スポンサーリンク

宇多丸 BEYOOOOONDS『高輪ゲートウェイ駅ができる頃には』を紹介する

宇多丸 BEYOOOOONDS『高輪ゲートウェイ駅ができる頃には』を紹介する アフター6ジャンクション
スポンサーリンク
スポンサーリンク

宇多丸さんがTBSラジオ『アフター6ジャンクション』の中でBEYOOOOONDS『高輪ゲートウェイ駅ができる頃には』を紹介していました。

(宇多丸)次はね、ハロプロです。ハロー!プロジェクト所属の10人組アイドルグループ、BEYOOOOONDSがアルバムを11月27日に出しました。『BEYOOOOOND1St』。これがまたね、すごいいい曲揃いで。特に我々が……ハロプロが割と本格ブラックミュージック色を入れてくるというか。

(森田秀一)はいはい。

(宇多丸)すごいオーセンティックなファンクだったりソウルだったりのテイストを入れてくると、非常にクオリティがいつも高いんですが。中でも、この曲はやられましたね。お聞きください。BEYOOOOONDSで『高輪ゲートウェイ駅ができる頃には』。

スポンサーリンク

BEYOOOOONDS『高輪ゲートウェイ駅ができる頃には』


(宇多丸)はい。BEYOOOOONDSで『高輪ゲートウェイ駅ができる頃には』。いいでしょう、これ?

(日比麻音子)わあ!

(森田秀一)最高ですね!

(宇多丸)いわゆるフィリーソウル調、フィラデルフィア・ソウルっていうね。まあこれはもうハロプロのある意味お家芸という感じの。

(森田秀一)うんうん。

(宇多丸)具体的な地名を入れてくるっていうのもすごく、つんくイズムの継承というかね、そういう感じがあると思いますね。

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました