スポンサーリンク

木村拓哉 Creepy Nutsに「木村」発言を確認する

木村拓哉 Creepy Nutsに「木村」発言を確認する TOKYO FM
スポンサーリンク

Creepy Nutsのお二人が2020年11月1日放送のTOKYO FM『木村拓哉のFlow』に出演。木村拓哉さんから2人がかつてラジオでしていた「木村」発言について確認されていました。

(木村拓哉)『木村拓哉Flow』、まずは番組にこんなメッセージが届いております。大阪府19歳男性の方。ありがとうございます。「キャプテン、こんにちは。初投稿です。以前から『平成=木村だ』『俺は木村拓哉に憧れてロン毛にしている』などとキャプテン大好きアピールをしているCreepy NutsのR-指定さんが、先日のラジオでその週のMステにCreepy Nutsが出演するという話になった時、DJ松永さんに『Rさんの木村、見たいです』と言われ……」。あ、この「木村」というのはですね、なんか歌番組で歌詞をその場でアレンジすることをらしいんですけれども。

「……と言われ、『ああ、FNS歌謡祭の木村ね』と乗っかり、実際にMステで木村をされてました。キャプテンはCreepy Nutsさんをご存知でしょうか? 僕は昔からSMAPのファンで、またCreepy Nutsのファンでもあるので、ラジオやまた楽曲などでキャプテンとCreepy Nutsのコラボが見てみたいです!」っていうメールは届いております。

ということで、あなたの願いを叶えましょう。はい。11月のゲストはCreepy Nutsのお二人、R-指定さんとDJ松永さんをお招きしました! よろしくお願いします。

(R・松永)よろしくお願いします。

(DJ松永)あの……本当、すいませんでした!

(R-指定)数々のご無礼、すいません!

(木村拓哉)いやいやいや。

(DJ松永)本当に……本っ当にすいません!(笑)。

(R-指定)ええと、改めましてCreepy NutsのR-指定と申します(笑)。

(DJ松永)DJ松永です(笑)。

(木村拓哉)よろしくお願いします。

(DJ松永)はあー……(笑)。

(R-指定)いや、会うと思ってないから……(笑)。まさか、本当に会えると思ってないから。

(木村拓哉)でも、その……「ああ、木村ね?」っていうのは、やっぱりそういうことで合っているんですか?

「木村」の意味

(R-指定)まあ、基本的にまずこの敬称略の件というか、呼び捨ての件はちょっと申し訳ないんですけども。あの、「ゴジラ」とか「スーパーマン」とかに「さん」ってつけないじゃないですか。もう、それ級なんですよ。俺らからしたら。

(木村拓哉)ええと、「ゴジラさん」……まあ、たしかにおかしいですね。

(R-指定)そう。ウルトラマンとか。

(木村拓哉)「ウルトラマンさん」っておかしいですね。

(R-指定)そうなんですよ。そのレベルで……あと、皆さん「キムタク」って呼んだりするじゃないですか。木村さんのことを。で、ちょっとやっぱりなんか「俺だけの呼び方をしたい」っていうのがありまして、いろいろとやった結果、「木村」という風に呼んじゃってるわけなんですけども……。

(木村拓哉)クラスの同級生、もしくは担任の先生にしか言われてない呼び名ですよね。「木村」っていう……。

(R-指定)フフフ、いや、あれなんですよ。俺らの中ではなんかもう、粋なことをする。かっこいい行動することを結構、俺らの中では「木村」と呼んでいて。その行動として呼んでいたりするんですよ。

(木村拓哉)ああ、ええっ? フフフ(笑)。

(R-指定)だから俺ら世代からしたら本当に辞書で「男前」とか「かっこいい」っていう欄を引くと、「木村拓哉」って書いてあるんですよ。辞書に。そのぐらい、俺らの中では……。

(木村拓哉)いや、そんな辞書は出版されてないですよ?

(DJ松永)フフフ、たしかに(笑)。そんなの、書店では見たことはない(笑)。

(R-指定)でも、なんか俺らの中ではそれぐらいのことで。それで歌詞を……ほら、FNS歌謡祭とかで結構、たとえば『SHAKE』とかでも「今日の歌謡祭は~♪」とか歌詞をアレンジしたり、みたいな。あれをMステでやってくれって言われて。で、実際に俺もやったっていうことなんですよね(笑)。

(木村拓哉)その、「木村」と使ってくださっていることにプラス、僕の中でクエスチョンなのが「平成=木村」っていう……これはなんですか?

(R-指定)これ、逆に自覚はされていないというか……「平成」という一時代を表すとするならば、俺と松永の間では「平成って、木村拓哉やったよな?」っていう印象なんですよ。

(木村拓哉)いや、だから平成は昭和の昭和の次の元号で……。

(DJ松永)フハハハハハハハハッ! R、その通りだよ?(笑)。

(R-指定)ちょっ、お前!

(DJ松永)昭和の次、令和の前、平成です。

(R-指定)一緒に言ってたやんか! 「平成って、木村拓哉やんか」って一緒に盛り上がったやんけ!

(DJ松永)Rさん、昭和の次です(笑)。

「平成=木村」

(R-指定)フハハハハハハハハッ! いや、なんかね、これは成ちょうど令和になる時のラジオの放送で2人で話してて。で、平成という時代を振り返って、いろんな場面に……俺らなんか物心ついた頃から、それこそSMAPの活躍とか、言うたらドラマで木村さんを見かけたりすることが多くて。かつ、さっき言ったように「かっこいい」の代名詞というか、俺ら的には教科書やったんですよ。かっこいい人とか男前っていうところの。だから、平成を振り返った時に日本の人間全員でアベンジャーズを作ったり、戦隊ヒーローを作った時にその「平成の赤レンジャー」っていうのが木村さんなんですよ。

(木村拓哉)ああ、マジっすか?

(R-指定)俺の中で。マジで。で、振り返った時に「平成って、マジで木村さんの時代やったよな?」って。もう「その時代の赤レンジャーやんな?」みたいな。

(木村拓哉)マジで?

(R-指定)その上、これ「平成=木村」って言ってますけど、「令和も木村や!」って言って終わってますからね(笑)。「結局……」とか言いながら。

(木村拓哉)いやいや(笑)。へー、嬉しいな。でもそういう風に言ってもらえると。

(R-指定)ホンマにそんぐらい……。

(木村拓哉)でも、面白いですよね。「平成のアベンジャーズ」って言っておいて「赤レンジャー」っていう……。

(R-指定)ああ、せや。アイアンマンや(笑)。

(木村拓哉)相当、人数がギューン!って減るっていうね(笑)。

(DJ松永)ギュッとした(笑)。めちゃめちゃ絞られた(笑)。

<書き起こしおわり>

R-指定とDJ松永 木村拓哉の優しさを語る
R-指定さんとDJ松永さんが2020年10月27日放送のニッポン放送『Creepy Nutsのオールナイトニッポン0』の中で木村拓哉さんのラジオにゲスト出演した際に感じた木村さんの優しさについて話していました。 (R-指定)いやー、ま...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
TOKYO FM
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました