その「お父さんが好きすぎて困ります」っていう宝物の動画を俺は代々のスマホに全部移植して。本当に仕事の合間とか、つらい時とか、大事な時とかにそこの15秒だけを見ていたのね。「『キス我慢選手権』、ここから一発撮りで映画を撮るぞ。しくじったら2、3000万の損をするぞ」みたいな、その本番の前にもその動画ピッとつけて。「お父さんが好きすぎて困ります」「よし、頑張ろう!」みたいな。

それとか、会社に泊まり込んで特番の編集とかしてて。「いや、マジで困んねえな……」「お父さんが好きすぎて困ります」とか。あと、『SICKS』っていうコントドラマと『ウレロ』が2クール連続で届いて地獄のような半年で。朝からロケやって……ドラマのロケをやってタクシーでテレ東に戻りながら「また会議だ」と思ってる時。「寝なきゃな」と思ったけどピッとつけて。「お父さんが好きすぎて困ります」「よし、頑張ろう!」みたいな。

で、なんだったらマジ歌ライブと特番が2つ重なって、あまりにも仕事が忙しくて帰れなくて、夫婦ゲンカをして。めちゃくちゃ嫁に怒られて。家に帰れなくて……夜中の公園で見たこともあるよ(笑)。というね、そういうことがあった、この10年間、俺を支えてくれた「お父さんが好きすぎて困ります」動画の完全版があって。「ああ、そうだ。これは15秒とかじゃなくて、1分半ぐらいの動画だったわ」っていう。それが発見されたから、見てみたの。そしたら、カメラを持ってキッチンに潜入して。奥さんと娘が料理をしてて。

それで「今、何やってます?」「玉ねぎをむいてます」「お手伝い、偉いですね」って俺が言って。そしたら娘が「昨日は玉ねぎがちょっと目に染みた」「すごく上手です」って言っていて。それで、俺が話しかけていたら嫁がね、なんかイライラし始めて。「ちょっと! お手伝いのジャマはやめて」みたいな。で、ピリッとして。それで俺がそれで「じゃあ、もうすぐインタビューが終わるけど。パパに何か言いたいこと、ありますか?」「お父さんが好きすぎて困ります」という。

「あれ?」って思って。ちょっと違和感を感じたの。ずっと見続けてる動画だけど、完全版を見たら違和感を感じたの。「なにかな? あれ? なんか……」。それで、1回見る。頭から見る。「お父さんが好きすぎて困ります」「あれ、ちょっと違うな……?」。それで、前後の動画を見ようと思って、その1日前の動画とかを見たら、娘が「ちょっと、パパ! 動画を撮りすぎよ! 遊ぼうよ! パパが撮っているから遊べないじゃん!」って言っていて。で、その後の動画も見たの。そしたら、その動画はお絵書きをしながら「もう、いいよ。動画は。パパ、もういいから!」って言っているのよ。

「おやおやおや?」って思ったの。「お父さんが好きすぎて困ります」って、俺は10年間、これを見てきて……それで急に体がブワーッと冷え切って。「あれっ? これ、もしかしたら……『お父さんのことを好きすぎて困ります』ではなくて、娘は『お父さんが私を好きすぎて困ります』という意味で言っていたんじゃないか?」って思って。

娘の言葉を別の意味にも解釈できる

それで「俺、この10年間、勘違いをして。それに勝手に支えられてきたんじゃないか? これ、ストーカーだな……うわっ、ヤベえ!」と思って。急に体が冷え切って、そこから眠れなくなって。それで睡眠もほとんど取れないまま翌朝、娘がリビングにいたから、その動画を見せて。

「これさ……これ、どっちの意味かな? これさ、『お父さんが好きすぎる』っていうことだよね? 『俺が好きすぎる』っていう意味じゃないよね?」って聞いたの。そしたら娘が「好きなように取っていいよ」って言って。フハハハハハハハハッ! 「うーん、じゃあ、俺は信じることにするっ!」っていう(笑)。信じるよ。10年間、思っていたことを信じることにするっていう(笑)。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
佐久間宣行のオールナイトニッポン0
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました