スポンサーリンク

赤江珠緒 小学生の時に学校にこっそり持ち込んだ食べ物を語る

赤江珠緒 小学生の時に学校にこっそり持ち込んだ食べ物を語る たまむすび
スポンサーリンク
スポンサーリンク

赤江珠緒さんがTBSラジオ『たまむすび』の中で小学生の時にこっそり学校に持ち込んで食べていた食品について話していました。

(赤江珠緒)ここでいただいたメッセージをご紹介しますよ。今日はメッセージテーマが「バレました」になりましたけども。埼玉県の22歳男性の方。「珠ちゃん、仏、こんにちは」。

(佐藤二朗)仏じゃないって! 人だけどね(笑)。

(赤江珠緒)フフフ(笑)。「……僕のバレたことは中学生の時に親に買ってもらった携帯を学校に持っていってしまい、授業中にこっそり音楽を聞いていたら先生に『おい、お前! なにしてんだ!』とその場で立たされ、イヤホンがプラーッと伸びた状態でめちゃめちゃ怒られました。なんでバレたのかがいまだに謎です」という。

(佐藤二朗)なんでバレないと思ったのかの方が謎ですよ。

(赤江珠緒)フハハハハハハハハッ!

(佐藤二朗)そりゃあバレますでしょ? 耳にそんなイヤホンしていたら、「何してんだ?」ですよね。

(赤江珠緒)ヒモがブラーンですからね。

(佐藤二朗)なぜバレないと思ったんだろうね?

(赤江珠緒)でも22歳ぐらいだとこういうエピソードもね。「携帯電話を持って」とかあるんですね。私などは学校に持っていってはいけないもので持っていっていたものは、小学校の時に「ミロ」ですね。

(佐藤二朗)ミロ! 飲み物だな?

ネスレ ミロ オリジナル 240g×2個
ネスレ日本
売り上げランキング: 829

(赤江珠緒)粉のね。あれを、お菓子を持っていったら学校ってダメじゃないですか。でもやっぱり甘いものをちょっと舐めたいって思って、ビニール袋にミロを持っていって。で、ミロだと先生にバレた時に「土です!」って言ってバーッと撒けば……。

(佐藤二朗)考えたね! 珠ちゃん、小学校の時に。

(赤江珠緒)で、時々友達とミロを舐めていましたよ。

(佐藤二朗)なるほど。で、バレた時には「土だ」って。

(赤江珠緒)証拠を隠滅するという。

スポンサーリンク

すぐに証拠隠滅可能

(佐藤二朗)ミロ、美味しいけどね。まあ、色的には土と言っても……。

(赤江珠緒)土に混ぜやすいというね。フフフ(笑)。

(佐藤二朗)うーん……怒られるよ、ミロに!

(赤江珠緒)フハハハハハハハハッ!

(佐藤二朗)君ね、さっきから何度も「土、土……」って言っているけどね。

(赤江珠緒)そうですね(笑)。今日のメッセージテーマは「バレました」で募集しております。

<書き起こしおわり>

タイトルとURLをコピーしました