スポンサーリンク

宇垣美里 幼少期に見たマサイ族CMの謎を語る

宇垣美里 幼少期に見たマサイ族CMの謎を語る ニッポン放送
スポンサーリンク
スポンサーリンク

宇垣美里さんがニッポン放送『宇垣美里のオールナイトニッポン』の中で子供の頃に家族で見たマサイ族の戦士たちがジャンプする印象的なCMを紹介。「いくら探しても見つからない」ということでリスナーから情報を募っていました。

私の夫はマサイ戦士 (新潮文庫)

(宇垣美里)あ、そうだ。ずっと私、思っていることがあって。関西にいる時に、宇垣家は全員覚えているCMっていうのがあって。ただ、誰に言っても「見たことがない」っていうので、もしかしたら宇垣家全員が見た夢なのかもしれないんですけども。昔ね、小学生だか中学生の頃に見たテレビCMで、たぶん食卓を囲んでいるおじさんとおばさん。夫婦なんでしょうね? その2人がテレビを見ていて。テレビの中でマサイ族っていうんですかね? アフリカの民族衣装っぽいのを着た人たちが上下にジャンプしていて。

それを見て、おじさんが「はー、マサイ族はエエな」って言って。それに対しておばさんの方が「でもな、あんた。部長にケツ叩かれるんと、ライオンにお尻噛まれるの、どっちが辛い? 借金で首が回らへんのと、テナガザルに首絞められるの、どっちが辛い?」っていうCMがあって。それを見た後に「ああ、みんな辛いんだ!」って思ったんで。たぶん、私のこういう考えの出発点はそのCMなんですよ。ただ、そのCMをね、本当にどんなにググっても出てこないの! たぶん関西弁でしゃべっているから、関西限定のCMだとは思うんですけども。あれほど沁みるCMっていまだに見たことない。あれがいちばん好きなCMですね(笑)。

(中略)

(宇垣美里)先ほど、CMの話をしたんですけども。その情報メールが届いたということです。横浜市の方。「マサイ族がジャンプするアリナミンAのCM、そしておばあちゃんとおじいちゃんが食卓を囲む風味堂のシングル『愛してる』のCM、もしかしてこの2つが混ざったんじゃないですか?」。


ええーっ、いや、でも……マサイ族はテレビでジャンプを絶対にしていて。そしてこのワードは絶対に、絶対に言っていたんです! 「借金で首が回らへんのと、テナガザルに首を絞められるの、どっちが辛い? 部長にケツ叩かれるのと、ライオンにお尻噛まれるの、どっちが辛い?」って。あれ? 「キリンにお尻蹴られる」やったっけな? なんかそういう感じの……でも、絶対にテナガザルに首絞められるっていう話はしていました。この話とシングル『愛してる』の話って、かぶるのかな? いや、わかんない。引き続き、情報をお待ちしています!

(中略)

(宇垣美里)続いてはこちら。東京都の方。「マサイ族のCM、見つかりませんでした。宇垣家限定CMの可能性が高くなってきましたね」。でもね、このCMの物を結局買わなかった……いや、1回買って、なんとなく誰も飲まなかったのか、飲んだんだけど……見つからなかったんだ。見つからなくて、その後結局買わなかったみたいな。一度か二度しか買わなかったみたいな覚えがあるんですよね。なんだろう? 幻だったのかな? やだー。

こちら。大阪府八尾市の方。「僕はさっきのCMに心当たりがあります。『日本の男は勇ましい』というキャッチフレーズで宣伝していた『マサイの戦士』という牛乳のCMではないですか? もし、そうだとしたらそのCMは関西でしか流れていません」。

スポンサーリンク

大塚製薬・マサイの戦士

ああ、そう。私がいまさっきしゃべりました「テナガザルに首絞められるのと……」っていうその後にすごいスタイリッシュにかっこよくなっちゃって。その時には「日本の男は勇ましい!」みたいなのに「ドゥンダ、ドゥンダ……♪」みたいにジャンプするマサイの戦士の映像みたいな感じだとおもうんですけど。これかな?っていうか、マサイの戦士って牛乳だったのかな? でも、なんか白っぽい飲み物だった覚えはあります。

で、「マサイの戦士」という言葉にものすごく惹かれるものがあるから、たぶんこんな感じだったんですけども。いやー、このCM、また見たいなー! どこかで流れてないかしら? すいません(笑)。でも、見たことがある方がいらっしゃるっていうだけでちょっと心のね、「もしかして私たち、ヤバいんじゃないの?」っていうのが晴れてホッとしております。

(中略)

(宇垣美里)続いてはこちら。「宇垣家が見た幻覚はこのCMだと思います。大塚製薬『マサイの戦士』夫婦編。たぶんそれほどオンエアーはされていないんですが、東京コピーライターズクラブという広告制作者の団体では2002年、大きめの賞を取っています」。おおっ、ちょっとこの後、調べてみます。ずっとね、これ見たかったんです。嬉しい。ありがたい! いやー、よかった。長年の「幻覚だったかも?」という恐怖が解消されて私、すっきりしております。ありがとうございます!

スポンサーリンク

大塚製薬・マサイの戦士 夫婦編



※動画0:30から「マサイの戦士」コマーシャルが流れます(夫婦編ではありません)

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました