スポンサーリンク

佐久間宣行 トラブル続きの『ソクラテスのため息』収録を語る

佐久間宣行 トラブル続きの『ソクラテスのため息』収録を語る 佐久間宣行のオールナイトニッポン0
スポンサーリンク
スポンサーリンク

佐久間宣行さんがニッポン放送『佐久間宣行のオールナイトニッポン0』の中で自身が手掛ける『ソクラテスのため息』の収録でトラブルが続いた件について話していました。

(佐久間宣行)この2週間の間に……2週間もあったからいろいろなことがあったんだけど。ちっちゃい奇跡がいくつかあったのね。そのうちの1個が、月曜に雑誌の対談でハライチの岩井と一緒だったんですよ。それもすげえかわった対談で、なんかわからないんだけど。俺、人生でいちばんラッキーな対談というか。美味しい寿司を食べながら岩井をしゃべるっていう謎の……(笑)。すごい高いお寿司を、まあ1時間ぐらいだからそんなに食べれないけど、食べながら岩井としゃべる。で、しゃべっていることは岩井がいろんな人の悪口を言っているのを寿司を食べながら聞くっていうのがあって。それで岩井のことを覚えていて。

そしたら、火曜に赤坂を歩いていて。本屋で岩井の本がいま、めちゃくちゃ売れてるのよ。で、それを岩井もツイートしてて。なんか文芸書とかで1位になっているのね。で、文芸書で1位になっていて、本屋のところでめちゃめちゃ岩井の本が売れているから。「ああ、これは昨日、対談でもお世話になっているし、ツイートをしよう」って思って携帯を出して、その「岩井の本が売れているらしい」ってつぶやこうと思って。そしたら気配を感じて。赤坂の街をパッと見たら、目の前に澤部がいたんですよ。フハハハハハッ!

スポンサーリンク

赤坂でハライチ澤部にばったり出会う奇跡

どうでもいい奇跡(笑)。「チーッス!」って言われて。で、澤部に「おお、岩井のことをツイートしようと思ってたんだよ」って言ったら澤部に「はあ……?」って言われるっていう(笑)。たぶん、赤坂で火曜の夜だったから。TBSラジオ『ハライチのターン!』の収録が火曜日の夜らしいから、たぶんそれだと思うんだけども。澤部に会ったっていうその誰に伝えてもうまく伝わらない奇跡が1個あったのと、あとは収録で

『ソクラテスのため息』っていう番組を僕、始めたんですよ。水曜の22時から。で、それが今週、まだ2回目の収録ぐらいで。そこで起きた奇跡っていうかトラブルっていうか。それが、まだ2回目の収録ぐらいだから本当にフロアがバタバタしているのね。で、VTRも間に合ってないけど緊急で撮るみたいなのがあって。それで「番組オープニング、VTR。収録を開始します」ってなって。それで急造で作って。

まだ2話だから変更しながら作っていくから。それでVTRが流れて。「今日は緊急企画です。これを徹底的に学びます。東京オリンピックのこととかを学びます!」って。それでVTRを降りて。滝沢カレンがタイトルコール。俺、フロアにいたから俺がキューを振ったの。それで『ソクラテスのため息』とだけ言う予定だったんだよ。『ソクラテスのため息』って滝沢カレンが言ってくれたらそのまま音楽がバーンと鳴って番組が始まるっていう。

それでキューを振ったら滝沢カレンが「そくらせすのさめいき」って言って(笑)。1個も合っていないの。もう、ほぼ全噛み(笑)。でも、これ成立していないんだけども、収録が押していたからもういいやと思って。あとで編集でカットすればいいかなと思ったから、カンペを出して「そのまま行きます」って。矢作さんが「えっ、撮り直さないの?」って言いながらも、そのまま下に降りていって収録が始まったのよ。滝沢カレンがいて、矢作さんがいて、その隣に小木さんがいて。それで普通にオープニングトークが始まったの。

スポンサーリンク

「そのまま行きます」で収録続行

それでオープニングトークが始まっているぐらいの途中から「うーん、ちょっと……なんだ、これ?」っていうのがあって。明らかに滝沢カレンの目の前にベースボールキャップとパーカーとノートパソコンが置いてあるのね。あの……滝沢カレンの服を隠しているぐらいに置いてあって(笑)。「えっ、これ誰も気づかなかったんだ?」っていう(笑)。たぶん誰かの私物が置いてあるのよ。収録中に(笑)。「うわっ、しかも結構盛り上がってるな。なんだよ、なんだよ?」って思って後ろを振り向いたの。そしたらみんな、スタジオは寒いからパーカーとか着ているのに、1人だけTシャツで、髪の毛がペタッと張り付いた、たぶんキャップをかぶっていたであろう野郎がずっと知らねえふりをしてんの。フハハハハハッ!

「お前! 絶対にお前だよ!」っていう(笑)。で、もうとんでもないミスだから、どうしようかな?って思ったんだけども。矢作さんが、もうスタッフが止めると思ったんだろうね。それでも止めないから「うーん……もう我慢できない! なにこれ?」って言い始めて(笑)。で、もうみんなで「すいません、すいません!」って。それでそのまま入ったんだけど、その矢作さんの「なにこれ?」が面白かったから、俺も「これはもうしょうがないな」って思って。「そのまま行きます」ってカンペを出して(笑)。それで「そのまま行きます」って収録を始めたの。

で、その収録自体も結構盛り上がっていたんだけども、その盛り上がっている途中ぐらいからAPさんが俺のところに来て。女性のアシスタントプロデューサーが「佐久間さん、ちょっと……」って。俺、撮っているのに。「えっ、なになに? 収録の後じゃダメ?」「いや、ちょっと違うんですよ」「どうしたんですか?」「次の回の解説の方がちょっと遅れているんです」って。まあまあ、そんなのはよくあるじゃん。電車が遅れているとかもあるから。「まあ、大丈夫、大丈夫です」って。

「いや、そういうことじゃなくて。ちょっと佐久間さん、来てください」「いや、撮っているから……」「その遅れている原因がですね……」「いや、ここで聞きますよ。撮っていてもうちょっとで終わるから。収録を外すと、今日はトラブルも結構いろいろとあったから」「あの、それがですね……テレ東の地下駐車場でその解説の方が車をぶつけて。いま警察が来ています」って言われて(笑)。「それで現場検証中で……」「あ、行きまーす!」って。フハハハハハッ!

解説の方、車をこすっちゃったかなんかで(笑)。で、もう慌ててスタッフが行って。まあ、大したことじゃなかったの。大したことじゃなかったのはよかったんだけども。ということがあったんだけど。今日、その『ソクラテスのため息』が22時から放送しているんだけど、TVerにあるからそのまま見てほしいんですよ。噛んだところと私物が置いてあるところ、全部使って放送した! フハハハハハッ!

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました