スポンサーリンク

星野源『さわやか3組』オープニング曲を語る

星野源『さわやか3組』オープニング曲を語る 星野源のオールナイトニッポン
スポンサーリンク
スポンサーリンク

星野源さんがニッポン放送『星野源のオールナイトニッポン』の中でかつてNHK教育で放送されていた番組『さわやか3組』のオープニング曲について話していました。

(星野源)じゃあ、流れで。本当はこの後にやる予定だったイエローミュージックをそのままやりましょうかね。そうですよね。いやー、すいませんね。じゃあここでこのコーナーをやりたいと思います。イエローミュージックのコーナーです。イエローミュージックは僕の大好きな音楽です。海外の音楽の影響とか憧れとかがありながらも、真似や質感の追求だけではなく、日本人としての音とか世界観とか情緒とか、日本人がグッとくるようなことを実現したポップな音楽をイエローミュージックと呼んでいますが。特に今回はあまり関係なく、「これをフルで聞きたいな」っていうだけです。

これもですね、先日『おげんさんといっしょ』で流したこの曲、『さわやか3組』をですね、ぜひじっくり聞いていただきたいなと思います。1987年から始まった、NHK教育で放送されていた小学生向けのドラマでございます。ねえ。僕はちっちゃい頃……だから6歳とかね。本当にまさにだから小学生時代に『さわやか3組』がやってまして。寺ちゃんともね、さっき話したけども。学校を風邪で休んだりとかした時にちょうど見るみたいなやつだったよね。あと、なんか学校でもさ、テレビを見る時間みたいなの、あったよね?

(寺坂直毅)これは道徳の時間に流れていたものです。

(星野源)そうだよね。それで授業でみんなで見る見たいなのもあったよね。で、それをね、なんかたまたま「あの曲、そういえば……」と思って。iTunes Storeとかで探したらあって聞いたらかっこよくて! ヤベえな。めっちゃタイトなビートにシンセベースらしきものがドゥルドゥルいっていて。

あの日の教室~さわやか3組 NHK子ども番組テーマ集(DVD付)
テレビ主題歌 すがやまさこ 三井洋子 チェリッシュ 長島雄一 谷啓 東京放送児童合唱団 上條恒彦 堀江美都子
SOLID (2006-10-21)
売り上げランキング: 2,866

で、なんかあれだよね? 東京放送児童合唱団っていうクレジットなんで、子供たちが歌ってるんだけど。その声が重なってくるという。すごい不思議な曲で。で、この曲は99年度放送分……そこからなんだね。そこからFolderの……当時、Folderだった三浦大知くんが歌ってますね。

スポンサーリンク

Folder版『さわやか3組』

で、最近やったやつはいまの大知くんがソロ名義でやってたりとかして。なので、僕が聞いていたのは大知くんの時じゃなくて、もっと前の。これから流すオリジナルのやつなんですけど。まあなんか縁があるなって。大知くんが歌っていたっていうのもあって、すごく面白いなと思って。これをラジオで流したいなと思ってました。ちょっとせっかくなんで、今日は寺ちゃんに口上をやってもらってもいいですか? イントロは『おげんさんといっしょ』の方でも流せたんで。ちょっとイントロに口上を入れてもらって。それで曲を聞いていただこうと。この曲のアレンジはニュー・ウェイヴな感じがするんですよ。すごいかっこいいのでぜひみなさん、聞いてください。じゃあ、いいですか? いま書いてるけど……さすがだね。実力があるね!

(寺坂直毅)がんばります(笑)。

(星野源)それでは僕の大好きなな東京放送児童合唱団の『さわやか3組』。寺ちゃんの口上とともにお送りします。

(寺坂直毅)ぎ、ギラギラと輝く太陽……。

(星野源)ちょっ、ストップ! ストップ! ストーップ!(笑)。フハハハハハハッ!

(寺坂直毅)「ギラギラと輝く……」。はい。

(星野源)OK? いいですねー。フフフ(笑)。それでは、お送りしましょう。僕の大好きな東京放送児童合唱団による『さわやか3組』。どうぞ。

(寺坂直毅)ギラギラと輝く太陽、燦々と輝く未来。さわやかな3組の子供たちの背中を押す青春の応援歌です。『さわやか3組』、東京放送児童合唱団のみなさんです。

スポンサーリンク

『さわやか3組』

(星野源)ありがとうございます。お送りしたのは東京放送児童合唱団で『さわやか3組』。このさ、いわゆる1番が終わってからの転調する感じのところもすごいかっこいいよね。で、なんかもうちょっとプリンス……ニュー・ウェイヴの時代の頃のプリンスのちょっと感じもあるし……みたいな。こういうのをちっちゃい頃の、物心がついたぐらいの時に普通に摂取してたっていうか。なんかそういうのってすごく大事な気がするんですよね。

だから子供に向けてわかりやすく、子供が楽しくなるように……みたいなことじゃなくて。「俺、これ好きなんだぜ!」みたいな感じがすごくあって。そういう風にやっぱり自分も音楽を作っていかないといけないなと。だから僕は『ドラえもん』とかもそういうつもりでも作ってますんで。

星野源 新曲『ドラえもん』を語る
星野源さんがニッポン放送『星野源のオールナイトニッポン』の中で『映画ドラえもん のび太の宝島』の主題歌『ドラえもん』について話していました。

なので、そういう『ドラえもん』っていう曲が……みんな、見た? あのオープニング。最高でしたね! オープニングになって毎週流れるっていうのがすごく嬉しいことですね。

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました