PUNPEE 星野源ドームツアーSTUTS『夜を使いはたして』特別バージョンを語る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

PUNPEEさんがJ-WAVE『SOFA KING FRIDAY』の中で星野源さんの『POP VIRUS』五大ドームツアーの中でSTUTSさんが披露した『夜を使いはたして』特別バージョンについて話していました。

(PUNPEE)お送りしたのはSTUTS feat. PUNPEEで夜を『夜を使いはたして』のブレンド。ノトーリアス・B.I.G.の『Big Poppa』というヒップホップクラシックの曲をブレンドしたスペシャルエクスクルーシブバージョンになりました。

50回目の『SOFA KING FRIDAY』、なんと1回目から数えてたぶん50回やったっていうことになると思うんですけど。でも1年経ったわけではなくて、1年でたぶん53、4週ぐらいあると思うので。あと2、3回か3、4回やったら1年っていう感じで。これからも気長にゆったり、こんなノリでやっていこうと思っておりますのでよろしくお願いいたします。

なんで1曲目に『夜を使いはたして』をかけかたというと……メッセージっすね。2月17日に来たメッセージです。「暇人」さん。会社員の方。「PUNPEEさん、こんばんは。先日、星野源さんのドームツアーに行きました。今回、STUTSさんがMPCプレイヤーとして参加されていましたが、ライブ中盤でSTUTSさんが源さんの音源をミックスした曲を奏でていました。その中で『夜を使いはたして』の星野源のドームツアー用にリリックが変わったバージョンが流れていてまさか、PUNPEEさんの声がドームで響くとは思っていなかったのでびっくりしました」。

それと、もう1通。「ピコピコちゃん」。岐阜県の方。岐阜……自分のばあちゃんの家のあるところですね。「PUNPEEさん、こんばんは。先日、星野源さんのドームツアーを見に行ったところ、ある場面でSTUTSさんがソロのステージで立ち、会場中のお客さんを踊り狂わせてくれました。あのスペシャルエクスクルーシブな曲は何だったんでしょうか? 最高でした。4万人の前で聞くスペシャルなあの曲は嬉しかったです。ツアー終了後、この番組でも聞きたいです。よろしくお願いします」。はい。

ということで1曲目に『夜を使いはたして』をかけさせていただいたんですが。先日ですね、行われたらしい星野源さんの五大ドームツアー。すごいですね。日本にはドームが5個あるということを初めて知ったんですけども。そのツアーにて、いまその最初にかけた『夜を使いはたして』のビートを作ったSTUTSが星野源さんのバンドとして、そのドームツアーに加わっていて。MPCプレイヤーとして加わっていて。ライブで星野さんがどこかからどこかに移動する時に少し時間がないと困るので、STUTSのMPCを叩くソロパートがあったらしくて。で、その時に星野さんの曲をサンプリングしてビートを作るっていう感じになったらしいんすけど。

「そこでPUNPEE氏の『夜を使いはたして』の昔、録ったやつの声だけのデータを乗せてもいいか?」って言われて。「それを披露したい」って言われて、「全然、いくらでも。ドームでなんて、自分の声が場違いにならなければ全然どうぞ」みたいな。「なってもいいかもしれないけど、どうぞ」みたいな感じで言ったら、「じゃあ、乗せます」って言われて。で、そのサンプリングした曲のキー。ちょっと早くしたキーと、その昔自分が録った『夜を使いはたして』のボーカルのキーが合わなかったらしくて。まあ言っても、ラップといえど、されどラップっていうか。ちゃんとやっぱりキーっていうものはあって。

で、星野さんの元ネタのキーを上げるか下げるかすれば合うっていう風に言われていたんですけど。「それだったら俺、歌い直すよ」っつって。「ビート、キーを変えなくていいから送ってください」って言って、ちょっとキーを上げた感じで録り直して。で、最初は普通に録り直していたんですけど、なんか自分の中で「あんまり面白くねえな」ってなっちゃって。「じゃあ、歌詞を変えよう」っつって、そのドーム用に(笑)。なんかしゃしゃっちゃって。「変えてほしい」とか何も言われてなかったんですけど、しゃしゃっちゃって「もう変えよう!」って。

スポンサーリンク

歌詞も変えてボーカル録り直し

なんだっけな? 「いいこと起きんじゃね、今夜」っていうところを「いいこと起きんじゃね、源さん」みたいな感じとか。「こんな週末は宝石のよう」っていうところを『Week End』っていう曲があるから「こんなウィークエンドは宝石のよう」みたいな感じで言ったりして送り返したら、「これで全然ばっちりです」って。それでSTUTSが自分の披露の時間でかけてくれたそうです。STUTSさん、ありがとうございました。

で、自分も東京ドームの時に誘ってもらって見に行ってたんですけど。その後、なんか裏に挨拶するっていうか。STUTSにも「お疲れ」って言ったりとかできるタイミングがあったんですけど、その時は時間がなくて、その日はもう帰ってしまって。「でもまあ、仕事があるし今日は帰ろう。しょうがない。」っつって帰ったんですけど。

その後、この前にあったスペシャアワードっていうので、「ああ、そういえば今日、ライブするじゃん」って思って。STUTSもゲストとしてクレジットされていて、自分はなんかしんないけどシークレットで。最初にアナウンスはされていなかったんですけど。「ああ、じゃあ今日、行ったらライブも見れるんだ。やったー!」なんていって。で、終わった後に中でSTUTSとお酒を飲んでて。最近のUAD(Universal Audio)のプラグインの話を延々としてたら星野さんが歩いてきて。STUTSと話してたところで自分も「ありがとうございました。この前は。ドームでSTUTSの披露のタイミングでかけさせてもらって……」みたいな感じで感謝の気持ちをちゃんと伝えることができて嬉しかったです。

実はその、エピソードがあって。この『夜を使いはたして』のビデオ、うちの親父が未来の自分の役になって出てきてるミュージックビデオなんですけど。

それを撮ってた時にちょうど、この曲は先に曲が出て。その半年後ぐらいにビデオが出たから、ちょうど星野さんがそのビデオの撮影をしてる時にラジオで曲をかけてくれてたんですよね。『夜を使いはたして』を。

で、「STUTS、すごいよ。星野さんの番組でいま、これかけてもらっているよ!」「ええーっ?」っつって。夜の渋谷の街で撮ってた時に言って。「ああ、嬉しいですね!」って言っていたら、ちょうどそれをかけてもらったから。で、そん時はSTUTSも全くそういうバンドのつながりもなくて。そっから2年ぐらいで東京ドームでこの曲をかけてたから、なんかこういう形で着地するとは……みたいな感じで結構感慨深くて。なんかいろいろスッと最後にまとまった。またひとつ、この曲で思い出ができたので、STUTSさん、星野さん、ありがとうございましたという感じでございました。はい。

アルバム『POP VIRUS』もすごい聞いていて。すごいリバーブの……前回もそうだったんですけど、リバーブのほとんどない音の処理とか、メロディーラインもちろんそうなんですけど。なんかそういうミックスも込みで「ああ、すげえな!」なんて聞いていたので、ありがたかったです。で、そのSTUTSがサンプリングした元の曲は1個前のアルバムかな? その『ミスユー』っていう曲で、それもすごいかっこいいコード進行……「かっこいい」っていうか、すごくいい、あったかい感じのコード進行で。それに乗せて声を乗せてもらっていて。

それはなんかDVDとか、なんかが出た時に収録というか、聞ける感じになるのではと勝手に推測しております。なので今日はその『ミスユー』というオリジナルの方を聞いてからCMに行こうと思います。どうぞ。

星野源『ミスユー』

<書き起こしおわり>

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする