渡辺志保 YouTubeチャンネル「ニートTOKYO」を語る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 72
スポンサーリンク

渡辺志保さんがblock.fm『INSIDE OUT』の中で自身も出演したYouTubeチャンネル「ニートTOKYO」について話していました。

(渡辺志保)あ、あと、ヤナタケさんに言ってないけど、最近「ニートTOKYO」っていうYouTubeチャンネルに……(笑)。

(DJ YANATAKE)あっ、そうだ!

(渡辺志保)あれね、SEEDAさんとかがやっているんだけど。

(DJ YANATAKE)あれ、この間見たんだけど、まだUPされてなかった?

(渡辺志保)いや、実は2本、アップされていて。で、いままで私、こういう動画系の仕事はいただいても全部断っていたんですよね。ディスられるのとか、嫌じゃないですか。コメント欄とかで。でもこの間、須藤凛々花ちゃんにも「来れば来るほどメンタル強くなります」とか。今日、Awichさんにインタビューしてきたばっかりなんですけど、Awichさんにも「なんか変な知らないヘイターとか来ても、『ってかお前誰?』って言ってやればいいんすよ」みたいな感じで言っていたんで(笑)。

スポンサーリンク

Awich feat. ANARCHY『WHORU?』

なんかそういうメンタリティー、最近強くしようと思っているんで。もうみんなどんどんディス受け付けます! イエーッ!っていう感じでニートTOKYO、チェックしてみてください(笑)。

渡辺志保「ニートTOKYO」インタビュー


(DJ YANATAKE)まだ見ていなかったんであれですけども。これってSEEDAくんが始めたの?

(渡辺志保)まあたぶん、近々なんかアナウンスあるんじゃないですか。説明するタイミングがあるかもしれない。

(DJ YANATAKE)なるほど。

(渡辺志保)でもなかなか人選とかも面白いしね。

(DJ YANATAKE)要するに、いろんな人のショートインタビューを動画でUPしているっていう感じだね。

(渡辺志保)そうそうそう。で、毎日夜9時にいくつかUPしていて。ちなみに私もスタジオに収録に行ったんですよ。その日が、私の前がSUSHI BOYSで、SUSHI BOYS、私、ELLE TERESAっていう、なんか私だけすげー平均年齢を上げに行きましたみたいな感じで。ヤングなバイブスからちょっとかけ離れた感じでお話したんですけども。

(DJ YANATAKE)じゃあいま、ヤナタケのアカウントからもつぶやいておきましたので。

(渡辺志保)いや、いいです、いいです。みなさん、あたたかーい気持ちでご覧いただければと思います。

(DJ YANATAKE)俺もあとでチェックしまーす。

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする