スポンサーリンク
スポンサーリンク

R-指定 ILL SWAG GAGA『ILL&SWAG』を語る

R-指定 ILL SWAG GAGA『ILL&SWAG』を語る Creepy Nutsのオールナイトニッポン0
スポンサーリンク

R-指定さんが2020年1月14日放送のニッポン放送『CreepyNutsのオールナイトニッポン0』の日本語ラップ紹介コーナーでILL SWAG GAGA『ILL&SWAG』について話していました。

(DJ松永)じゃあ、Rさんの日本語ラップ紹介コーナーに参ります。

(R-指定)今日、紹介したいのは梅田サイファーのメンバーなんですが。最近、梅田サイファーでね、『梅田ナイトフィーバー’19』っていうPVが……。

(DJ松永)ああ、素敵ミュージックビデオのことでしょう?

KennyDoes,テークエム , KOPERU, R-指定, KZ, ふぁんく, KBD, peko『梅田ナイトフィーバー’19』

(R-指定)MVが出ましたけども。まあ『トラボルタカスタム』というアルバムに入ってるメンバー以外でも梅田サイファー、素晴らしいラッパーがいっぱいいるんですよ。で、その中でも今日、紹介したいのが梅田の最後の秘宝。梅田の秘密兵器と言われている、ILL SWAG GAGAというラッパー。まあ、俺らが呼ぶところの「ガガさん」ですね。

(DJ松永)ガガさんね! ガガさんをついに紹介する時がやってきましたか!

(R-指定)そう。俺の2つ上で松永さんの1個上なんですが。で、ガガさん、見た目的にはすごくヒョロ長くて、メガネかけていて。まあ挙動がすごく不審なんですよ。でも、そのキャラクター性から入ったら「変なやつ」って思うんですけど、ラップは超いいんですよ。何がいいって、梅田サイファーのやつらのラップとはまたね、ロジックが違うんです。梅田サイファーのやつらのラップはだいたいみんな、まあいわゆるFG、ファンキーグラマーユニット。ライムスターとかから続く系譜の韻を踏んで話の筋を通しながらうまいことを言ったりするっていう感じのラップが全員に浸透してるんやけど、これがガガさんだけはまたちょっと違う文法と言うか。たしかにライムもするし、うまいことも言うんやけど、ちょっとそれがまたぶっ飛んでるというか。俺ら他の梅田サイファーのメンバーとはまた色が違ったラップの種類なんですよね。元々がソウルスクリームとブルーハーブに影響を受けたという。

(DJ松永)おお、なるほど! その2組か。でもわかるけどね。

(R-指定)聞いてくれたらわかるんですよ。で、今日紹介したいのがそのILL SWAG GAGAが12月29日に発売した『PEDEGREE』というファーストフルアルバムの中から『ILL & SWAG』っていう曲なんですけども。この曲ね、ビートも最高やし。ほんでガガさんね、基本的にリズム感が俺らとは全然違います。だから音抜きのところで普通はライムのフレーズをハメたりするんやけどもガガさんはリズムがどんどん前にズレていくんですよ。だから音抜きのところでマジで何も言ってない瞬間がある(笑)。それもこの曲で出てくる。

でも、不思議なリズム感やから他のラッパーの尺度で測られへん。だから聞いてみたら「あれ? この人、ラップうまいんかな?」って思う瞬間があるんやけど、ガガさんはそういうところを飛び越えた魅力なんです。リリックもガガさんにしか無いロジックで積み上げられてるし、めっちゃ言い回しとかもかっこいいんですよ。たとえばこの『ILL & SWAG』というのは「どのマイクも知らない俺の歌い方」っていう感じから始まって。ガガさんというラッパー自体をまだ世の中が知っていない。だからこれから知らしめていくぞっていう意味で。

(DJ松永)うん。

(R-指定)それでその後で自分のフレーズで「お初に並ぶ客引きのような 生意気な言葉並べ立てるMCたちとの格の違い」という。これがうまいは「お初に並ぶ客引きのような」っていう。その「客引き」っていう言葉は薄っぺらいじゃないですか。そんなことばっかり言っているラッパーとは格が違うぞっていう。「こさえてやったぞ 一点物ヒップホップ」って言うんですけども。マジでガガさんのラップは一点物なんですよ。他の誰にも似ていないし、ガガさんにしか生み出せないラップ。で、サビが「Say My Name Say My Name Say My Name」っていう。「俺の名前を言ってみろ」っていう。ガガという名前、存在を知らしめる。で、1バース目の最後もすごい好きで。「傷口にモルヒネ塗りたくる リリカルに刺し殺す I’m a murderer」っていう。これもなかなか梅田の文脈からは出てこない。じゃあ、ここで聞いてもらいましょう。ILL SWAG GAGA『ILL&SWAG』。

ILL SWAG GAGA『ILL&SWAG』

(R-指定)めちゃめちゃかっこよくないですか、ガガさん?

(DJ松永)歌詞がすごい! めちゃめちゃリリシストだね!

(R-指定)そう。ガガさんって超リリシストなの。「どのクラスタ? 誰がクラブスター? ところでそれ、グラムいくらっすか?」っていうね、このライムも気持ちいいし。あとは最後の「個の追求 他の追従 第三者わかったふりばかりする 俺をたとえるものは俺しかいねえ」っていう。超かっこいいのよ。こんなガガさんも出演する梅田サイファーのリリースツアーっていうか追加公演が2月8日に梅田クアトロでありますんで。みなさん、まだチケットがありますので。ガガさんもライブするのでぜひ皆さん、遊びに来てください。

(DJ松永)生ガガはいいよ!

(R-指定)生ガガいいよー!

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました