スポンサーリンク

星野源『おしゃれイズム』マック堺との共演を語る

星野源『おしゃれイズム』マック堺との共演を語る 星野源のオールナイトニッポン
スポンサーリンク
スポンサーリンク

星野源さんがニッポン放送『星野源のオールナイトニッポン』の中で『おしゃれイズム』に出演した際、エアガン競技の大御所・マック堺さんと共演したことについて話していました。

(星野源)メールが来ているんだね。(メールを読む)「『おしゃれイズム』、見ました。上田さんたちとのお話も松重さんとのイチャラブももちろん面白かったです。が、私はエアガンの大御所・マック堺さん登場に悲鳴を上げました。テレビにしては珍しい、しっかりとルールに沿った『競技』としてのエアガンに惚れ惚れしていたのですが、後日マック堺さんがその撮影の裏話を動画で投稿されていて、源さんのエアガンに対する思いや技術をべた褒めしていました」。ああ、本当ですか? それ、見てない! チャンネル登録をしてるけど、見てない!

スポンサーリンク

マック堺 星野源との共演裏話を語る

「……源さんが羨ましい」だって。ありがとう。「……感想をよろしければお聞かせください」。そうですね。マック堺さんに来ていただいて。僕、所さんの番組を見ている時にマック堺さんという、本当に競技としてエアガンをやられている方が出てらっしゃって。たしかスティールチャレンジという競技で世界チャンピオンになっていた方なんですけども。

で、「もしその方に会えるんだったら嬉しいです」っていう風に打ち合わせの時に言って。やっぱりそのスティールチャレンジっていう競技、5枚の鉄板を……あれ、放送では紙の的でBB弾が飛び散らないように、的の中にシュッと入って出てこないっていうようなものを用意していたんですけども。本当は鉄板なんですよ。だから真ん中は狙わなくてもいいんだけども、いかに早くその5枚をババババッて撃つかっていう。もうめちゃ早くてめっちゃかっこよかったでしょう? 

スポンサーリンク

スティールチャレンジ

それで「うわっ、こんな競技があるんだ。やってみたいな!」って思ってエアガンを買ってみようと思って。で、そのマックさんがおすすめするハイキャパっていうやつとか、形が好きだったもの、グロックとかを買って。それで1人で練習をしているんです。でも、5枚を並べてやるっていうことは1回もやったことがなくて。だからそれに対して慌てて、「あああ……」って。「実践しましょう」なんて撃ったんですけども。非常に楽しかったですね。ありがとうございます。来ていただいて。

本当にマックさんってやっぱりおもちゃとはいえ、エアガンって本当に危険なものじゃないですか。だからそこに対する「これは絶対にやってはいけない。人前でこういうことはやってはいけない。誤解されるようなことはしてはいけない」っていうのをものすごく厳しく、普段のご自身のYouTubeでも言われている方で。でもすごい柔和なというか、温厚な優しい方で。実際にお会いした時にもすごく優しい方だったんですけども。すごい素敵な方で。

スポンサーリンク

エアガン入門 7つのルール・マナー紹介

なので、ちょっと気になった方は見てみてくださいね。「ああ、なるほど。こういうマナーもあるんだ」なんてことも学べるので。面白いです。ぜひ見てみてください。

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました