スポンサーリンク
スポンサーリンク

佐久間宣行 よしながふみとの対談での古参アピールを語る

佐久間宣行 よしながふみとの対談での古参アピールを語る 佐久間宣行のオールナイトニッポン0
スポンサーリンク
スポンサーリンク

佐久間宣行さんが2020年6月24日放送のニッポン放送『佐久間宣行のオールナイトニッポン0』Mixchannelアフタートークで漫画家のよしながふみ先生との対談についてトーク。ついつい古参ファンアピールをしてしまったことなどを話していました。

(佐久間宣行)今夜の放送で1個ね、言い忘れたことがあって。金曜日にネット記事が1個、アップされるんですけども。それが対談で。俺ね、人生で一番好きな漫画家さんと対談したんですよ。それがよしながふみ先生っていう『大奥』とか『きのう何食べた?』を描いている先生と対談をして。その対談がね、好きな漫画家すぎて、ちょっと俺がかかりすぎちゃって。最初、原稿を見て唖然としたんだけども。

まず、送られてきた原稿、びっくりしたの。1万2000字(笑)。しゃべりすぎてるの。俺が。1万2000字の対談の原稿で。かつ、送られてきた10何ページかのうちの頭の2ページぐらい、俺がよしながふみ先生の漫画をどれだけ好きか?っていう話しかしていない。よしながふみ先生に全然しゃべらせていないんだよ(笑)。対談相手として最低。恥ずかしい。その原稿が……もう1万2000字ってさ、『ROCKIN’ON JAPAN』だからね(笑)。

最初の原稿が1万2000字

そのぐらいの分量の対談で、最終的にいろんな……『大奥』の最新刊が出ることに対する対談なんで。そのあまりにも暑苦しい対談が金曜日にアップされるらしいんで。楽しみにしてくださいっていう風に思っています。それは本当に読んでいて僕も自分としても面白かった。よしなが先生がどういう風にして作品を作るのかとか。『大奥』をどういう風に閉じるつもりでいるのかとか。

よしなが先生が『大奥』で一番好きなキャラクターっていうのが意外なキャラクターだったりするんで。それがね、めちゃくちゃいいです。あと、要所要所で挟まれる「俺はよしながふみ古参ですよ。20年前から読んでますよ」っていう俺のアピールがめちゃくちゃウザいです(笑)。うん。

一番やっちゃいけない古参アピール

一番やっちゃいけない古参アピールをちょくちょく入れてるんですよ、俺。それはなぜかというと、対談としてよくしようとかじゃなくて、目の前にいるよしなが先生に好かれたいっていう気持ちが出ちゃって(笑)。一番、インタビュアーというか対談相手としてやっちゃいけないものを全てやっている対談が金曜日にアップされるんで。それをぜひ見てもらいたいなっていう風に思います。おすすめです。

<書き起こしおわり>

佐久間宣行 よしながふみとの対談記事の反響を語る
佐久間宣行さんが2020年7月1日放送のニッポン放送『佐久間宣行のオールナイトニッポン0』の中でコミックナタリーで行った漫画家・よしながふみ先生との対談の反響について話していました。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
佐久間宣行のオールナイトニッポン0
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました