スポンサーリンク

安住紳一郎 2019年6月末の利根川水系8ダムの貯水率を語る

安住紳一郎 2019年6月末の利根川水系8ダムの貯水率を語る 安住紳一郎の日曜天国
スポンサーリンク
スポンサーリンク

安住紳一郎さんがTBSラジオ『日曜天国』の中で2019年6月末の利根川水系8ダムの貯水率について話していました。

ダムカード大全集 Ver.2.0

(安住紳一郎)まあ、梅雨ですね。ちょっとね、たしかにうん。最近あんまりスカッとする晴れ間は見ていない気がしますね。今年の梅雨なんですが降水量が多いようで、平年のおよそ2倍。東京でも6月の降水量は平年の1.4倍だったということで。やはりデータ的にも今年は雨が多いなということのようですね。あとね、ダムの情報も久しぶりに言っておきましょうか?

(中澤有美子)フフフ(笑)。ダム、お願いします。

(安住紳一郎)平年より降水量が多いですし。結構ね、群馬の方で雨がたくさん降りましたもんね。私たちが……神奈川以外の関東のみなさんがお世話になっている上水道の荒川水系、利根川水系、多摩川水系などがあるんですけども、まあメインであるところの利根川水系ですか。利根川水系8ダムの貯水率は現在74%。その中のいちばん大きな風呂敷を持っている矢木沢ダムは現在、99.8%の貯水率でございます。

(中澤有美子)はー!

(安住紳一郎)ねえ。まあたまにね、降水確率ばっかり聞かされていてもねえ。まあまあ、限界がありますので。こういうダムの貯水率なんかもたまに言っておくとね、「ああ、そうか。雨が多かったからな。結構入っているじゃないか!」って。

(中澤有美子)フフフ、なります(笑)。すごい貯金が思いがけず多いみたいな。

(安住紳一郎)そうそう。結局ね、いいデータしか見ないんだけどさ。荒川水系は60%ぐらいみたいで。まあ普通なんだけども。矢木沢ダムが今年、異常に持っているね。うん。なかなかないよね。矢木沢ダムで99.8%とかね。去年は40とかでギャーギャー言っていたもんね。

安住紳一郎 関東の水不足問題と神奈川県の水がめを語る
安住紳一郎さんがTBSラジオ『日曜天国』の中で関東一都六県の水不足についてトーク。利根川水系の貯水率を逐一チェックしている安住さんが、水不足問題とは無縁の神奈川県の水がめについて話していました。

(中澤有美子)そうなんでしたっけ。

(安住紳一郎)ああ、よかったよかった。ねえ。

(中澤有美子)よかったよかった。はい。いい気分です。

スポンサーリンク

矢木沢ダムの貯水率、99.8%

(安住紳一郎)ああ、いい気分だ。矢木沢ダムの貯水率、99.8%! なかなかない! ちょっとね、水筒を持って矢木沢ダムに遠足に行ってね、その「0.2」を足して差し上げたいよね。

(中澤有美子)アハハハハハハッ!

(安住紳一郎)俺がね。

(中澤有美子)満にしたい(笑)。

(安住紳一郎)俺が近所のコンビニでちょっとミネラルウォーターを買ってこようっていう。ジョーッって入れたいよね。でも、ふざけているわけじゃございませんよ。逆にね、今度は雨がたくさん降って洪水になっちゃいけないということで。その時に止めるためのストッパーとしての役割もダムは持っているので。そのためにもちょっと容量を空けなきゃいけないので。99.8っていうのは逆にね。

(中澤有美子)そうか。余裕がないんだ。

(安住紳一郎)余裕がないから。またちょっと、たぶん減らさなきゃいけないのかなとも思いますけどもね。ええ。すいませんね。ダムの専門知識がない人間がただ、その数字の加減でギャーギャー喜んでいるだけなので。すいません。でも、なんか嬉しい気持ちになるね。99.8って聞くとね。

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました