スポンサーリンク

佐久間宣行 テレビ東京『浦和から持ってきて!』を語る

佐久間宣行 テレビ東京『浦和から持ってきて!』を語る 佐久間宣行のオールナイトニッポン0
スポンサーリンク

佐久間宣行さんが2020年5月20日放送のニッポン放送『佐久間宣行のオールナイトニッポン0』ニッポン放送『佐久間宣行のオールナイトニッポン0』の中でテレビ東京のアーカイブ特番『浦和から持ってきて!』について話していました。

(佐久間宣行)アーカイブ特番みたいのがありまして。『浦和から持ってきて!』っていう、そういう特番が急にあって。なんでそういうタイトルかっていうと、この状況下でね、なんかテレビ東京も撮れない番組があるから枠が1個、空いたのよ。それが昨日、火曜日の24時12分ぐらいの枠で。ここがぽっかり空いちゃうという。で、ゴールデンウィーク前に、「テレ東のアーカイブ、いわゆる保存してるテープを使って何か番組、作れないか?」っていうが急に俺たちに降ってきたの。で、「でも急に空いた枠だから予算はないですよ」って言われて。「ああ、はい。わかりました」っつって。

で、じゃあそのアーカイブのソフトを使ってやるから、タイトルは、俺が考えたわけじゃないんだけど、『浦和から持ってきて!』っていう。なんでかっていうと、テレ東のテープの倉庫が浦和にあるのね。だから『浦和から持ってきて!』ってタイトルで。それで選ばれたメンバーが僕と『家、ついて行ってイイですか?』のプロデューサーをやっている高橋っていうの、この番組にも来てくれた『ハイパーハードボイルドグルメリポート』の上出。それと先輩で『モヤさま』をやっている伊藤Pっていう。

この4人が第一弾。今後続いたら第二弾があるかもしれないけど、第一弾はとりあえずその4人で。まず、「おすすめのアーカイブを教えてくれて」って言われて。「そこから!?」って思って。それで番組を作るんじゃなくて、「まず、お前らのおすすめのアーカイブを全部書きだして、それで1回会議をやってリストを作ってくれ。それが倉庫にあったら、それで流す素材を編集して番組作るよ」って言われて。「うわあ、すげえもんが丸々降ってきたな」って。しかもこれ、降ってきたのがゴールデンウィークの前なのよ。

だからもう3週間前とかなのよ(笑)。で、急にやることになって、ゴールデンウィークが明けたぐらいにリストアップしたものを集めて、ZOOM会議っていうのやったんだよ。そのZOOM会議を4人でやって。それで「こういうのはどうだ?」「こういうのどうだ?」みたいにリストアップしたの。その時に伊藤先輩は『愛の貧乏脱出大作戦』っていうみのもんたさんがやっていたすごい伝説的な番組……今だったらもう「これはパワハラだ」って言われるかもしれないぐらいに師匠が厳しい、それでダメな人がそこで修行して更生して店を立て直すみたいな番組。そこで最弱キャラのみなみちゃんっていう人がいて。その人を見せたいとか。

放送したい過去の番組をリストアップ

あとは『ハロモニ』の後藤真希卒業コンサートを伊藤さんが総合演出やったんだけど、尺の配分を間違えて、最後のあいさつが入らなかったのね。「あの……」って言ったところでバツッと切れたっていう。「そこを流したい」って言っていて。まあ、そういうのを話し合って。俺も出したのよ。俺は、このラジオでも昔、話したんだけど。『スーパードリームライブ』っていう音楽特番で、音楽特番なのにモー娘。の料理対決を総合演出がトチ狂ったのかわからないけど。それを繰り広げたっていう料理対決のやつとか。

あとは2013年の隅田川花火大会。ここでも話したかもしれないけど、カメラが1個ずつ死んでいったやつが、まだ本線のテープだけなくて、死んでいくカメラのものもたぶん残っているはずだから、それを見たいみたいな話とか。あと、極楽とんぼと一緒にやった『こちらササキ研究所』っていう番組の中に「西洋の鎧と日本の鎧はどっちが強い?」っていう、ただ西洋の鎧を着た山本さんと日本の甲冑を着た加藤さんがガチ喧嘩するっていう企画があって。それをどうしても流したいみたいなのとか話をしたのね。

で、「面白いじゃん」とか「それ、あったらいいよね」みたいな話をしていたら、その中で特に僕と伊藤Pが見てほしいなって思ったのが、20年前の番組で『さまぁ~ずの若手で笑っちゃったよ!』っていう深夜番組があって。それは僕が入社2年目で伊藤さんが5年目か6年目ぐらいの時に初めて、テレ東で「お笑い番組を作っていい」って言われて。それまでなかったから。で、ネタ見せをして。その時に僕がディレクターで通したのが、おぎやはぎと劇団ひとりで。これからゴットタンが始まったの。

で、MCがさま~ずで伊藤さんはこれでさま~ずと出会ってモヤさまを始めたっていう。「モヤさまとゴッドタンの始まりの番組だから、それをみんなに見てほしい」って言って。で、めちゃくちゃZOOM会議が盛り上がって、その会議が終わって。あと俺、他には『ピラメキーノ』ではんにゃ金田と村上が7000人を前に歌う晴れ姿みたいのがあるから、それもみんなに見てほしいって言って。「それもいいじゃん。見せようよ!」っつって、それで会議が終わって。その数日後にADから送られてきたメールを見たら「ピラメキーノのライブ、テープないです」って言われて(笑)。消されてるのよ(笑)。

テレ東の倉庫が狭いから、ちゃんとチェックしておかないと、どんどん消されちゃったりするのね。で、真っ先に金田と村上の晴れの舞台は消されていて(笑)。あいつらが人気があったことを信じてもらえなくなっちゃうんだよ、このままだと(笑)。で、なくなっていて。その後、また電話がかかってきて。「あの、すいません。『さまぁ~ずの若手で笑っちゃったよ!』ももうテープ消されてます」って言われて(笑)。「嘘だろう? えっ、おぎやはぎとか劇団ひとりとかスピードワゴンとか、みんな出ているのに?」「それが、消されているんですよ」って。もう全然、浦和から持ってこれないのよ(笑)。挙げたものが全然。

そしたらもうこれ、伊藤Pがちょっと怒っちゃってさ。「もう、Twitterで募集しようぜ。持っている人、いないかな?」ってなって。それで自分のTwitterで募集を始めたのよ(笑)。そんなこと、ある? テレビ局にテープがないから、「録っている人、いませんか?」っていう(笑)。「どうしても見たいんだよ。あれ、流したいんだよ!」って伊藤さんが言って。それでTwitterで募集をし始めたの。で、このままだと1週目、2週目のうちに素材がなくなっちゃうから。

それで伊藤さんが「じゃあ、こういうのはどうだ?」って言って。「たしかサメ対ワニっていうのがあったはずだ」「なんですか、それ?」って。「入社した頃にゴールデンで流れたのを見たことがある。すげえ変わった番組だった。サメとワニが戦う番組なんだ」「川口浩探検隊みたいなもんですか?」「いや、ちょっと覚えてないけど、たしかそんな番組があって。ゴールデンだから消されてないはずだ」って伊藤さんが言うわけ。「どういうこと?」って思って。で、それをADさんに伝えたの。

「サメ対ワニ」を探せ

そしたらその制作会社チームからメールが数日後に来て。「サメ対ワニ、たしかに放送されてました。そこまで突き止めました。ただ類似番組が他にもあって、たくさんあるので。どれがそうなのかわからないので1回、タイトルだけ送ります」って。それで送られてきたタイトルが「南海の恐怖、裸女のサメ殺し大作戦」。これが1個ね。全然違うの(笑)。2個目は「虐殺 史上最大のワニ狩り」。3つめが「ついに実現、凶暴ワニ対人食いザメ 南太平洋世紀の激突 肉を裂く鮮血の特設リング」。たぶんこれなのかもしれないんだけど。「佐久間さん、これ分かりますか?」って言われて。でも分かるわけないんだよ(笑)。

で、どうやって戦わせたのかも分からないし、「鮮血の特設リング」って……リングでどうやって戦っているんだ?っていう。で、「これは絶対に見たいな!」って思って。それで「とりあえず全部見よう」って言って送ったの。「全部見ましょう」って。そしたら、もう早かったね。半日後かな? 「全部テープ、ありません」って言われて(笑)。「ないんかい!」っていう(笑)。そしたら、再度調べていたADさんからメールが来たの。「サメ対ワニの件ですが……」ってメールに書いてあって。「うおっ、ちょっと待って? 進展が!?」って思ったら、「金曜スペシャルという枠。違う枠の番組のタイトルがあったのでお送りします」っていう。で、5つ送られてきて。

「恐怖の人食いザメ狩り」っていうのがまず1個ね。で、2つ目が「南海パラオ シャークハンティング」。これは「サメ狩り」を英語で言い換えただけね(笑)。3つ目が「壮絶 人食いザメがサメを食う」っていう。これ、もう人食いサメじゃないじゃん(笑)。サメを食っているんだから。「人食いザメがサメを食う」ってどういうタイトルなんだ?っていう。で、4つ目が「死闘 人食いザメ全滅作戦」。5つ目が「サメ 皆殺しのテクニック」って書いてあるのね。これ、午後ローのラインナップかな?って思ったんだけど(笑)。

でも、この5本の中ではもしかしたら「人食いザ全滅作戦」とか「サメ 皆殺しのテクニック」の中でワニを投入してる可能性があるから。「これかな?」と思って。「佐久間さんはどう思いますか?」って。で、出演者も誰も書いていないの。わからないの。「どうします?」って言われたから、「いや、これはもう全部見よう」って。それでそう言ったらその3時間後に電話かかってきて。「テープが一本もありません」っつって(笑)。結局、ないんだよ。結局、ないんだったら俺のこのサメをリストアップして考えた半日以上は何だったんだよ?っていうのがまずあって。で、結局流せないの。「人食いザメがサメを食う」も見たかったよ。

それで「流せねえのかよ!」って言ったら今度は伊藤さんから電話がかかってきて。「佐久間!」「どうしたんすか?」「『さまぁ~ずの若手で笑っちゃったよ!』、デスクを整理してたら、俺のデスクから出てきた!」って言うのよ。「えっ、マジっすか? じゃあそのテープ、見せてくださいよ。その画質によっては……」って渡されたテープがVHSテープだったのよ(笑)。家庭より画質が悪いんだよ(笑)。家庭より画質が悪いVHSテープで『さまぁ~ずの若手で笑っちゃったよ!』が届いたんだけど、結局ですよ……もう来週、VHSを流します。フハハハハハハハハッ! だから来週、たぶん流れると思います。VHSテープの画質で。前代未聞だと思うんだけど(笑)。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
佐久間宣行のオールナイトニッポン0
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました