スポンサーリンク
スポンサーリンク

安住紳一郎 30秒手洗いの重要性と目安を語る

安住紳一郎 30秒手洗いの重要性と目安を語る 安住紳一郎の日曜天国
スポンサーリンク
スポンサーリンク

安住紳一郎さんが2020年2月23日放送のTBSラジオ『日曜天国』の中でインフルエンザやコロナウイルスなどの予防のための30秒手洗いの重要性についてトーク。30秒の目安などについて話していました。

(安住紳一郎)さて、コロナウイルスのニュースも続いていますけれども、少し楽しい時間も持たないと免疫が上がらないということもありますので少し……まあ「外出するな」「イベントを控えましょう」ということになってますけれども。何とか各自、自分の気持ちをコントロールして乗り切りたいものですね。なかなかね、ちょっとね、37.5度の体温が3日ぐらい続いて4日目ぐらいになったら、とりあえず病院に行かず2週間ほど学校や仕事を休んで家にいましょうって言われましてもね、なかなかその決断はできないですよね。

(中澤有美子)そうですね。

(安住紳一郎)「インフルエンザです」とかね、「コロナウイルスです」っていう風に報告しないと2週間も休めないですよね。きっとね。まあ、それは強い気持ちで休むっていうのも必要なんですけども、なかなかね。いろいろな情報が出てますのでアンテナを張って正しい情報を知り、過度に恐れずということなのかもしれませんね。ただ、やっぱり手洗いは大事みたいですね。30秒手洗いは私も毎日、インフルエンザの予防で皆さんにお伝えしてきたので、もしかするとね、役に立ってるかもしれませんけれども。

(中澤有美子)はい。

30秒は意外と長い

(安住紳一郎)30秒って意外に長いですからね。『ハッピーバースデートゥーユー』は2回。それから『線路は続くよどこまでも』だと「ラララララ♪」の手前までですからね。

(中澤有美子)そうですよね。

(安住紳一郎)そう考えると長いですよ。ええ。

(中澤有美子)そうなんですよ。「はるかな街」まで行ってからじゃないとね。

(安住紳一郎)そうなんですね。「はるかな街」まで行かないと予防の意味がないという。そういう食中毒予防のキャンペーンテーマもありましたからね。でも30秒の手洗いって結構時間がかかるんですよ。そうですよ。「線路は続くよ、どこまでも♪ 野を越え山越え、谷越えて♪ はるかな街まで僕たちの 楽しい旅の夢 つないでるー♪」までですからね。

(中澤有美子)そうです、そうです(笑)。

『線路は続くよどこまでも』

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
安住紳一郎の日曜天国
miyearnzzlaboをフォローする



miyearnZZ Labo
タイトルとURLをコピーしました