スポンサーリンク

ハライチ サンリオ×たまごっちコラボを語る

ハライチ サンリオ×たまごっちコラボを語る ハライチのターン
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ハライチのお二人がTBSラジオ『ハライチのターン!』の中でサンリオとたまごっちがコラボした「たまごっちみーつ サンリオキャラクターズみーつver.」についてトーク。けろけろけろっぴ人気投票1位への道や、サンリオピューロランドについても話していました。

(岩井勇気)ああ、こちらも来てますよ。けろっぴをね、人気投票1位を取らせるにはどうしたらいいのか? を考えるコーナーなんですけども、1週目でございます!

(澤部佑)フフフ、これは我々がやることじゃないけどね(笑)。

(岩井勇気)サンリオの会議でやるやつですけどね(笑)。

(澤部佑)これ、もう言っていいんですかね? たまたま、こういう話をしていたからなのか、サンリオの方が来てくれているんですよ。今日。

(岩井勇気)ありがとうございます。絶対にたまたまではないでしょうけどね(笑)。

(澤部佑)フハハハハハハッ! まあ、そもそもラジオ好きでらっしゃるみたいで。女性の方なんですけども。

(岩井勇気)澤部の元カノもサンリオで働いてましたけども(笑)。

(澤部佑)そうなんです。私、いままでひた隠しにしていましたが……(笑)。そうです。もうなんとか、だから私は今日、サンリオの人が見学に来るって聞いて「ヤバい、ヤバい……」ってドキドキしてて(笑)。

(岩井勇気)「あの子じゃねえか?」って。

(澤部佑)「あの子」っていうことはないだろうけども。そうなんですよ。いろいろと因縁があるっていうね。

(岩井勇気)サンリオのキャラクターの人気投票で11位を取ってしまったけろっぴなんですけども。来年、1位を獲得するにはどうしたらいいのか? 案を出し合うコーナーです。あわよくばけろっぴとのコラボ、狙っておりますよー。

(澤部佑)フフフ、今日は見学にいらっしゃってますからね。直接、これはもうグッズ、作りましょう!

(岩井勇気)ねえ。「うんうん、がんばってください!」みたいなリアクションをしていましたんで。あの人には権限はなさそうですね。

(澤部佑)やめろ! そんな言い方をするんじゃないよ! いらっしゃってくれているんだから(笑)。わかんないだろ、それは?

(岩井勇気)わかんないですけどね。ちなみになんかね、いまけろっぴに追い風が吹いておりまして。なんかたまごっちとサンリオがコラボしたんですって。『Tamagotchi meets サンリオキャラクターズみーつver.』。これ、けろっぴも出るらしいっす!

(澤部佑)ええっ?

スポンサーリンク

『Tamagotchi meets サンリオキャラクターズみーつver.』

Tamagotchi meets (たまごっちみーつ) サンリオキャラクターズみーつver.
バンダイ(BANDAI) (2019-06-15)
売り上げランキング: 61

(岩井勇気)うん。たまごっち16種類とサンリオキャラ11種類を結婚させてミックスすることで親の見た目の特徴を受け継いだオリジナルキャラを作れるということでございまして。

(澤部佑)すげえ!

(岩井勇気)これ、だからわからないですけど。一応けろっぴ、11位じゃないですか。

(澤部佑)総選挙で11位だったから。

(岩井勇気)これ、サンリオキャラ11種なんでギリギリ入った可能性もありますよね。

(澤部佑)これ、でもここでの扱いがまた、あれじゃない? 「うわっ、けろっぴ出たよ……」ってなったらダメだから。結局。

(岩井勇気)これ、たまごっちだからさ、エサをあげないとかウンコを掃除しないとかしていたらけろっぴになっちゃったみたいな……(笑)。

(澤部佑)フフフ、という風にならないように!

(岩井勇気)ならないようにね。うん。これはちゃんとやってほしい。けろっぴは。ということで、そんなけろっぴが人気投票1位を取るための案を紹介していきますよ。(メールを読む)「けろけろけろっぴが1位になる方法ですが、海外で人気になることを目指すのはどうでしょうか? けろっぴの3兄弟が目元にバンダナを巻いて忍者のように刀やヌンチャクで悪の組織と戦うアニメを製作。目標はアベンジャーズの一員です」。

(澤部佑)岩井さん、岩井さん……。

(岩井勇気)えっ、なに?(笑)。

(澤部佑)いや、タートルズだから! ミュータント・タートルズっていうのがいますから。

(岩井勇気)タートルズっていうか、こっちはカエルでやらせてもらってますんで……。

(澤部佑)いや、一緒なんですよ! バンダナ、目元をハチマキでって一緒ですから。

(岩井勇気)刀とかヌンチャクとか。あとは、なんていうの? 十手みたいなやつ?

(澤部佑)十手を持たせて、ピザ食って?(笑)。

(岩井勇気)そう。ピザ食わせておけば(笑)。

(澤部佑)で、ネズミの師匠でしょう?(笑)。

(岩井勇気)タコみたいなやつと戦って(笑)。

(澤部佑)それ、ミュータント・タートルズっていうのがいるんですよ。

(岩井勇気)そうですか。あとは……(メールを読む)「けろっぴの再ブレイク方法ですが、SASUKEに出て完全制覇すればまた人気が出ると思います。けろっぴはカエルなので水に落ちてもセーフということにすれば完全制覇に最も近い存在だと思います」というね。

(澤部佑)ああー。まあ動きやすいこのフォルムではないよね。

(岩井勇気)ないんだよね。ガチャピン的なのにはちょっと無理かもわからない。

(澤部佑)そり立つ壁、けろっぴはいけるかな? 「ピョーン!」っていけないのかな?

(岩井勇気)けろっぴ、本当に最初の左右に飛ぶやつからダメだろうね(笑)。

(澤部佑)トーン、トーン……っていくやつね。

(岩井勇気)そう。

(澤部佑)あれで落ちるのがいちばん冷めるんだよ。

(岩井勇気)本当にね。最後。(メールを読む)「けろっぴに投票するとシナモロールとの握手券がもらえるようにする」(笑)。

(澤部佑)フハハハハハハッ! ダメだよ! シナモロール人気を利用して?

(岩井勇気)けろっぴに投票するとシナモロールとの握手券がもらえるようにって。

(澤部佑)それはダメだよ。それはけろっぴのプライドが許さないよ。

(岩井勇気)ええっ?

(澤部佑)けろっぴのプライドが許さないし、我々もけろっぴを応援してるわけだから。

(岩井勇気)なんかけろっぴのグッズをいっぱい買うとなんかシナモロールのものがもらえるようにするとか。それだったらいいんじゃないですか?

(澤部佑)それ、けろっぴの人気復活になってないじゃん? シナモロールが……。

(岩井勇気)店の前にけろっぴのグッズがいっぱい……(笑)。

(澤部佑)やめろ! 抱き合わせで(笑)。ドラクエと人気ないソフトを抱き合わせみたいなんじゃないから! ちょっとダメだよ。

(岩井勇気)じゃあないんですか? いや、けろっぴに1位になってほしいんで、なんとか……。

(澤部佑)そうそう。他にもあれば送ってください。

(中略)

スポンサーリンク

本放送後のラジオクラウドで……

(澤部佑)今週はもうサンリオの方が見学に来ていただけたということで。本当にすいません。こんな遅い時間まで。ありがたい。

(岩井勇気)そうですね。本当にいいね、このたまごっち。サンリオキャラクターとの。

(澤部佑)すごいね。

(岩井勇気)なんか、ほら。このけろっぴの葉っぱを背負ったくちぱっちみたいなのもいるから。

(澤部佑)そうそう。いっぱいだから、ずーっとこうなってくるんだ。キティちゃんとたまごっちのパパみたいなのがくっついて。それで生まれたのとけろっぴがくっついて。その良さをまた引き継いだ子供がまたなにかと……みたいな。

(岩井勇気)だからそうだね。「結婚」とかそういう概念、たまごっちにはありますからね。

(澤部佑)面白そうだね。

(岩井勇気)キキララのキキが合体したら、ララは焦りだしたりするのかな?(笑)。

(澤部佑)どういうこと、どういうこと? キキが?

(岩井勇気)キキララのキキが早めに合体したら、ララは焦りだしたりするのかな?

(澤部佑)フフフ、そうね。ここは兄妹ですよね。兄妹だからやっぱり、先にいかれると……?

(岩井勇気)ばつ丸あたりに言われるよ。「ララはまだなの?」みたいに。

(澤部佑)デリカシーないわ、ばつ丸!(笑)。

(岩井勇気)「ララはまだなの?」「ララは合体しないの?」って。

(澤部佑)ああ、デリカシーない。そういう時代じゃないから、もう! それぞれの人生があるから!

(岩井勇気)「ああ、なるほど。なんか独身を謳歌してるんだねー!」

(澤部佑)うわっ、やなやつ!(笑)。そういう、その幸せもあるから。別に。

(岩井勇気)まあね。で、ララがもうさ、ポチャッコとかと仲良くしていたらさ、「独身で犬を飼うやつ、やっぱりヤバいね」とかって(笑)。

(澤部佑)ポチャッコをペットと捉えるんじゃないよ!

(岩井勇気)うん。

(澤部佑)やだなー。ばつ丸は、ちょっとそうだよね。意地悪なところもあるもんね。

(岩井勇気)いやー、いろいろとコラボをしてるんだね。サンリオさん。パズドラもこの前、コラボしていたけど。さんざんっぱらガチャを引きましたよ。

(澤部佑)さんざんっぱらガチャ引いたの? へー。

(岩井勇気)ぐでたまがすげえ強いの!(笑)。

(澤部佑)へー! ぐでたまは、そうか。

スポンサーリンク

パズドラのぐでたまがすげえ強い

(岩井勇気)ぐでたまだけなんか、特別扱いなの。なんか進化は1個しかないんだけど、ぐでたまだけなんかいろんな食べ物に進化すんの。強えんだ、それが。

(澤部佑)ぐでたま……すごいよね。ここでぐでたまをさ、ヒットさせるってすごいよね。

(岩井勇気)すごくない? ZIPでやってたからね。

(澤部佑)いやいや、ぐでたまはあさチャン!で……私が出ていましたあさチャン!でね。1年でクビになりましたけども(笑)。まあ、クビっていうかね……。

(岩井勇気)ぐでたまが言ったんじゃないの?

(澤部佑)ええっ!?(笑)。

(岩井勇気)「澤部くん、ちょっと違うかな?」って。

(澤部佑)(モノマネで)「澤部、クビにしようよー」みたいな(笑)。

(岩井勇気)(モノマネで)「クビにしようよー。殻に戻そうよー」って。

(澤部佑)じゃあ、しょうがないな。

(岩井勇気)ありますよ。そういうの。

(澤部佑)いまの、その(ピューロランドの)ビュッフェとかもめちゃくちゃテンションが上がるから。岩井、後輩とかを連れて行ってほしいよ。ファラオさんとかにも会えるからね。高確率で。たぶん。

(岩井勇気)後輩とかと行ってファラオさんに会った時にさ、なんか一緒に行動しなきゃいけなくなりそうな感じ、しない?(笑)。

(澤部佑)フハハハハハハッ! 「おう、岩井くん」って。「ああ、お疲れ様です」って。

(岩井勇気)「お疲れ様です」って言う前に「あそこが美味くてさ」って。「行ってみる?」とか言われて。そしたらそっからずっとファラオさんと行動しなきゃいけなくなるでしょう?

(澤部佑)フフフ、いいじゃん。ファラオさんと行動すれば。

(岩井勇気)いや、ちょっとファラオさんとサンリオで行動はしたくないなー。

(澤部佑)でも人気だよ。ファラオさん、サンリオの中ではすごい。そうか、そうだよな。普通に乗り物も面白いし。グッズもやっぱり買っちゃうしね。

(岩井勇気)そうね。

(澤部佑)いっぱい買っちゃったよ。

(岩井勇気)いま、本当にライブとかをやると、出待ちの子とかがいてくれて。なんかもらうんだけど、ほぼけろっぴになったね(笑)。

スポンサーリンク

出待ちの差し入れがけろっぴ一色に

(澤部佑)フハハハハハハッ! ああ、たしかに。この間、そうだ。デルタホース終わりももらったわ。けろっぴのクッキーみたいなの、もらったな

(岩井勇気)だんだん増えてますね。

(澤部佑)ああ、増えてる? それはいま、この時期にけろっぴのグッズを持っていったらピューロランド、入場料が安くなりますよね。

(岩井勇気)ああ、じゃあいいじゃん。

(澤部佑)持っていった方がいいよ。そのキャンペーン。

(岩井勇気)いいっすね。誰と行こうかな? としきと行こうかな? 設楽としき。

(澤部佑)設楽としきね。インド人のね。としきも喜ぶんじゃない、たぶん。

(岩井勇気)いいよな。なんか、昔と変わっているのかな? 昔からあるアトラクション、あるのかな? 俺はもう子供の頃、さんざん行ってたからね。

(澤部佑)ああ、長いのもあるのかな?

(岩井勇気)ショーがすごかったっていうね。

(澤部佑)そうね。ショーはとにかくすごいんだよね。ピューロランドは。

(岩井勇気)で、なんだかんだ言ってピューロランドの外観、あるじゃん? 外観から想像できないぐらい、中が広くなかった? あれ。3階ぐらいまであるよね。

(澤部佑)4階ぐらいまであるのよ。「えっ、ええっ? 異世界!」って。本当に一気に広がるっていう。

(岩井勇気)あそこ、絶対にゲートをくぐっているよ。

(澤部佑)フワーッてね。時空が変わるんだから。で、そのサンリオピューロランドに行く途中も、しまじろうとキティちゃんが一緒に並んでいたりするのよ。

(岩井勇気)あのロードか。サンリオピューロランドの前の道、長いもんね。

(澤部佑)あそこにベネッセ、しまじろうとコラボしたキティちゃんとしまじろうの人形があって。そこでもうまず、子供はテンションが上っちゃうからね。そう。で、回転寿司もあるし、マックもあるし。途中でね。行き放題よ、いろいろと。

(岩井勇気)いいじゃないですか。

(澤部佑)いいよ。その、ピューロランドに一緒に行った友達のお父さんもやっぱり喜んでいたよ。「懐かしい!」って。雷のやつ、いますよね? ゴロピカドンか。あれを見て「うわっ、懐かしい!」って。おじさんが急に行ってもそういう楽しみ方ができるんだよね。

(岩井勇気)絶対に触れてきているからね。

(澤部佑)そうそう。「うわっ、このキャラの筆箱を持っていた!」みたいなね。

(岩井勇気)みんな、だってあれを使っていたでしょう? 車のやつ。車のやつ、全然名前が出てこないけど。車のやつ、ありましたよね?

(澤部佑)えっ? ザ・ラナバウツ? ああ、なんか車、あったね。

(岩井勇気)キャラなのかよくわかんなかったけど、車のやつ。

(澤部佑)「うわーっ!」ってなるんだよね。いやー、いいっすよ。ありがとうございます。

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました