スポンサーリンク

佐久間宣行『幽☆遊☆白書』の実写ドラマ化を語る

佐久間宣行『幽☆遊☆白書』の実写ドラマ化を語る佐久間宣行のオールナイトニッポン0
スポンサーリンク

佐久間宣行さんが2020年12月16日放送のニッポン放送『佐久間宣行のオールナイトニッポン0』の中で漫画『幽☆遊☆白書』のNetflixでの実写ドラマ化について話していました。

(佐久間宣行)でもまあ、この実写化はいいですよ。もう面白そう。予告も流れていて面白そうだから。問題はもうひとつよ。『幽☆遊☆白書』(笑)。衝撃じゃない? だってさ、富樫さんの作品でやるんだったら絶対『レベルE』だと思うじゃない? 『レベルE』だったらSFだし、学校舞台だし、ギリギリできると思ったんだけど、まさかの『幽☆遊☆白書』の実写化だからね。Netflixの企画・制作で実写シリーズ化され、世界一90カ国に向けて配信される。プロデューサーコメントが日本人の方だったっていうことはこれ、日本制作ってことだよね? 海外のリメイク?どっちなんだろうね? 日本でやる場合……飛影とか蔵馬とかを日本人の役者がやるってことだよね?

まあでも『ジョジョ』の映画もな、バカにしてて見てみたら意外に面白かったんだよな。『ジョジョ』の映画もちゃんと。あと、Netflixで今やっているのだと『今際の国のアリス』。あれもね、俺もまだ途中までしか見ていないんだけども、結構すごいスケールでいい出来だもんね。だからあれって『GANTZ』の監督さんでしょう?

だから、ちゃんとした人がやればすごいんだと思うけど……でも『幽☆遊☆白書』でドラマシリーズって……だいたいドラマシリーズって最初12、3本じゃん? 飛影も蔵馬も出てこれないんじゃないの?っていう。頭のをやるのかな? あのほのぼの妖怪探偵編(笑)。あそこって『キン肉マン』のギャグ編ぐらいカットしちゃうところだけど。やるのかな?

気になる実写化キャスト

飛影と蔵馬が出てくるところからなのかな? どうなんだろう。問題はだから戸愚呂とか……でも、普通だったら出すよね? で、戸愚呂とかを誰がやるの? 鈴木亮平さん? フハハハハハハハハッ!

仙水は……まあ順当に考えちゃうと伊勢谷友介さんだよね。でもまあ、伊勢谷さんはいろいろあるからなー(笑)。いろいろあるけどな。でも、仙水って言ったらやっぱり伊勢谷さんぐらいの存在感とかがないと。そうだよね。

桑原も難しくない? ねえ。難しいな。誰がやれるんだろうな? 今、思いついた人もいろいろある人だからダメだな……(笑)。うーん。そうか。『DEATH NOTE』的なことにはならないね? 知能戦をやると見せかけて、最初から「俺が犯人」って言っちゃうでおなじみ。『DEATH NOTE』みたいなことにはならないね? そうだよね。日本人のプロデューサーだから、原作がわかっているはずだからね。

いや、楽しみ。怖いけどね。怖いけど……たぶん躯とかまでは出ないでしょう? 仙水とか戸愚呂ぐらいまででしょう? ちょっと楽しみだな。どっちなんだろうな。でも、そうか。シリーズ化だから、いくつか行ったら最終的に……えっ? あの妖怪大戦争編みたいなところまで行くの?(笑)。そうなんだ。行くのかな? 楽しみだな。

あと、『AKIRA』っていつ実写化されるの?(笑)。毎回、こういう話の時に思い出すんだけども(笑)。『AKIRA』っていつ公開されるの? これだけはちょっとね、うん。もう半分諦めてはいるんだけども。なんだったら別にさ、『AKIRA』が一番やりやすくないかって思っちゃうんだよね。ここまで来たら、映画だったら。ねえ。サイバーパンク物としてはさ。と思うんだけどな。まあ、でも楽しみですね。

(中略)

戸愚呂兄弟は……?

(佐久間宣行)メールが来ております。東京都の方。「実写版『幽☆遊☆白書』では戸愚呂弟はが~まるちょばのどっちかがいいと思います」。フハハハハハハハハッ! ああー、まあね。うん。でも、サングラスだけでしょう? そうなるとトム・ブラウンのあいつでもよくなっちゃうけどね。兄貴の方は。まあまあ、わかりました。メール、飛び込んできたね。『幽☆遊☆白書』の話はみんなしたいっていうね(笑)。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
佐久間宣行のオールナイトニッポン0
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました