スポンサーリンク

Young Hastle 野菜中心の食生活での体づくりを語る

Young Hastle 野菜中心の食生活での体づくりを語る INSIDE OUT
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Young Hastleさんがblock.fm『INSIDE OUT』にゲスト出演。自身が実践している野菜中心の食生活での体づくりについて話していました。

(渡辺志保)あとですね、私のところに来ている質問です。(質問を読む)「最近も野菜中心の食生活ですか?」。

(Young Hastle)うん。野菜中心だね。

(渡辺志保)素晴らしい!

(Young Hastle)肉をあんまり食わないで野菜中心で筋肉をつけてみようっていうチャレンジをしていて。そっちの方が健康にいいってNetflixでやっていたからさ。

(渡辺志保)ああ、そうなんだ。Netflixなんだ。Netflixのハッスル的おすすめ番組、あります?

(Young Hastle)それが日本語タイトルは『健康って何?(原題:WHAT THE HEALTH)』っていうドキュメンタリーなんだけども。

(渡辺志保)へー! うんうん。

スポンサーリンク

Netflix『健康って何?(WHAT THE HEALTH)』

(Young Hastle)そこで言っていたのは、本当かどうかわからないけどね。人間はそもそも体が肉食の作りになっていない。腸も長いし。肉食動物はもっと腸が短い。腸の中で腐っちゃうからさ。で、歯も尖っていないし……みたいな。で、そこで言っているようなことを聞くと、結構本当っぽくて、自分の中では辻褄が合って。で、アメリカにはヴィーガン、菜食主義者のボディビルダーもいるみたいなことを言っていて。それで、だったらちょっと試してみる価値はあるなって思っていま、やっているんだけど。

(渡辺志保)へー! すげえためになるっすね(笑)。だって「肉からたんぱく質を摂る」みたいなさ。

(Young Hastle)そうそう。そういう風に習ってきたじゃん? だから俺もびっくりしちゃって。「肉、食わなくていいんだ!」って思って。

(渡辺志保)「鶏胸、ササミじゃねえんだ?」みたいなね。

(Young Hastle)鶏胸、やっぱりパサパサして美味しくないじゃん? でも、やっぱり体をデカくするために無理やり食っていたから。だったら、野菜は選べば美味しいじゃん? で、いまは溝の口に住んでいるんだけど。周りに畑がいっぱいあって、畑の横で朝取り野菜を売っていたりするのよ。それが超美味しくてハマっているっていうのもある。

スポンサーリンク

朝取り野菜が超美味しい

(渡辺志保)ああ、すごいね! なんか超すごい!

(G.G.Ujihara)農家の人と仲良くなってましたもんね?

(Young Hastle)そうそう。俺はもうカスタマーだから。

(渡辺志保)カスタマー。

(Young Hastle)最近はやっぱりナス、きゅうり。あとはトウモロコシ。そろそろ枝豆が出てくるっしょ?

この投稿をInstagramで見る

🌿

Young Hastleさん(@younghastle)がシェアした投稿 –

(渡辺志保)いいですね。じゃあ、いまメインのたんぱく源はなにになっているんですか?

(Young Hastle)サプリは飲んでいるけど、玄米を食べて、納豆を食べて、豆腐も食べて。あとは旬の野菜をまんべんなく摂ればトータル的にたんぱく質は摂れるっていうやり方。なにか一種類とかではなくて。

(渡辺志保)なるほどね。そうか、まんべんなく。いやー、ヤバい。私、こういう話を聞くの大好きだからすごい! いま、すっごい真剣に聞いてた。

(Young Hastle)おすすめ。おすすめ。

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました