スポンサーリンク

Creepy Nuts ZORNとの『生業』配信ライブを振り返る

Creepy Nuts ZORNとの『生業』配信ライブを振り返る Creepy Nutsのオールナイトニッポン0
スポンサーリンク

Creepy Nutsのお二人が2020年8月18日放送のニッポン放送『Creepy Nutsのオールナイトニッポン0』ミクチャ配信限定アフタートークの中でZORNさんと行った『生業』配信ライブを振り返っていました。

(DJ松永)先週ですか。『生業』。やりましたね。ZORNさんとのツーマン。

(R-指定)やりましたね。

(DJ松永)で、Creepy Nutsの客演にRのマブ、テークエムが来てくれました。

(R-指定)テークエム。もうホンマに前日に頼みましたから。セットリストを組んでいる時に「ここでちょっと客演つなぎで1バースつなぎ、ヒップホップライブの速度感、やりたいな」って言っていて。「じゃあ、どうする? 『それじゃ無理』、入れようか?」ってなったら「そういえば、テークが見に来たいって言っていたから、テークにもバースを蹴ってもらおうや」って。マジでヒップホップのオファーの仕方。

(DJ松永)本当だよね(笑)。

(R-指定)当日とか前日とかにノリでオファーするっていう。でも、あっちは全然、やる気満々でしたけども。

(DJ松永)いや、嬉しかった。

直前にノリでテークエムにオファー

(R-指定)で、俺的にはZORNさんという東京のラップ巧者と俺の自慢のラップが上手い友達を引き合わせることができたのが超嬉しかったです。

(DJ松永)よかったね。

(R-指定)でもテークさん的には「いや、それはないぜ」って。やっぱりZORNさん、緊張するから。「初対面ZORNさんといきなりアフタートークとかは緊張するから」とかって言われてたけど。でも、結果よかったですね。

(DJ松永)いや、よかったよ。ZORNさんも最高だったね。

(R-指定)最高やった。あの人、かっこよすぎるよ。

(DJ松永)かっけー、かっけー。

(R-指定)ライブも最高にかっこいいし。普通に人としても……。

(DJ松永)やっぱりね、全員ZORNさんに対してホの字になっていた。

(R-指定)あの現場にいた……男ももちろんですけど、特にやっぱりあの現場にいた女子たち全員がZORNさんにホの字でしたね。お客さんもそうだし。

(DJ松永)うちのスタッフの女性もね、みんなZORNさんに。あの人、本当にかっけーよ。

(R-指定)ホンマにかっこいい。

(DJ松永)曲も本当に最高だったな。ライブ。あと今日、KREVAさんとの曲、出たよな?

(R-指定)そう。

(DJ松永)あれ、アフタートークで言っていたボムってあれですよね?

(R-指定)そう。あれ、すごいよ。あれはマジでZORNさんしかできへん。

(DJ松永)できないよね。本当に。

(R-指定)曲はMVとかも?

(DJ松永)ミュージックビデオ、出ていたよ。ZORNさんとKREVAさんが2人で同じチャリをこいでたよ?(笑)。

(R-指定)ヤバいな!(笑)。

(DJ松永)なにやらしてんだよ(笑)。

(R-指定)なにやらしてんねん!(笑)。ZORNさんはでも「なにやらしてんねん」できますからね。先輩にね。

ZORN『One Mic feat. KREVA』

(DJ松永)そうそう。俺らもさ、先輩に対して「なにやってんだよ」もあるけど、ZORNさんも平気でそういうことをする人だからね(笑)。

(R-指定)やっぱり俺らの世代、ちょっと変やな?(笑)。

(DJ松永)ちょっとそうだね(笑)。

(R-指定)いや、でも楽しかったな。最高でした。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Creepy Nutsのオールナイトニッポン0
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました