スポンサーリンク
スポンサーリンク

佐久間宣行『半沢直樹』スピンオフオーディオドラマを語る

佐久間宣行『半沢直樹』スピンオフオーディオドラマを語る 佐久間宣行のオールナイトニッポン0
スポンサーリンク

佐久間宣行さんが2020年2月26日放送のニッポン放送『佐久間宣行のオールナイトニッポン0』の中で『半沢直樹』スピンオフオーディオドラマについて話していました。

(佐久間宣行)次のメール。「『半沢直樹』の続編が7年越しで決定し、いよいよ4月からスタートするということでとても楽しみです。そして昨日、上戸彩さんの主演が決定しました。半沢直樹の妻として夫を献身的に支える上戸彩さんにまた全国民が惚れることでしょう」(笑)。ああー、そうなんだ。でも『半沢直樹』の7年越しの続編っていうことは……えっ? もう原作って今、やっているんですか? 俺、全然わからない。なんの話をやっているんだろう? なんか最終的にはIT企業を立て直したりとか、いろいろとしていたよね?

あ、それでさ、その『半沢直樹』のスピンオフのオーディオドラマかなんかがやるんだけど、あれ脚本がオークラさんだって。うん。出世したもんだよ、オークラさん(笑)。

オークラが脚本を担当

『グランメゾン東京』の『グランメゾン』っていうスピンオフドラマをオークラさんが書いていて、それがめちゃくちゃ面白くて。TBS内で評価をされたんだろうね。順調に出世の道を……フハハハハハハハハッ! らしいよ。『半沢直樹』のスピンオフのオーディオドラマ、オークラさんが書くらしい。これ、言ってよかった情報かどうかは知らないけど。フハハハハハハハハッ! これは知らないです。ダメだったら僕、謝ります(笑)。

(中略)

(佐久間宣行)では、メールを紹介していきましょう。埼玉県の方。「『半沢直樹』のオーディオドラマをオークラさんが書いていることは公式Twitterがツイートしていたので大丈夫です。ただこの調子で行くと、TBSのドラマにオークラさんが脚本として参加する日も近いですね。佐久間さん、もしそうなったら事後諸葛亮するんですか?」。フハハハハハハハハッ! いや、してもいいだろ、これは。事後諸葛亮じゃないよ。『ウレロ』とかそういうので脚本で最初に使ったのは僕と、あとは大根仁監督かな。

でも最初は大根監督かな? 大根監督が『30minutes』っていうドラマがあって。おぎやはぎとかバナナマンが15年前ぐらいにやったドラマ。その時、オークラさんに脚本を書かせていて。たぶん大根監督の方が先なのよ。クッソー、俺がやっていれば……(笑)。でもこうなってくると、『あなた犯人じゃありません』っていう青春高校のドラマが今度、7月にあるんだけど。それの1話を作家の福田に書いてもらうの。だから福田にえらくなってもらうしかない(笑)。福田にめちゃめちゃ脚本家としてえらくなってもらうしかないっていう(笑)。

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました