スポンサーリンク

R-指定 ケツメイシ『1日』を語る

R-指定 ケツメイシ『1日』を語る Creepy Nutsのオールナイトニッポン0
スポンサーリンク

R-指定さんとDJ松永さんが2020年9月27日放送のNHK FM『サウンドクリエイターズ・ファイル』の中でケツメイシ『1日』について話していました。

(DJ松永)じゃあ、続いてRさんはどうですか?

(R-指定)俺の癒やし曲はケツメイシの『1日』っていう曲なんですけど。これ、ホンマに癒やし曲ですね。俺、ホンマに今でも疲れた時に聞くんですけど。超怠け者肯定ソング。この『1日』は「何もしなくてもいいよ」っていう曲なんすよ。で、サビが「気にしないで 人の目なんて 無理しないで すごせる時があって また新鮮な気持ちになって また前進で大きくなって」っていうサビなんですけど。1バース目のRYOさんの歌詞が特に俺を救ってくれるんですよ。

「何しようとかはなしにしよう 今日はただダラダラ馬鹿な日にしよう 仕事は休み つらいことは明日に」っていう、この「後回しにしてもいいよ」っていう。で、「時計の針すら気にしない そんなもんは俺に何も意味しない」みたいなことを言って。俺を一番救ってくれたフレーズが「怠け者 たわけ者 俺にとっちゃ全部褒め言葉なの」っていう。そのぐらいのね、開き直り。超開き直りソング。

(DJ松永)いいね。いや、すっげー許してくれるじゃん。

(R-指定)めっちゃ許してくれる。「もういいで」っていう。

超開き直りソング

(DJ松永)そういう曲こそ、やっぱり東京で聞くとすごい……。

(R-指定)そやねん。だから昔、俺はケツメイシも超聞いてたから。中学生の時に聞いて普通に「いい歌やな」って思ってたんですけど。この歳になって聞くともうめっちゃ、「最高!」ってなる。

(DJ松永)この曲、救われるよね。東京にいるとさ、やっぱり目的があって俺ら、出てきているから。やっぱりその限られた時間をどう有効活用して、どんだけ磨くかとか。で、俺らもめちゃくちゃサボるから。有効活用できない時間がいっぱいできるわけですよ。俺の場合、そうなった時にやっぱり「ああ、サボってしまった……」って落ち込む人間だから。そういう時に、やっぱりそのケツメイシの『1日』を聞くと、1回気持ちがリセットできるんだよね。サボっても落ち込むんだよ。やっぱり。

(R-指定)それでこれ、最後のRYOさんのバースのフレーズがすごく、もうまさに今の言ってたことで。「何もしない日 わりと意外に大事 脱力こそ活力になる」って終わるんですよね。「何もしない日 わりと意外に大事」なんですよね。マジで。

(DJ松永)本当にそう。結果、本当にサボったことにも罪悪感を抱かない方がやっぱり、結果的に前に進んでいたりするからさ。

(R-指定)そう。サボらなアカンねんなって思う。ホンマに力抜いたりサボったりせなアカンなと思う。じゃあ、ちょっとこの癒やし曲を聞いてもらいましょう。

ケツメイシ『1日』

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Creepy Nutsのオールナイトニッポン0
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました